ameriさんの映画レビュー・感想・評価

ameri

ameri

シンプル・フェイバー(2018年製作の映画)

4.3

思ったよりもミステリー要素が入っていて面白かったです。そして俳優陣が皆さん素敵で、、、泥沼化しすぎず後味さっぱりでかなり好みの作品でした。

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

3.9

この世界観大好きなんですよね〜。3回以上見る映画ってなかなかないですがこれはそのうちの1本です。

すべての政府は嘘をつく(2016年製作の映画)

5.0

日本のジャーナリズムだって目も当てられないと思う。この映画に出ていたフリーの記者たちのような日本のメディアは存在しているんだろうか。

華氏 119(2018年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

私は何もアメリカを知ろうとしていなかったと痛感しました。特にフロイトでの話は衝撃的でした。オバマ元大統領が愛すべき国民を見捨てていたなんて知りませんでした。そんな人がノーベル平和賞を受賞していることに>>続きを読む

劇場版 幼女戦記(2019年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

あ〜やっぱりターニャは大好きです。幼女戦記は私がハマった数少ないファンタジー作品のうちの一つなので映画も何回も見返したくなります。あと覚悟はしていたんだけどメアリーだけはどうしても苦手なんだよなぁ笑

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

4.3

ラストシーンが好きすぎる、、、
あの後どうなったのかもめちゃくちゃ気になりますが、それを想像するのが楽しいんですよね〜。ずっと見たかったので見れて良かったです。

レオン 完全版(1994年製作の映画)

4.2

ずっと魅入ってしまう程美しい映画。ラストの締めくくりが素晴らしくてうるっときました

ホームレス ニューヨークと寝た男(2014年製作の映画)

4.1

なんか切ない、、、彼には幸せになって欲しいなあ。やりたいことやってるんだからって言ってるけど哀愁が漂いすぎていて自分に言い聞かせてるんだろうなって思う。レビュー見ると結構本人に対して辛口の人もいたけど>>続きを読む

マイケル・ムーアの世界侵略のススメ(2015年製作の映画)

5.0

鑑賞二回目ですがこの映画大好きなんですよねえ。というかマイケル・ムーアが好きなのもあるんですが笑。この映画を見ると自分でも何故か分からないんですけど途中で涙が溢れてきて泣いてしまうんです。泣く要素なん>>続きを読む

アメリカン・スナイパー(2014年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

見終わったあと思わず息を吐き出してしまいました。やはりラストがなんとも無念であり、これが実話だということを踏まえ改めて彼に畏敬の念を感じます。奥様と愛し合っているのも素敵でした。

ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!(2007年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

コメディなのかと思いきや途中から気色がガラリと変わり、と思ったらやっぱりコメディかよ!という感じです笑
あと人が死ぬシーンがやたらリアルなのはこの監督ならではでないかと思います。そしてこのコンビ大好き
>>続きを読む

5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生(2017年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

主人公途中でやけくそになり始めた時は正直見てられないと思ったけどラスト良かったですね〜。人に恵まれましたね。

娼年(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

松坂桃李主演のこの作品、結構話題になって気になっていたので見てみました。う〜ん、申し訳ないですが薄っぺらいとは思いませんが主題よりも濡れ場が多すぎる気がします。セックスの中で観客に訴えるにしても私には>>続きを読む

アザーズ(2001年製作の映画)

4.6

んぎゃあああああ、と何回も叫びました。一緒に見てた友達よ、ごめん。私はホラー好きじゃないんですけどこれはラストがどんでん返しで、見終わってからもう1回みたい!と思いました。ただ、ホラー好きな人は見慣れ>>続きを読む

名探偵コナン 純黒の悪夢(2016年製作の映画)

3.4

久しぶりに金曜ロードショー見てみました。CMが多いので録画でしたが、、、
やっぱりコナンはどの作品も気持ちいい展開が多くて好きです。壮大な何かがあるとかじゃないけどやっぱりいつになっても見たくなってし
>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

3.9

これはねえ、もちろん映画も原作も面白いんですが若手イケメン俳優が勢揃いって感じで内容も視覚も嬉しいので3回くらい見てます。ただ普段海外ドラマとか洋画を多く見てる人には物足りないかもしれませんね。

レ・ミゼラブル(2012年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

不朽の名作、レ・ミゼラブルでしたが、結構展開は早いですね〜。キャストの豪華さやストーリー構成、世界観などもちろん素晴らしいのですがハッピーエンドと言いきれないところが私的にはマイナスしちゃいます。もう>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

3.8

いやぁ、稀に見る印象的な映画でした。ただこの印象的というのはあくまでも気持ち悪さという意味でです。ホラーと言うよりもまず気持ち悪すぎる、グロい、そこからの恐怖、といった作品でした。正直2度目は見たくな>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

3.4

映画全体を通してパソコンの画面だけでほとんどが構成されているところに斬新さを感じました。父と娘、そしてSNS社会というものがよく反映されているなと思いました。

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.8

最高!!!!!映画の始まりから終わりまでずっと音楽がかかってるのも良かったし、見ていてスカッとする映画。ラブ要素もありながらもカーチェイスは凄い。一気にファンになっちゃいました♡

アルゴ(2012年製作の映画)

3.9

ヒヤッヒヤしたわ、これ実話って所が凄いです。CIAってやべええええって感じです笑 バカっぽい感想で申し訳ないですが鑑賞直後なので余韻に浸らせてください笑

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

とっても素敵な話だし世界観も音楽もオシャレで大好きなんだけどなんか切ねえはあああああと思ってしまう

ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013年製作の映画)

3.5

レオナルド・ディカプリオはかっこいいし、笑ってみてられるけど、うーんちょっと下品です笑

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

3.9

めちゃめちゃ面白い!ともかく大胆な手口やラストの締めもハッピーエンドで私好みでした。

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング(2018年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

最高でした。レネーやそのまわりに出てくる人達に言葉一つ一つに頷かされて、、、別れを告げるあたりのシーンから最後のスピーチは号泣でした。何度も見たくなる作品です。私も以前のレネーと同じように外見がコンプ>>続きを読む

イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり(2019年製作の映画)

3.8

アメリアの勇気ある行動に胸を打たれた。言葉も素敵。気球からの景色は絶景でした。ジェームズも周りに実績で返せてよかった、映画館で見たかったなぁ。

コクリコ坂から(2011年製作の映画)

5.0

人生で1番大好きな映画。癒されたい時、泣きたい時、自分と向き合いたい時、見る度に心が洗われます。私の中では永遠の1位です。もちろん作品中の音楽も大好きでつい聞きたくなったり口ずさんでしまいます。トータ>>続きを読む

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

3.8

いやぁ、凄い。これ何が凄いって実話だってところなんですよね。サムの諦めずに探し続けたその力、そして対比されて描かれる弟。養ってくれた育て親、ストリートチルドレンの厳しい現実......。全てが素晴らし>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

うわああああ、そう来るかぁ!とモヤモヤズルズルしていた本編をラストシーンでガッと持って行ってくれるタイプの映画ですね。
この映画を見る前に当時の時代背景や各国の諜報機関のおさらいをしておくとより理解が
>>続きを読む

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち(2015年製作の映画)

3.4

世界観やストーリーは大好きなんだが、、、ラストの詰めがなんだか足りないような気がしてしまった、、、

ビューティフル・ボーイ(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ニックを愛し続ける父の姿は本当に凄かった。普通なら見限ってしまうような事をされているのにそれでも我が子に生きて欲しいと願う姿は今ドラッグを解放しろと言っている人達に見てもらいたい。自分の愛する人が大切>>続きを読む

ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館(2012年製作の映画)

3.5

ダニエル・ラドクリフはバチバチに素敵です。でも私は怖くてダメだった、、、。お化け屋敷とかが平気な人は好きだと思います。ストーリーは複雑ではないけれど単純な怖さで常に心臓がバクバクしてました笑 ちなみに>>続きを読む

>|