Sさんの映画レビュー・感想・評価

S

S

90年生まれ。一番好きな映画はジュード・ロウの『アルフィー』。好きな俳優はジェイク・ギレンホール、ジェームズ・マカヴォイ、イーサン・ホーク、スコット・イーストウッド、エディ・ポン。他に好きな映画は『ゾディアック』『エンド・オブ・ウォッチ』『スターリングラード』『プリズナーズ』『アイ・アム・ナンバー4』『サニー 永遠の仲間たち』『つぐない』『バタフライ・エフェクト』『ビフォア・サンライズ』。

キングス・オブ・サマー(2013年製作の映画)

4.0

どっかでみたことあるなと思ったらエブリシングの子か!!
riverdaleのベティがでてきておぉとなった。
ビアジオーー笑

レディー・ガガ:Five Foot Two(2017年製作の映画)

4.6

おばさんのジョアンの歌をばあちゃんにきかせてるとき泣けた。walmartっぽいとこでアルバム置いてあるかチェックして、セルフレジしてるのうけた。

スプリング・フィーバー(2009年製作の映画)

2.7

夫の浮気相手が男って普通に衝撃。
やっぱり二重生活のほうがすきだなぁ。

天安門、恋人たち(2006年製作の映画)

3.1

別に重要なのは天安門事件じゃない気がするんだけど、これで発禁なのか、、
原題が頤和園なのか。人生の夏。

地球を守れ!(2003年製作の映画)

2.7

たしかに見た感覚がget outと似てる…
シン・ハギュンがどうしてこうなっちゃったのか、エンドロールまでじっくり見ると切ない。
ファン・ジョンミンが男じゃなくて女の人だった!!

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

4.0

ロスでも一緒に働きたいという息子の目のうるうる感でこっちもうるうるした。
製作、監督、脚本、主演の4役はすごいなぁ。アイアンマンの監督がこのシェフだと思うとなんか笑えてくる!

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

3.0

別に奥田民生もパフィーのなんかレベルしかしらないから、ファンのどうこうとかないし、意外とすきだった。大事なのは奥田民生ではないきがした。

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.4

20世紀少年感なるほどね!と思った。ベバリーかわいすぎ!ストレンジャーシングスのあの子が最高

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

あああもう泣くよこれは。ゾンビになりたくない、なっちゃう、ああ…っていう葛藤がもう。コン・ユ。。よかったほんとに素晴らしい映画。

マイ・カズン・レイチェル(原題)(2017年製作の映画)

2.8

サム・クラフリンだけをみていた。
もっとレイチェルが狂気的な怖さだったらな。
でも19世紀イギリス、閉鎖された雰囲気、みたいなドロドロ系ついみちゃう

エブリシング(2017年製作の映画)

2.4

大韓航空。まさかの展開に興ざめ。理由が浅い。。途中までオリーに夢中だったのに、軽すぎて薄すぎた。以上。

ヒットマンズ・ボディガード(2017年製作の映画)

3.8

安定の爆笑。
大好物のカーチェイスシーンがこれでもかってくらいでてきてドキドキするしすっきりー!!
サミュエルおもろいなぁ

ザ・キング(2017年製作の映画)

3.8

チョ・インソンの語り口で進んでいく感じが好き。あとチョン・ウソンのカラオケシーンが最高すぎる。キャラこすぎ。

HiGH&LOW THE MOVIE2 / END OF SKY(2017年製作の映画)

4.5

車と単車のチェイスシーン最高。
直己喋らないのに倒れても倒れても立つから笑ける。
個人的には、鬼邪高の課外授業始めまーす、となにこれ騎馬戦?わーたのしー!が可愛かった。ありがとうSWORD。

HiGH&LOW THE RED RAIN(2016年製作の映画)

3.6

特別版はいろいろだめらしいから、ちゃんとした版みないと…USB

ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣(2016年製作の映画)

5.0

左肩のジョーカーのタトゥが目立つ〜ファンデーションで消してるときに「そこは隠れるから大丈夫!」ってやつうける。イケメン、天才、苦悩。お母さん若い。

心のカルテ(2017年製作の映画)

2.8

リリコリ、キアヌ、あとアレックス・シャープ。リリーの激ヤセがすごい。いいキャスティングだと思うけど、ストーリーはじんわり感じるタイプで終わり方もぼんやりしてたな…

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

3.6

前に見てたけどマークしてなかった。吹き替えでまた見た。2のほうがおもしろかったな。

オクジャ okja(2017年製作の映画)

4.5

前半トトロで、後半社会勢力とかにどんどん変わっていくその転換の仕方はさすがポンジュノ。
オクジャかわいいよぅ。見た目はほぼカバだよ。スティーヴン・ユァン最高。ポルダノ、リリコリ、ジェイクもいい〜ティル
>>続きを読む

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

4.0

敵が日本とかそーゆーことには目が行かなくて、ただもう1人だけ助けさせてくださいと、命を救おうと奔走する姿がたまらなく胸に響いた。
あとドロシー美しかった
スミティ役のルーク・ブレイシーめっちゃかっこよ
>>続きを読む

ラブ・ダイアリーズ(2008年製作の映画)

4.6

ハッピーエンドは君。
ニューヨークいったときにホテルのテレビつけたときたまたまやっててみた気がするけど、そのあともっかいみた気がするけど、またみた。めっちゃ好きだこの映画。

ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。(2016年製作の映画)

2.4

映画、という出来には少し遠いかも。あと音楽がちょっとうるさい。
二人がママの許しを得るまでの話なので、ゆーっくり進む恋の行方がじんわーりってかんじ。リンちゃんのかわいさ&もぎさんの不器用さが救い。
>>続きを読む

おじいちゃんはデブゴン(2016年製作の映画)

2.7

吹替がほんとにしっくりこなかったけど、サモハンぜんぜんうごかないけど、かわいかったよぅ。

光をくれた人(2016年製作の映画)

3.8

ふたり(特にイザベル)にとってはほんとうに運命とも言える宝物だっただろうなと思うと…灯台が船乗りを導く光りだったように、トムにとってイザベルは光りをくれた人だったんだなぁ、、
あのガラガラで何か起こる
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

「未来を知ることが出来たら選択を変えるか?」
「もっと想いを伝えるようにする。」

バタフライ・エフェクト(2004年製作の映画)

4.8

傑作。。劇場版エンディングが美しいのはわかる。諦めた彼女への思いとか全部吹っ飛ばしてしまうけど、happy sappy endingもすきだよー未来がほしい。アシュトン新作でないかなぁ。。

>|