ktさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • ktさんの鑑賞したドラマ
kt

kt

すいか(2003年製作のドラマ)

-

木皿泉さんのとんでもなくいいドラマ。
なんの変哲もない日々を送る34歳独身OLが、同僚の3億円横領事件と逃亡を機に実家を出てハピネス三茶で下宿生活を始める。
普通に生きてたら巡り合わないような非日常性
>>続きを読む

0

Woman(2013年製作のドラマ)

-

女性が子供を産み育てることをテーマの幹にして、幸せ、正しさ、男の役割とは何か、社会の矛盾などを繊細で細やかな日常描写を軸に描こうとした作品
特に印象的だったのは地続きのライブ感。
具体的にはエピソード
>>続きを読む

0

ウチの娘は、彼氏が出来ない!!(2021年製作のドラマ)

-

北川悦吏子さんの詩的な台詞や独特の言い回しを、菅野美穂さんや浜辺美波さんがすごくかわいらしく掛け合いしていてあたたかな気持ちになる作品だった。
北川悦吏子さんの作品は、少し凸凹した詩的な言葉で細やかな
>>続きを読む

0

天国と地獄~サイコな2人~(2021年製作のドラマ)

-

よかったなあ、、真犯人どうこうっていうより奥ゆかしい愛のお話として、、森下さんは仁や直虎の作家だったのか
石を見て綺麗ねって言うシーンで夏目漱石の「月が綺麗ですね。」を思い出す。
柄本佑のナッツが15
>>続きを読む

0

人生最高の贈りもの(2021年製作のドラマ)

-

石原さとみという人間が美しい。それが伝わるだけでも尊いドラマだ
そしてきっと寺尾聰は幸せ者だ

0

アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋(2020年製作のドラマ)

-

石原さとみさんが全力で泣いたり笑ったりしているだけで作品を観るモチベーションになります。
それはたぶん、石原さとみさんが女優一個人としての評価どうこうより、人に喜んでほしい、という純粋でもっと大きな覚
>>続きを読む

0

私の家政夫ナギサさん(2020年製作のドラマ)

-

「逃げ恥」の平匡さんが「聞く男」なら、今回のなぎささんは「聞く女」にもフィーチャーされた作品だったと思う。
ひと昔前の「男らしい男性像」というものは東京ラブストーリーの頃から崩れ始めていて、時代と共に
>>続きを読む

0

BG~身辺警護人~新章(2020年製作のドラマ)

-

悪役の動機にあまり感情移入ができないいつもの井上さん×木村拓哉の職業ドラマではあるものの、ヒロイン×木村拓哉から、斎藤工との男のバディ物になっている構造に新しさを感じる。というよりツンデレで不機嫌で可>>続きを読む

0

GOOD LUCK!!(2003年製作のドラマ)

-

物心ついて1番最初に記憶してる思い入れ深いドラマ。
木村さんの場合は作品や役どうこうよりも、どんな作品のどんな人、相手に対してもびっくりするくらい繊細に細やかに向き合っている。芝居の技術は高いけれど、
>>続きを読む

0
>|