ればこさんの映画レビュー・感想・評価

ればこ

ればこ

映画(393)
ドラマ(0)

娼年(2018年製作の映画)

2.5

熱海編で完全に大爆笑させられてからはところどころ噴きながら観れたので、楽しかったと言えば楽しかったです。最後のエアー3Pシーンとか、プログレみたいな音楽に合いの手のように喘ぎ声を入れるとかほんとやめて>>続きを読む

悪魔のいけにえ(1974年製作の映画)

3.0

後半はサリーの悲鳴を聞きっぱなしで耳がザラザラする感じがしました。
しかしサイコ兄弟の壊れ具合!みんな歯並びが悪いのがまた恐ろしくてもう。でも爺様の指ちゅーちゅーあたりからちょっと笑けてきて、爺様がト
>>続きを読む

わたしは、ダニエル・ブレイク(2016年製作の映画)

4.0

観続けてもダニエルやケイティーの状況が改善する兆しがなくて、ちょいちょい出てくるおっぱっぴーな隣人2人すら最後地獄のどん底に落ちるんじゃないかとビクビクしながら観ました。

戦争も悲しいけれど、豊かな
>>続きを読む

カーリー・スー(1991年製作の映画)

4.0

小さい頃大好きだった映画です。

スーのアメリカ国歌斉唱のシーンは特に好きで、その影響で私もアメリカ国歌が好きになりました。その後成人してからは、泥酔して帰宅しては今は亡き祖母の部屋になだれ込み、アメ
>>続きを読む

レミーのおいしいレストラン(2007年製作の映画)

3.0

ストーリーとかイーゴの哀愁とかは好きなんだけど、どうしても頭の片隅に「感染…!」みたいな危機感がチラついてあまり没頭できない作品です。
大量のネズミが料理を作るのも、絵面は可愛いけど感染ヒイィ。ネズミ
>>続きを読む

ひろしま(1953年製作の映画)

4.5

毎年終戦の時期になるとNHKで戦争の特集がたくさんやるのでほぼ録画してるんです。私の母の実家が広島だったり、父方の祖母は東京大空襲に遭ってたりと(あと闇米買って特高に捕まって、署内で自分史上最強の逆ギ>>続きを読む

最初に父が殺された(2017年製作の映画)

3.5

家族がバラバラになる映画はほんときついです。バラバラになるまではもう心拍上がりっぱなしでハアハア言ってて、いっそバラバラ後の方が放心するからかまだ落ち着いて観られます。

舞台はポルポト政権によって内
>>続きを読む

英国王のスピーチ(2010年製作の映画)

4.0

最初から最後まで耳心地の良い映画でした。聴こえにこだわって作ったのかなぁ。

私的1番のキャラはライオネルの奥さんです。メンタルの安定感とか見た目の透明感がイチオシ女史です。
ビリッケツキャラはヘレナ
>>続きを読む

キャリー(2013年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

オリジナルが好きなので鑑賞してみました。オリジナルの方がさわさわーってしてて好きです。でもリメイク版も楽しめました。

キャリー無双のシーンはロックでかっこよかったです!クリスのラストなんてスッキリ爽
>>続きを読む

アイアムアヒーロー(2015年製作の映画)

3.5

おおお…大泉洋よ…
好きになってまうやろー!!!
…って映画でした。良い役者さんなんだと初めて知りました。

この作品、漫画は2巻くらいまで読みましたが断念したんです。私には主人公のクセが強くて、話の
>>続きを読む

二重生活(2016年製作の映画)

1.0

長谷川博己見たさに鑑賞。
だがしかし!完全に映画のチョイスミスでした。
哲学嫌い、リリーフランキー怖い、「自分の深いところが空っぽ」とか言う女子が嫌いな私には時間の無駄にしかならなかった映画でした。
>>続きを読む

マウトハウゼンの写真家(2018年製作の映画)

4.0

まずほんっとにくだらないことを言いますけど、ホロコースト映画を観る時はポテトチップスを食べながらとかダメですね…。なんだか申し訳ない気持ちになって、映画の雰囲気もポテトチップスの味も全く楽しめず。結局>>続きを読む

ポカホンタス(1995年製作の映画)

4.5

ディズニープリンセスの中でも声に厚みがあって大好きですポカホンタス。音楽も好き。吹き替えのcolor of the windも好きです。「風の絵の具は何色」って訳が素敵だと思う。

あと何が美しいって
>>続きを読む

ゼロ・グラビティ(2013年製作の映画)

3.5

短時間だからさらっと鑑賞できて、宇宙の美しさだって堪能できて、且つスリルあり、ちょっとした感動ありのストーリーも分かりやすくて良かったです。

…。
だったらもうちょっと高スコア付けろよって感じですよ
>>続きを読む

さよなら、ぼくのモンスター(2015年製作の映画)

3.0

な、なんだろう…。
えーと、可哀想な男の子の映画ってことでいいのかな…。青春ものかと思って観ちゃったけど、どうやら間違えたっぽいですえへ。
使われている音楽がサイケで、なんだかずーっと「この後めたんこ
>>続きを読む

JAWS/ジョーズ(1975年製作の映画)

3.5

幼かった私に海へのトラウマを植え付けた作品を、この度しかと鑑賞いたしました。
途中、サメの突然の出現に驚きすぎて、鑑賞媒体であるスマホを3回落としました。

でもハラハラしながらもさほど緊迫感なしに観
>>続きを読む

ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命(2017年製作の映画)

4.0

主演の女優さんの動物との仲良しぶりに心が温まり、成長した息子が貴乃花の子供時代とそっくりになったことに笑い(いらない感想)、何よりあの時代のポーランドの苦しさや、ユダヤ人の境遇への恐怖と悲しみを感じま>>続きを読む

E.T.(1982年製作の映画)

5.0

何回観てもハロウィンの後のくだりからはずーっと泣いてしまいます。
久しぶりに観ましたが、E.T.は何年経っても可愛くて愛おしいなぁ。E.T.のTシャツが欲しい。

しかし洋画を観てよく思うんですが、あ
>>続きを読む

レ・ミゼラブル(2012年製作の映画)

4.5

予備知識ほぼなしで観ました。ラッセルクロウとアンハサウェイが出てて、アンハサウェイが髪切られて泣いてた歌ってた、くらいの予備知識。
あと、私の友達がトイレでi dreamed a dreamの一番盛り
>>続きを読む

チャーリーとチョコレート工場(2005年製作の映画)

3.5

チャーリーの家が貧しすぎて前半が辛い。辛すぎて「おじいさんかおばあさんの誰か一人でも死んだら食いぶちが減っていいんじゃないか…」と最低なことを思ってしまった。

でもストーリーや世界観、工場内の色々と
>>続きを読む

コララインとボタンの魔女(2009年製作の映画)

3.0

ストーリーは面白いんだけど、主人公のコララインがまぁ生意気で全く応援できず。私が魔女ならコララインはお断りですわ。あんなのとフォーエバーにトゥゲザーとか、ただの罰ゲームですわ。

なんだか最近アニメ映
>>続きを読む

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

3.0

頭のイッてるおっさんの家庭内児童虐待劇場をずぅぅっっと見せられてる感じで胸クソ悪かったです。さすがにペニスのくだりは声出して笑ったけど。ペニスと放屁に弱いんです私。

そんなわけで内容はイケすかなかっ
>>続きを読む

ルイスと未来泥棒(2007年製作の映画)

3.5

この映画が大好きな姉に勧められて観たものの、私は「えーと、そんなに好きになるような要素はあったかな?」って感想でした。姉に聞いたら「私もよく分からない」と言っていました。なんなんだよ。
登場人物に1人
>>続きを読む

東京喰種 トーキョーグール(2017年製作の映画)

4.0

やだちょっと邦画すごい。映像とかこんなに実写化できるのねー。ぐっちゃぐちゃだったわ色んなもんが。

この作品の原作漫画が大好きな私ですが、実写映画でも満足できました。キャストも原作と顔からして似ていた
>>続きを読む

メリダとおそろしの森(2012年製作の映画)

4.0

吹き替え版鑑賞。

ちょっとメリダの性格大丈夫なの?って思いが最後まで拭えない作品です。自分の過ちを認めんと、ずーっと「お母様が悪いお母様が悪い」って。
まずね、喧嘩の果てにお母様の手作りタペストリー
>>続きを読む

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

3.0

前作でもそうだったのですが、私ヴァネロペの性格がどうも好きになれなくて…。今作も同様で、ずっと小さくイラついてました。

プリンセスが出るシーンはやっぱりテンションが上がりました。声優さんも概ね本人が
>>続きを読む

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

3.5

1番最初に作ったMVが最高すぎて爆笑しました。しかも曲がかっこEときたもんだ!

とにかくまぁ主人公がラッキーすぎる。あんなに上手いこと手練れのメンバーと出会えるなんて。最初の音合わせでンギグがシンセ
>>続きを読む

ファニア歌いなさい(1980年製作の映画)

4.0

マリアンヌさんの話し方が最後まで鼻につきました。あとあのオヨヨな歌声よ。

長い映画なので我が集中力に若干の不安がありましたが、実際の当時の映像が使われたり、エピソード1つ1つのドラマ性の高さ(実話だ
>>続きを読む

リトル・ミス・サンシャイン(2006年製作の映画)

4.0

この映画、ほんっと好きでした。

…好きだったのに、今思い出そうとするとジョンベネちゃんがミスコンで歌ってる姿ばかり思い出すのは何でだろう…。

ロッコ:ポルノスター引退宣言(2016年製作の映画)

2.0

友達に教えてもらって鑑賞。オススメした訳ではないって言われそうな気がします!

巨根のポルノスターであるロッコという人のドキュメンタリーで、全編通してアルコホールアノニマスの性依存版を見ているような気
>>続きを読む

ドーン・オブ・ザ・デッド(2004年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

登場人物別感想。

サラ・ポーリー→ちっさくて可愛い。
警察の人→ケガの傷から感染してたらどうしようと最後までハラハラ。
赤ちゃん→切なす。
犬を助けに行った女子→犬は大丈夫とあれほど…!みんなにちゃ
>>続きを読む

15歳、アルマの恋愛妄想(2011年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

主人公のアルマが可愛いのにものすごく猫背だったり、発想がいまいちイケてなかったり、なんか全体的にちょいダサな感じがツボでした。

ラストの垂れ幕のシーンとか、ホッとして可愛くて笑ってしまった。それまで
>>続きを読む

野火(2014年製作の映画)

3.5

リリーフランキーの怪演ときたら。「ほんとはあなたおでん君書いてる人じゃないでしょ」ってレベルで別人でした。

塚本さんの作品はこれまでいくつか観ましたが、素直な感想は「この人よく出演するなぁ」です。ど
>>続きを読む

アナベル 死霊人形の誕生(2017年製作の映画)

3.0

これ前作が『アナベル 死霊館の人形』だったりします?だったら完全に観る順番間違えましたわ。『死霊館の人形』の方観てない上に、死霊館自体も内容を忘れちゃってて。多分面白さ半減だったんだろうなぁ。

内容
>>続きを読む

わたしは生きていける(2013年製作の映画)

4.5

こういう終末的な中での恋愛に弱い私…この映画のテーマも俄然ヒットであります。少女漫画を読んでる時みたいに胸がぎゅぅおおぉぉん!ってなりました。

且つこの映画は画がきれいで、音楽も良かったです。劇中で
>>続きを読む

エクリプス(2017年製作の映画)

3.5

怖かったわよぉぉー!!
エクソシスト物だと思って観たら、誰も助けてくれる人がいないどころか弱者だらけで逃げ場なし。ひぃぃ。

とりあえず我が子達が思春期になったら、イジメ・万引き・降霊術はダメ絶対と言
>>続きを読む

>|