SHUさんの映画レビュー・感想・評価

SHU

SHU

映画(430)
ドラマ(83)

ラストレター(2020年製作の映画)

4.0

ラストレター。
文通してみたくなった。
今の時代じゃ中々出来ないのかな、
自分が小学校・中学校の時は、まだスマホが主流ではなかったから、手紙のやり取りをした記憶が蘇ったりして、思い出に浸りながら温かい
>>続きを読む

家族を想うとき(2019年製作の映画)

4.7

観る人の心に刺さる素晴らしい作品。映画だという事を忘れるくらい描写がリアルで、とても愛に溢れていて、だからこそ胸が苦しくなる。
ケン・ローチ監督が引退を撤回してまでも、世に届けたかった作品。

追い込
>>続きを読む

[リミット](2010年製作の映画)

3.2

このシチュエーションって個人的に1番嫌な環境だと思う。生き埋めって想像するだけでゾッとするし、映画の題材としては大好きなんだけど、この絵面だけで90分は流石に長く感じるかな。

ショートフィルム向きの
>>続きを読む

エクストリーム・ジョブ(2018年製作の映画)

4.5

めちゃくちゃ笑った🤣
間違いなく良作!!
ずーっと面白かったし、脚本もテンポも良くてとても観やすかった。
最後のアクションシーンカッコ良すぎるやろ。
5人の縦割りカット最高。

ナンシー(2018年製作の映画)

3.5

ヒューマンドラマでもあり、一種のサイコスリラーでもある不思議な魅力をもった作品だと思います。
設定、ポスターには惹かれるよな〜

求めるものは温もり。最後の、"愛してる。無条件で。" にはグッとくるも
>>続きを読む

リアル・スティール(2011年製作の映画)

4.4

これは面白いわ、、
父と子、そして廃品ロボットATOMがナイスコンビ過ぎる!
ヒュージャックマンが最高なのは置いといて、子役の子がマジでいい!!
特に終盤は熱狂が画面越しに伝わってきて夢中になって応援
>>続きを読む

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

3.9

エミリア・クラークめちゃ可愛い!!
服装も華やかで全部可愛かった。

これゲーム・オブ・スローンズと両立しながらの撮影だったのかな。

あと邦題の違和感がスゴい、笑

ザ・ゲスト(2015年製作の映画)

3.2

全く馴染めない、頼れる人もいない土地に引っ越して来たこと・子育ての苦悩・夫も帰って来ず孤独を抱える日々の中で、あんなカオスな状況に陥ったら、家を乗っ取られたとしても受け入れてしまう(今の生活を捨てる)>>続きを読む

渋滞(2015年製作の映画)

3.8

一本道の道路で渋滞が発生し、様子を見に行った父親が車に帰って来た時には、居たはずの娘が突然姿を消している。
というプロットがとてもセンスが良い。
わざわざ鍵なんて掛ける人も少ないだろうし、この設定に焦
>>続きを読む

独裁者(1940年製作の映画)

3.6

最後の演説はとても演技には見えなかった。
彼自身が世界に訴えたいメッセージだったんだと思う。

この時代にこの作品を製作する行動力がまずスゴい!
80年以上も前なのに、笑いのセンスが抜群で、笑いながら
>>続きを読む

おくりびと(2008年製作の映画)

3.9

とても美しい映画でした。
音楽を久石譲さんが担当されているのもあって最高に良かったです。この映画に欠かせないものだと強く思いました。

スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃(2002年製作の映画)

4.2

再鑑賞。
IIはIでは見れなかった推しのヨーダの戦闘シーンが見れるので嬉しい!
あと闘技場に大勢のジェダイ達が助けに来るシーンも好き。

IIのナタリー・ポートマンが特に可愛い!
アナキンは見てて辛い
>>続きを読む

アレックス(2002年製作の映画)

3.5

カンヌを揺るがした衝撃の9分間。

時間軸(物語の起承転結)が真逆になっていて、エンドロールから始まるという斬新な構成。

冒頭に結末の一部分を見せる作品は沢山あるけど、最後までこの時系列を貫き通して
>>続きを読む

マローボーン家の掟(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

伏線や脚本がかなり秀逸でホラー・サスペンスの両要素がバランスよく盛り込まれている。
ツッコミ所もあるけど、このジャンルの類の中ではかなり良質な作品だと思う。

鏡を覗いてはいけない理由や、サムが鏡越し
>>続きを読む

ドラゴンクエスト ユア・ストーリー(2019年製作の映画)

3.6

終盤の展開には賛否両論あるけど、キャラのCGや映像美、お馴染みの音楽含めドラクエファンとしては観てて楽しかった。
あの時夢中でドラクエという世界で冒険した感動や経験はニセモノじゃないし、大切な人生の一
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス(1999年製作の映画)

4.5

再鑑賞。Filmarks400本目の作品。
アナキン幼少期の子役の子はホント天才だよね!
ポッドレースのシーンは何度観ても最高。
個人的にリーアムニーソンのクワイ=ガン、敵のダースモールも好きだからス
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

4.0

再鑑賞。

ソフィア・リリス可愛いし魅力的で凄い好き。
ノット・オーケーのコンビが出てたのもテンション上がった。
もちろんストレンジャーシングスのフィンもだけど。
ビル役のジェイデン・マーテルもナイブ
>>続きを読む

>|