金鵞さんの映画レビュー・感想・評価

金鵞

金鵞

映画(68)
ドラマ(4)

シャイニング(1980年製作の映画)

3.1

何回も観ればどんどんと怖さを感じる作品なんだと思う。
他作品で例えるのもアレですが、チャーリーとチョコレート工場のフーセンガムのよう。噛むたびに味が変わるガムのように。
新たな発見によってどんどんと背
>>続きを読む

来る(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

【オムライスが食べたい。】

呪いを具現化せずに、”何か”は永遠に見えないものとして貫いていたのは評価が高い。
ただ今回は効果音、音楽が意味不明。
映画館で観る際には音でビビらせることが出来たのでしょ
>>続きを読む

ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019年製作の映画)

3.7

【超弩級。筋肉は世界を救う。】

夏はこの筋肉映画で決まり!

まぁ出だしから対極的なホブス、ショウを垣間見れて最高でしたね。
話の流れも1つ1つ丁寧に進んでいくのは最近の映画では珍しいなと感じました
>>続きを読む

残穢 住んではいけない部屋(2016年製作の映画)

2.8

【聞く、観る、伝える=呪われる】



最後の最後に氷鬼スタイルで締めくくる本作。

はい!タッチ~!!お前触ったから鬼ね!
ブブー!無限使ってるから鬼じゃないよー


この子供の頃のやり取りが今じゃ
>>続きを読む

ライオン・キング(2019年製作の映画)

4.0

Filmarks様が超実写ライオンキング ジャパンプレミアに招待して下さり、一足お先に観賞することができました。
とても貴重な経験ができ、光栄に思います。ありがとうございました。




超実写ライオ
>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

4.2

これは、
劇場で観るべきだった。絶対に。


家の観賞する環境が悪いと、この映画の良さが全部死ぬ。本当に本当悔しかった。

↓家への苦情
・度々ポップな曲が流れるのだが、その音がうるさい。そして、吹き
>>続きを読む

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

3.6

【若干のネタバレがあります。】







この物語は
『トイストーリー』
です。
どんな最後を迎えようが、人間たちが介入できるものではありません。ましてや、人間におもちゃの気持ちなんてわからない。
>>続きを読む

アラジン(1992年製作の映画)

4.1

久しぶりに見た。
有名な歌や映像だけピックアップされてたから、本当に本当のアラジンを忘れていたなー。
こんなにコミカルで、テンポ早くて、
『ザ・ディズニーズ ミュージカル』
って感じ。

特に吹き替え
>>続きを読む

クリムゾン・ピーク(2015年製作の映画)

3.1




〜観賞したきっかけ〜
ギレルモ・デル・トロ監督を知ったきっかけは、彼の出している創作ノート。集めているもの、作るものがどれも奇妙でおかしい。とても魅力的な本だった。
そこから、作品を手当たり次第
>>続きを読む

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

4.4



〜感想〜
合計で、5回?は観賞しました。
5回も観賞出来たのは単純にこのエンドゲーム が面白かったから。
そして、躊躇なく1人で観にいけると思ったからです。
去年友達をMCUの沼に引きずり込み、今
>>続きを読む

ズートピア(2016年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

【社会風刺アニメーション】
遂に天下のディズニーアニメーションがこの話題に触れるときが来るとは。
これは、弱肉強食の動物の世界と現代を重ね合わせて描いた、今まで考えてみたものの実現するには程遠かった。
>>続きを読む

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

3.8

最初にして最強のヒーロー。
マーベルの伏線回収は毎回息を呑む。
点々が一つの線になるアハ体験は半端なものではない。

脚本も支離滅裂なものではないし、
しっかりとアクションもあり、コメディ要素もあり、
>>続きを読む

スパイダーマン:ホームカミング(2017年製作の映画)

3.4

アベンジャーズIWへ登場させるために作ったスパイダーマンという事を聞くと、少し単体の作品としてはパンチが弱いかなぁ。という印象であった。
スパイダーマンには絶対に必要であるべき人間も今回は存在せず。
>>続きを読む

凶悪(2013年製作の映画)

-

山田孝之さんにめちゃくちゃハマっていた頃。片っ端から山田さんが出ているものを借りて観賞していた。

その中の1作品。
いやぁ、。。観るのが早すぎたか。
中学中頃の丁度思春期真っ只中であった。
重い。重
>>続きを読む

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

3.4

【布教したいサクセスストーリー】
YES!!
YES!!
YES!!
で世界を救える。
↑極端にいうと。

こんなバカらしい話、時には映画にあってもいいんじゃーん。よく出来てるし。

バカバカしいww
>>続きを読む

リリーのすべて(2015年製作の映画)

4.2

エディが女性の内から出る美しさを体現したとても素晴らしい作品でした。
女性に憧れ、艶かしい自分を周りに見てもらいたいのに男の、本来の体が邪魔をする。
エディの演技力が繊細な作品に溶け込んでいてそれはも
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.8

最初。
予告で気になり公開初日に観賞。
ファンファーレ。
至る所のQueen要素、わからず。
中盤の曲、わからず。
最後のライブ・エイド。



これを観に行って良かった。


後日、もう一度復習し観
>>続きを読む

>|