MARCHさんの映画レビュー・感想・評価

MARCH

MARCH

なに観たのか忘れないように

何が良かったの?おすすめは?って聞かれてもいつも答えられないから映画感想文をつけようと思いました。

仕事柄、ファッションや美術をみるようにしています。

ブルックリン(2015年製作の映画)

3.7

エイリッシュのグリーンの透き通った目が美しい。

衣装もグリーンを基調とした物を多く着用していた。


コニーアイランドの海水浴のシーン好き。


神父がまじで神対応だった。


憧れの仕事で東京に出
>>続きを読む

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

3.7

籠の中のお話は夢じゃなくて現実だったの??

ハルミちゃんのあの描写は独特でじわじわきた。

周作さんの中身が男前。
昭和の男好きだぁ。

ストーンウォール(2015年製作の映画)

4.0

好き。

ダニーが男前。
(これがアメリカ人の端正な顔立ちというものか!)
レイが美しい。
(初めてのストーンウォールでのシーンは羨ましい程に綺麗..)
妹も可愛い。(シスコンになるのもわかる)

>>続きを読む

ネオン・デーモン(2016年製作の映画)

3.3

ホラー映画だったのか!
ドラキュラを彷彿とさせます。

エグザム(2009年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

オチが面白い映画で検索したら上位に出てきた!

そんなおもろいオチでもない。

なんかすっきりしない感。


最後時間オーバーしてるよね?
そこは会社のルールだからいいってことなのか。

イージー★ライダー(1969年製作の映画)

3.6

1969年公開。
サンフランシスコ(西部)の若者が、ニューオリンズ(南部)をめざして
麻薬の売買で得た大金を持って、バイクで自由気ままな旅に出る。



“古き良き時代の終焉

当時のアメリカ南部はも
>>続きを読む

ボクの妻と結婚してください。(2016年製作の映画)

3.3

前半はちょっち飽きてくるー

泰造のいい人感がたまらない

大人の恋愛映画

でもあんまり理解、共感できない感じがする。

ダーティ・グランパ(2015年製作の映画)

2.9

ザックエフロンの体がかっこよすぎる。。

もうれつ下品な感じやけど最後はなんかほっこりしてくる。

藁の楯(2013年製作の映画)

2.7

金曜ロードショウにて。

一番くそなやつだと思う大事な最後のシーンカットされていた!

怒り(2016年製作の映画)

4.1

「信じる」にまつわるいろんな感情が詰め込まれていた。


好き。

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

3.7

ラブストーリー100%かとおもってたら、父の日にぴったりな父息子の絆もある話だった。

レイチェルアクアダムスのパッツンオンザ眉が可愛すぎた

インターステラー(2014年製作の映画)

3.9

きっと面白い話だと思う!

時空とか相対性理論とか法則とか〜次元とかもうちんぷんかんぷん。
音楽とか映像でなんとなくわかる感じ。
なのでもう一度観ます!

イレブン・ミニッツ(2015年製作の映画)

3.0

想像と違った映画だったけど悪くない。

一分、一秒でも違っていたら、人生は変わっていた。

それぞれが当たり前の日常生活を送っていて、ひょんな事で素晴らしいタイミングで何かに巻き込まれる事がある。
>>続きを読む

素敵なウソの恋まじない(2014年製作の映画)

3.1

素直に気持ちを伝える事が大切だなと感じます。

いつまでも素敵な恋が出来るんだという希望。

重力ピエロ(2009年製作の映画)

3.3

ハルが二階から落ちてきた。


悲しい。


犯罪者の血を引いてる自分。
なんで殺したの?やっぱり憎かったの?


出演者みんな良い。
岡田将生が美しすぎる
(幼少期のキャストもドンピシャ。)

ふきげんな過去(2016年製作の映画)

2.6

背中に背負った赤ちゃんが偽物すぎて、訳ありなのか、意味があるのか、製作の問題なのか気になって仕方がなかった。

よくわからん好きじゃない系

神様の思し召し(2015年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

信じるか信じないかあなた次第です。

パッケージほどの面白さではない。


前半結構長くてハズレかなーと思ってたら面白くなってきた。
さらーっとユーモア入れてくる。

堅物で頑固な父だったのに神父と出
>>続きを読む

葛城事件(2016年製作の映画)

3.1

どこの家庭にもこの中のうちの一人が存在してそうな。

こんなお父さんなら家庭が崩壊してしまうのか。
最後までめちゃカッコ悪い。
ただ三浦友和はかっこいい。

息子のみつる演技うまい

愛のむきだし(2008年製作の映画)

3.6

最後なんか雑やけど。

ぶっ飛んでて狂気的で
むきだしだった。
ばかばかしい感はあるけどそこも面白く受け入れれる。

音楽もおもろい。

海辺の長ゼリフのカメラアングルとかが不自然。。。引きじゃだめな
>>続きを読む

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ(2015年製作の映画)

3.0

スタッフにしかわからないであろう録音部の藤本さんのポスターがこの世に行ったらまず現れるというクドカンさんの遊び心好きw

ちょいちょい聴けるマザーファッカーのBGM好き

百円の恋(2014年製作の映画)

3.2

安藤サクラすごすぎた。
百円生活のBGM好き。

一子のキャラがバンバン出てる衣装もすごいと思ったら宮本まさ江さんだった。

BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント(2016年製作の映画)

3.2

随所にユーモアがある
夢があるファンタジー映画
子どもたちに見せたい
BFGの表情が愛で溢れてる

プップクプー🍹飲みたい
ソフィーのキルトのブランケットが可愛い。(冒頭で猫がキルトに乗って運ばれてる
>>続きを読む

ツナグ(2012年製作の映画)

3.0

感動するポイントがわからんかった。
(身の回りで亡くなった経験がないからかな?)


ただ樹木希林はすごい。
特に終盤。




音楽:佐藤直樹
大げさ

127時間(2010年製作の映画)

3.3

初めの5分でもうなんかカッコいい。
え、DVD間違ってませんか?って思ったw
音楽とかカメラアングルとか映像がとにかく
躍動感がありすぎて主人公が渓谷走っていくようにぴょんぴょんと、そして90分あっと
>>続きを読む

ブルックリンの恋人たち(2014年製作の映画)

3.1


こってこてのラブストーリー見たかったのに、ブルックリンではこういうのが恋人としてるのか!

ラブストーリーというより家族(姉弟)がテーマな感じ。


吹っ切ろうって言ったってことは
ひととき(弟が目
>>続きを読む

きっと、星のせいじゃない。(2014年製作の映画)

3.7

最後にあーなるとは。

ガスかっこいい

Charli XCXの『Boom Clap』好き

監督と脚本の音声解説付きにすると裏話が知れて面白い。2回目の鑑賞でぜひ!

[ガンを患ってる十代の二人のポ
>>続きを読む