mchiさんの映画レビュー・感想・評価

mchi

mchi

人生、ここにあり!(2008年製作の映画)

4.4

いやぁーこんな素敵な映画見れて今日はついてる!障害者の雇用と言う難しい題材をこんな楽しく感動に包まれた映画に出来るなんて!イタリアだから?
イタリア🇮🇹違う側面が見れる最高の映画です。

At the terrace テラスにて(2016年製作の映画)

4.0

演劇としては最高に面白い🤣
あまっという間に感情移入!まさに怒涛の2時間で沢山喜怒哀楽を感じられた素敵なエンターテイメント!

岬の兄妹(2018年製作の映画)

4.3

発達障害者の性と貧困について生々しく描いた重厚な作品。
目を背けたくなるような現実を背負ってる人がいるのを知る事、それに対してできることは限られてるが、人間って弱いもので楽な生き方を選んでしまうもの。
>>続きを読む

グッドフェローズ(1990年製作の映画)

3.5

吹き替えで見たからかな…デニーロがデニーロらしくなくて…
興醒めだった

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.1

単なる時系列でなく主要登場人物から多面的にみた思いや事柄を太陽の周りをまわる衛星的にエピソードを散りばめる構成が中弛みを防いで飽きる事なく見れた。
ジェイコブめちゃイケメンやった、惚れるわ

イントゥ・ザ・ワイルド(2007年製作の映画)

3.9

俳優さんはみんな上手かった!おかげで映画の世界にどっぷりつかれた。やっぱりネイチャーものは心を揺さぶるわー
ちょいオチが物足りなかった…ヒッピーの女の子と再会してロマンス期待してた
↑違う映画になっち
>>続きを読む

スティング(1973年製作の映画)

4.2

STINGのロバートレッドフォードはまじブラピやわー オチの爽快感はたまらない

セデック・バレ 第二部 虹の橋(2011年製作の映画)

4.2

セデックに今の私たちがカケラも持ち合わせていない武士道を見せられ圧倒された。
日本の守るべき精神もあと100年経ったら失われてしまうのか…

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.2

ついに見てしまった!って感じ。
幸せで笑顔か絶えない2時間でした。

セデック・バレ 第一部 太陽旗(2011年製作の映画)

4.2

日本と台湾にこんな歴史があったなんて
たかだか100年前の話しだとは思えない
それにしてもリアリティのある身体つき、俊敏性、眼力 日本でこんな映画作れないだろうな

フォードvsフェラーリ(2019年製作の映画)

4.2

堪らなくイケてる!音楽、映像、演出サイコー
あまり期待していなかっただけに、裏切られたインパクトはでかい

明日に向って撃て!(1969年製作の映画)

4.0

たまには西部劇で発散もイイ
ロバートレッドフォードのガン捌きは堪らん

スワロウテイル(1996年製作の映画)

4.0

江口洋介、渡部篤郎、三上博史めちゃくちゃカッコいイイ❗️あの頃を振り返るのもたまにはイイ

インターステラー(2014年製作の映画)

4.1

今まで見てなかったのが悔しく…
ノーランの独特の科学に基づく宇宙観と未来観と映像美に感嘆だ。昔近未来SFって毛嫌いしてたけど、今は違う。
なぜだろ、世界も自分も変化を求められているからなのかも。それが
>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.6

宮沢えりの迫真の演技がたまらん
杉咲花の可愛いさがたまらん
オダギリジョーのダメ具合がたまらな過ぎて.
涙が止まらなかった
こんなに涙に暮れたのはいつ以来?
見終わった瞬間からからまた見たいと思う英会
>>続きを読む

運び屋(2018年製作の映画)

4.2

クリントイーストウッドの映画で1番好き
是非おすすめ
小さな栄光と大きな挫折、小さな栄光にすがり周りからの評価を得たいがために悪に手を染めて行くタタをシリアスでなくコミカルに演出する所はつい笑ってしま
>>続きを読む