チョモランマトマトさんの映画レビュー・感想・評価

チョモランマトマト

チョモランマトマト

  • 24Marks
  • 69Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

竜とそばかすの姫(2021年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

全体的に歌メインな感じがした
途中いきなり美女と野獣になる
サマーウォーズよりインターネット世界の描写が長かった気がする
しのぶくんの声優下手

プラットフォーム(2019年製作の映画)

4.0

公開前から気になって楽しみにしてたやつ
カニバリズムとキリスト
人間社会の悪いところを凝縮してるシステムの中でそれを変えようとする人と順応する人
終わり想像してください系でモヤった
おもろかった

怒り(2016年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

重すぎる 怒りって感じ
綾野剛のイチャイチャを楽しみに見に行ったらとんだ地雷を踏み抜いてしまった
軽い下心で見てはいけない映画
レイプシーンが本当にキツくてトラウマある人は見るの控えた方がいいかもしれ
>>続きを読む

TENET テネット(2020年製作の映画)

4.0

面白いけど激ムズすぎた
脳みそを使わないで映画を見がちだから久しぶりに頭使って映画見た
理解出来ない部分もあるから2回見ると割と分かる
流れと時空は理解出来ても細かい伏線を自分で回収するの難しい

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

おもろかった!
新幹線と新感染でダジャレ?って思ったけど内容はすごい良かった
最後までドキドキハラハラたまにイライラ
うんこ人間なのでウザイオッサンもっと酷い死に方して欲しかったって思った
もうすぐパ
>>続きを読む

ベスト・キッド(2010年製作の映画)

3.9

ドレが中国にお引越し!引越し早々いじめっ子にボコされる!クヤシー!!カンフーでブチのめす!って話
ジャッキーカッケー
筋トレのモチベ停滞期に見たけどモチベ持ち直した

Mr.ノーバディ(2021年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ボコボコスカッと
平凡に暮らしてたけど強盗入ってきて本当のオレが目覚める……って話だった
面白かったけど八つ当たり感が強かった

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

3.9

強盗に入った家の盲目のおじいちゃんがめっちゃ強かったって話 面白かった
おじいちゃんが地の果てまで追いかけてくる こわい
おじいちゃん結構キモイ

ミスミソウ(2017年製作の映画)

3.5

グロい ただただグロい
虐められて家族焼かれた復讐劇
みんな悪い奴なのでざまぁみろって感じだけどとりあえずグロい
胸糞は悪い
真っ白な雪景色の中の黒髪の女の子は可愛い

告白(2010年製作の映画)

4.5

演出もいいし登場人物それぞれの視点で真実が語られてて2時間引き込まれっぱなし
生徒に娘を殺されたって担任教師が告白する所から始まる復讐劇
松たか子が不気味なほど無表情で怖かった

最強のふたり(2011年製作の映画)

4.0

いい話だった
2人の友情がどんどん深まっていって出会わなかったら経験出来なかったワルなこともできて幸せだっただろうなって思う
どんな人とも平等に接することが出来るのは才能だね

マザー!(2017年製作の映画)

3.5

胸糞映画って聞いて見たけどたしかに胸糞というか前半とてもイライラした
後半意味わからない部分も結構あった

13日の金曜日(2009年製作の映画)

3.0

ジェーソンが何故殺しまくるのか説明がないから終始なんで?って気持ちはあった
調子乗ってる陽キャはみんな痛い目見る
濡場あり オッパイブルンブルン!!!
シリーズ長すぎるからとりあえずリメイク版で手をう
>>続きを読む

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

4.5

ノーだった人生をYESにしたらサイコーになっちゃったって話
たのしい!テンポも良くてハッピー映画!
自分の可能性を広げようって思えた!
明るくいきてこ^_^

犬神家の一族(1976年製作の映画)

3.5

湖からの開脚しか事前情報なく見たけど面白かった
他の作品の名前出すの良くないかもだけどトリック好きな人多分みんな犬神家好き
綺麗な顔面の人間は色褪せず綺麗なんだな!

ザ・コール(2020年製作の映画)

4.1

コエー!けどおもしれー!
殺人鬼の狂気がすごい 時系列もグチャグャにならずに最後まで楽しく見れた 緊張した
直接的なグロもそんなにない人間怖い系好きな人にオススメ
不穏な終わり方で先を想像するだけでし
>>続きを読む

CURE キュア(1997年製作の映画)

4.3

淡々としているようでドロドロしてる
ロケ地全部良いしだんだんおかしくなっていくのも良かった 最後も不穏で良い
面白かった
邦画は胸糞悪いことが多いから基本見ないけどこれは久しぶりにアタリだったと思う

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.3

ライトで見やすくて泣けるいい話
色んな視点でも見せてくれるので公平性がある
良い家族の話 泣ける 涙腺死んでるからボロボロ泣いた

アーミー・オブ・ザ・デッド(2021年製作の映画)

4.0

ゾンビ映画と思ったらゾンビ×強盗って話
まあまあテンポもよい
ゾンビ映画見ながら筋トレするのが1番いい
リリーかっこよすぎて明日髪の毛切る事を決めました

シャイニング(1980年製作の映画)

4.0

映像がずっと綺麗
映画の内容としてはよく分からない事が多かった でも分からないものって怖いな〜

仄暗い水の底から(2001年製作の映画)

3.8

悲しい、ずっとなんとなく怖い
日本のホラーは嫌いだけどこれは好き

ハッピー・デス・デイ(2017年製作の映画)

3.0

ホラーなの?って感じ
展開もわりとポンポンしてて面白かった

グッドナイト・マミー(2014年製作の映画)

4.0

悲しい、恐ろしい
どこの目線から見るかによって見方が変わってくる
映像が綺麗 最後に伏線一気に回収
ホラーっていうより人間って感じ 面白い

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

4.5

怖い、2回見て、考察読んでやっと色んなことを理解した 色んなところに伏線が散りばめられてるから観終わってから解説読むのも面白い
同じ監督のミッドサマーよりホラー要素が多いけどこれも宗教映画 怖い