imaiさんの映画レビュー・感想・評価

imai

imai

いぬやしきが楽しみ。

忙しすぎて月に一本観れるかみれないかになっていますが、それを楽しみに生きています。(^o^)
最近は、ぼーっと観たくてアニメ中心になってますね

なぜかログインができなくて、ずっと放置状態でした_:(´ཀ`」 ∠):

×ホラーとサスペンスは苦痛でみれません。(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

映画(173)
ドラマ(0)

ジャングル ギンズバーグ19日間の軌跡(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

私だったら、ジャングルなんて未知なところガイドなしで歩きたくないから、怪しいカールについていく選択をするかも。
川を下る勇気なんてない。
しかもジャングルを知ってるカールに食ってかかるケヴィンと、怪我
>>続きを読む

ゲド戦記(2006年製作の映画)

1.0

この映画、子どもにみせたら泣いちゃうんじゃないかってくらい、内容が暗くて大人の私でも怖く感じる。

ジブリ作品だけど、そう感じさせるのはキャラデザと背景くらい、とにかく初監督が初めてで わからないまま
>>続きを読む

ルーム(2015年製作の映画)

4.0

パニック映画かと思って身構えていたけど、考えさせられる内容だった。

部屋に対する、それぞれのおもいがよくわかる。
子供が、部屋に戻りたいなんて言えるのは、母親が辛いのをぐっと我慢して、犯人から守って
>>続きを読む

海底47m(2017年製作の映画)

2.0

いつ窒息するか、もしくは、サメに殺されるのか
ハラハラドキドキの90分。


最後が夢落ちみたいで、なんだかなー。

「ロストバケーション」みたいなスッキリ感が欲しかった。

ハッピーフィート2 踊るペンギンレスキュー隊(2011年製作の映画)

3.0

メインであるペンギン達の話が、マジメだったからか退屈だった。
けれど、オキアミのコントがあったおかげで、最後まで観ることができた。

一本で2つのストーリーを、並行して楽しめる演出はこういう狙いがある
>>続きを読む

ピクセル(2015年製作の映画)

3.0

面白いけど、映画館でお金を払ってみたら、え?てなるのもわかる^^;

予告編にそそられたけど、期待していた戦闘シーンは緊張感が無くて、盛り上がりに欠けるのがもったいなかった。

借りぐらしのアリエッティ(2010年製作の映画)

3.0

ゆるーくて、かわいい小物がいっぱい。

彼ら小人の行いが、「借りぐらし」に当てはまるのかは謎だけど。
淡々とキャラクターが会話するリズムやトーンが心地いいからなのか何なのか、途中で眠くなって意識が飛ぶ
>>続きを読む

モアナと伝説の海(2016年製作の映画)

3.0

すっきり綺麗に話がおさまっていて設定も斬新。
歌も素敵だったし、タトゥーのアニメは見入ってしまった。
キャラデザインが個性的だったけど、グッズが欲しくなるほどの魅力はあまりなかったかな。

映画 聲の形(2016年製作の映画)

3.0

いじめていた側から、いじめられる側になった時に、いじめられてた子の、辛さ、誰にも頼れない孤独や惨めさが痛いほどわかったけど、してしまった事の後悔をしても、傷ついた(られた)思いや記憶は、小学校時代の思>>続きを読む

スマーフ(2011年製作の映画)

3.0

私はてっきりスマーフは、パスタのマスコットキャラクターかとずっと思ってましたよ。昔、海外で買ったパスタがスマーフのキャラクターにかたどられてたんだよね。
漫画があったとはしらず。

スマーフのことにつ
>>続きを読む

フライトプラン(2005年製作の映画)

2.0

ジョディ フォスターの演技に圧倒される。

前半とてもワクワクした。
行方不明の娘の存在を誰も知らないし、認めてくれない。
挙句に、今までの娘の存在を否定されるし、精神を疑われるしで…本当にお母さんは
>>続きを読む

劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス(2014年製作の映画)

3.0

もしムーミン一家が、お金でサービスを受けられるのが当たり前の社会にやってきたら…。おかしな一家なんだけど、なんか憎めない。

そこで楽しむバカンスでのやり取りが可笑しい。
裸同然のフローレンがビキニを
>>続きを読む

ドリームキャッチャー(2003年製作の映画)

2.0

たまにふと思い出しちゃう。

汚いのでオススメはしないんだけど
キライになれない映画。
予告が、こわいわりには
終始、特にこわがることなく観れた。

そして、ただただ汚い。
身体の不調の原因が、トイレ
>>続きを読む

シンデレラ(2015年製作の映画)

4.0

フェアリーゴッドマザーの魔法でつくりだした、黄金のかぼちゃの馬車に感動してしまってから、涙腺が崩壊。

城に到着したシンデレラが、あたりをじっくり見渡す様子にも、涙、涙。

魔法が解けた後のストーリー
>>続きを読む

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

4.0

日本にしか通用しないんじゃないかと思う大人向けゴジラ。

日本にゴジラが上陸して、ゴジラを沈黙させるまでの過程がていねいに描かれている。
退屈な会議も、素早いカットの切り替えで飽きずに観れる気もする。
>>続きを読む

俺物語!!(2015年製作の映画)

3.0

鈴木亮平が演じる剛田猛男がすごくマッチしていたし、本当に演じるキャラクターを大事にしてるなーと好感が持てた!

ただ砂川くんは、イケメンと思えなくてorz

演出は、チープだけど、猛男のあつい演技見た
>>続きを読む

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

3.0

逃げても逃げても追いかけてくる。

泥棒が盲目の老人に撃退されるんだから、抹殺されても仕方ないよね!っとは思うけれど
後々この老人が、只者じゃないことが地下でわかるわけで

腑に落ちないなーと感じたこ
>>続きを読む

ペット(2016年製作の映画)

3.0

ソーセージのプリケツダンスをたまに思い出す。

個性豊かなキャラクター達に、目が離せなくなるけれど
敵が海を渡ってきて、主人公と鉢合わせする時間が早すぎて無理があるかなーとか…って、いろいろツッコミた
>>続きを読む

超高速!参勤交代 リターンズ(2016年製作の映画)

2.0

悪役の末路が呆気なくて、そんな軽く済ませられる問題なのかと疑問が残った。

コメディだからこんなものかなー。
前作は、楽しめました。

映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生(2016年製作の映画)

1.0

旧作が凄く好きだったからなのか
リメイクで、追加されたシーン、セリフの変更に違和感があったし、何も作品から感じられなかった。
新ドラえもんで、この作品のリメイクを待ちわびていただけにがっくり。


>>続きを読む

アイス・エイジ3 ティラノのおとしもの(2009年製作の映画)

4.0

前作から一気にCGのクオリティーが上がって、マンモスとか他の動物たちの毛並がリアルになってた!
もちろん、背景も!

ただアルマジロだけは人面みたいで気持ちが悪い!もしかしたら、スタッフのお気に入りな
>>続きを読む

アイス・エイジ2(2006年製作の映画)

4.0

ストーリーがいい。
氷とか、動物の肌の質感とか毛並とかがおもちゃみたいなプラスチック感なのが懐かしいw
主要キャラクター以外の動物の顔が人面動物みたいで不気味。

アイスエイジのメイン曲はホントいい!
>>続きを読む

アングリーバード(2016年製作の映画)

4.0

前半が、あまりにも主人公が、めちゃくちゃ疎外されてたからさ…。
後半の一致団結して船作りしたり、相手の国をボコボコにしてるのをみて、感動のあまり泣きそうになった。

勢いがあって面白かった。

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)(2014年製作の映画)

4.0

まるで舞台上の演技をスクリーン越しで見てるみたいだった。
色んな解釈が取れそうな内容だった!

これを地上波でやるのって難しそうね。

貞子vs伽椰子(2016年製作の映画)

2.0

本編見る前に、メイキングとネタバレを知っておけば、怖さが半減して観れるかなーなんて思ったけど、うん!無理だったね!!
ほぼ音声だけきいて怯えてましたね!
モスキート音みたいなのと、ギロみたいな音ずっと
>>続きを読む

博士と彼女のセオリー(2014年製作の映画)

4.0

これをみて、男女の友情は無いに等しいんだなって思った。

突然ALSになった夫、もしくは妻を支えてる人、きた人…凄いよ。

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

4.0

ちょうどこの時、バタフライエフェクトとか、僕だけがいない街を見てたからか、
不思議な力…それは過去に戻れる!!って、またタイムリープものか(汗)と、思ってしっまった。でも素敵な映画だった。

どの作品
>>続きを読む

アーロと少年(2015年製作の映画)

2.0

自然の描写が綺麗。
アーロが生きてきた背景に力がはいってた。ほんとに綺麗だった。


アーロと少年の出会いが、全く良いものではなかったからか、少年に対しての嫌悪がつきまとい、キャラクターに共感が持てな
>>続きを読む

デッドプール(2016年製作の映画)

2.0

カットミスを見つけてニヨニヨしてた。

期待していたほどでもなかったのが残念。ただ、今後のアベンジャーズの一員になると思うと、心が踊るよ!

アイアムアヒーロー(2015年製作の映画)

3.0

ポップな告知だったし、気持ちに余裕を持って映画を堪能するはずだった。
が、ゾキュンの造形がとてもグロかった。
やられた時の身体の崩壊具合が、気持ち悪い。しかも、個体によってはしつこい生命力。
私が思っ
>>続きを読む

風の谷のナウシカ(1984年製作の映画)

4.0

今まで、全然内容を理解してなかった。
王蟲の大群に立ち向かうナウシカに、涙するとは思わなかった。

ナウシカって泣けるんだ。

シカゴ(2002年製作の映画)

4.0

何年か前に見た時は、舞台上のミュージカルと、現実との違いというか、繋がりが頭の中で整理できなくて、内容がついていけなかったけど、改めて見ると、まー面白くできてて、当時の自分の理解力のなさにがっくりきて>>続きを読む

ロスト・バケーション(2016年製作の映画)

4.0

美人がどんどんズタボロになるし
休日は、だいなしだし
救援はないし、絶体絶命なんだけど
そんななか鳥が緊張感を和らげてくれたし唯一の癒しだったよ。

そんな鳥を美女が板の上に乗せちゃって、どんぶらこっ
>>続きを読む

マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015年製作の映画)

4.0

搾乳中の乳母のカットが衝撃だったよ。
だって全然エロくないんだもん!!

とかなんとか
むっちゃツッコミどころがある内容だったんだなー。

メイキングが面白かった。
スタントマンのハートが鋼鉄すぎ。

GANTZ:O(2016年製作の映画)

5.0

映画館で観てよかった!
鑑賞後、アトラクションに乗り終えた後のような、興奮がたまらない!

原作とはやや違うストーリー…でも、それが見やすかった!
加藤くんと同じ時間を体感しているような展開もよかった
>>続きを読む

君の名は。(2016年製作の映画)

5.0

あーもうコレBD買います。

それくらい素晴らしいです。