Rさんの映画レビュー・感想・評価

R

R

映画(173)
ドラマ(0)

今日も嫌がらせ弁当(2018年製作の映画)

3.6

実話をベースにした作品

映画だけど、スペシャルドラマのような雰囲気。面白くてサクッと観れました。

口を利かない反抗期の娘に、どんなに疲れてても毎日手の込んだお弁当を作る母
親の愛は偉大。とても感動
>>続きを読む

デイ・アフター・トゥモロー(2004年製作の映画)

3.0

有名な作品ですが、初めて鑑賞

地球温暖化による災害を描いた作品
多少疑問に思う場面もありましたが、迫力のある映像にハラハラした!
凍った自由の女神が印象的
自然災害の恐怖を感じました

窮鼠はチーズの夢を見る(2020年製作の映画)

5.0

原作は未読。

予想以上に心を揺さぶられました。
キュンとしたり心が痛くなったり。
観終わった後、ここまで長く余韻に浸れた映画は久しぶりです。

繊細な心理描写が素晴らしく、無言のシーンでも目線や表情
>>続きを読む

ザ・コア(2003年製作の映画)

3.2

ストーリー自体は珍しくないのだけど、宇宙ではなく地底に行くのが斬新で面白い!
突っ込みどころ満載ではあるけど、何も考えず楽しめました。
水晶のグランドキャニオンのような映像が神秘的で綺麗だった。
あと
>>続きを読む

マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015年製作の映画)

3.5

マッドマックスシリーズ初観賞
最初から最後まで疾走感溢れるアクション作品でした
設定もすごいし、この壮大な演出でほとんどCGを使っていないのが驚き!
きっと映画館の大画面で観たら臨場感あるだろうな…
>>続きを読む

永遠に僕のもの(2018年製作の映画)

4.0

実話を基にした作品

役者はもちろんのこと、色彩や音楽、演出など全てにおいて妖艶で美しい
具体的な表現が少ないため自己解釈しないといけない部分もありますが、とにかく美しく描くことに重きを置いているよう
>>続きを読む

ANIARA アニアーラ(2018年製作の映画)

3.4

なかなか哲学的で難解。SFだけど、カルト寄りの作品でした。
観終わった後、絶望感がすごい。
途切れ途切れに話が進んでいくので、ストーリー展開は少々わかりづらい。

完全に理解しきれなかったけど、終始漂
>>続きを読む

アス(2019年製作の映画)

3.7

ラストが衝撃!
格差社会を風刺した社会派ホラー

今までにない新感覚のホラー作品でした
あちこちに色んな仕掛けネタを散りばめ過ぎていて、追いきれなかったのが残念。

俳優陣の演技力も素晴らしく、不気味
>>続きを読む

アルナとその好物(2018年製作の映画)

3.5

インドネシア映画の鑑賞は初めて。

4人の男女の食をめぐる旅の物語。
社会問題なども描かれています。

出てくる料理がどれも美味しそう!インドネシア料理食べたくなった!
ストーリーも面白かったけど、そ
>>続きを読む

マトリックス リローデッド(2003年製作の映画)

3.4

前回よりもさらに難解になっていました。
前作を観ていないと理解できないだろうな、といった感じのストーリー展開です。
アクションシーン、ラブシーン多め。

ネオがめちゃくちゃ強くなってるし、スミスの上書
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.0

レトロ調のポップで鮮やかな映像、デボラのキュートなファッションが印象的でした。
ベイビーが会話の一部を録音して作る音楽が面白かった。


音楽に合わせた映像と効果音がとにかく絶妙でドキドキする!
スト
>>続きを読む

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

3.0

アニメ版は鑑賞済み
実写版は初めて鑑賞しました。
12年後の姿を描いている点など、ストーリーの展開が微妙に違っていたので新鮮な気持ちで鑑賞できました。

柔らかな光が差し込む映像がとても綺麗で、登場人
>>続きを読む

星の王子ニューヨークへ行く(1988年製作の映画)

3.7

観たあと幸せな気持ちになれるコメディ映画
80年代らしいPOPな映像が可愛かった!
特に宮殿の色彩とかデザインがかなりツボです。

身分を隠し、徹底して庶民を貫きながらニューヨークで花嫁探しをするアキ
>>続きを読む

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q(2012年製作の映画)

3.8

新劇場版4部作の3作目
今作ではテレビシリーズや旧劇場版とは全く異なるストーリーになっています。

まず、映像の進化がすごい。
スーツや機体の艶感や立体感、色彩の鮮やかさなど、まるで芸術作品のようで美
>>続きを読む

劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~(2019年製作の映画)

3.3

とにかくハチャメチャ!コメディ要素強め
特にサウナの言い争いシーンが面白かった!
花火大会のシーンはほっこり幸せだったのに切なくなり…見ているこちらまでもどかしくなりました。

後半の爆破アクションは
>>続きを読む

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破(2009年製作の映画)

4.2

新劇場版四部作の二作目
“序”はテレビ版第六話までの総集編のようなストーリー展開でしたが、今作は第八話から第捨九話まで。
既存のストーリーを元にしつつ新たな機体やキャラクターも登場し、オリジナルストー
>>続きを読む

コクリコ坂から(2011年製作の映画)

3.6

1963年の横浜が舞台の作品
時代背景がしっかり描かれていて、素朴で懐かしい風景がとても素敵でした

ストーリーは清らかな青春物語
登場人物たちの心情が繊細に、緻密に表現されていて甘酸っぱい気持ちに浸
>>続きを読む

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序(2007年製作の映画)

3.9

テレビシリーズの第壱話から第六話までの総集編

話がスッキリまとめられており、テンポ良く進んでいくので観やすいです。

絵がすごく綺麗になってる!
戦闘シーンの迫力も増しています。
神話的で深みがある
>>続きを読む

Curve(原題)(2016年製作の映画)

3.4

短いからこそ、シンプルだからこそ、頭に残る作品。

音楽がないから主人公の呼吸音やコンクリートと肌が擦れる音などをダイレクトに感じ、息の詰まる緊張感を味わえます。
10分間という短い時間で深い絶望感と
>>続きを読む

借りぐらしのアリエッティ(2010年製作の映画)

3.4

家の床下に小人が住んでいる、という夢のあるお話。

アリエッティが髪留めとして使っている洗濯バサミ、リュックに付けた安全ピン、腰に刺すマチ針やお父さんが壁を登るのに使う両面テープなど…人間にとって小さ
>>続きを読む

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

3.8

テンポよく話が進むので最後まで引き込まれながら鑑賞できました
王道ストーリーでありながらも現代的なセリフや設定もあり、クスッと笑えるシーンも満載!
豪華キャストでそれぞれのキャラ設定も出来上がっており
>>続きを読む

はちどり(2018年製作の映画)

4.8

思春期の少女の揺れ動く思いを静かに、繊細に描いたお話。
エモーショナルで苦しいけれどどこか心地良く、惹き込まれる作品でした

主人公とは住む国も環境も違うけど、中高生の頃、私も友人関係で悩んだり家族と
>>続きを読む

レディ・オア・ノット(2019年製作の映画)

3.6

テンポが良くスリリングで面白かった!
色々とツッコミどころはあるもののコメディ要素が強く、思い切りのよい豪快なストーリーで細かい部分は気にならなかった。

花嫁がとにかくたくましい!
血塗れのウエディ
>>続きを読む

スケアリーストーリーズ 怖い本(2019年製作の映画)

3.7

ギレルモ・デル・トロ作品の鑑賞は3作目
想像していたよりも面白かったです。
ダークファンタジー&少年少女たちの青春物語といった作風。
60年代のアメリカを舞台にしており、レトロな雰囲気が素敵!

個人
>>続きを読む

ムルゲ 王朝の怪物(2018年製作の映画)

3.5

韓国王朝系の作品には馴染みがなかったけど、ストーリーのテンポが良くコメディ要素もあり観やすかった。
アクションシーンも活気があってカッコ良かったです。

ムルゲのCGは少々粗く感じた。けど、遺体の生々
>>続きを読む

マトリックス(1999年製作の映画)

3.8

すごく有名な映画だけど、初鑑賞
20年前に作られた映画とは思えない世界観に衝撃を受けました。
ストーリー、映像ともにかなり作り込まれてます。

なかなか複雑なストーリーだけど、スタイリッシュで個性的な
>>続きを読む

サイコ(1960年製作の映画)

4.0

全編モノクロームのサイコ・サスペンス
スリラー映画でありながらも上品さがあります。緻密なストーリー展開と心理描写も見事!
不穏なBGMも良い。
ラストにはかなり衝撃を受けました!
詳しく説明してくれた
>>続きを読む

ソウ3(2006年製作の映画)

3.5

1、2に比べて一気にグロさが増してます。
豚とか氷とか歯車とか…残忍な描写だらけでとにかく強烈!

今回もラストの伏線回収シーンで騙された!
前作のようなスッキリ感がなく、若干ごちゃついた印象はあるも
>>続きを読む

アクアマン(2018年製作の映画)

4.8

海や神話チックな話が好きなこともあり、個人的にかなりツボに嵌る作品でした
映像がとにかく綺麗、CG技術の高さにも驚きました!迫力満点なので、映画館の大きなスクリーンで観たくなります

143分に収めた
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

3.9

シリーズ6作目
珍しく前作とストーリーが繋がっていました。

シリーズを追うごとに体当たりアクションがエスカレートしている…
そして面白さも増しているからすごい!

今回も飛行機からの飛び降りやヘリ操
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.0

少しハラハラ感が足りない気がした
そのわりに長かったので、途中眠くなってしまった
海の中の映像は綺麗だったし、メガロドンの大きさにはびっくりした!
サメ映画だけど、グロ要素はありませんでした

ブルー・マインド(2017年製作の映画)

4.2

よくわからない描写もあったけど、全体的にアンニュイな雰囲気が漂っていて好みでした。ホラー映画とカテゴリーされるようですが、ホラーとはまた違う気がします。

思春期の女の子の、子供から大人に変化する成長
>>続きを読む

トガニ 幼き瞳の告発(2011年製作の映画)

4.0

衝撃的な作品。
目を覆いたくなるような描写ばかりで…これが実話だなんて悲しすぎる。
この映画をきっかけにトガニ法が制定されたと聞き、映画の影響力の大きさを思い知りました。
辛くなるけど、観て良かったと
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985年製作の映画)

4.7

不朽の名作!
久しぶりに鑑賞したけど、やはり何度見ても面白い。
当時のカルチャーを織り交ぜた、オールドアメリカンな雰囲気がたまらない!

しっかりと練られたストーリー
細かい伏線回収もさすがで、観終わ
>>続きを読む

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

2.5

背景や花火の作画が綺麗、夏を感じます。

ただ、ストーリーはイマイチ理解できませんでした。
よくわからない展開の数々についていけなくなった…

あと、ラストはどうなったのか?解説を調べてもはっきりせず
>>続きを読む

ソウ2(2005年製作の映画)

3.7

1に比べてグロさが増してます。
また、ゲームの参加者も一気に増えました。
1ほどのスマートさやテンポの良さはないけど、面白い!
人間の心理を上手く操ったゲームの数々が恐ろしい、ルールをちゃんと守ればこ
>>続きを読む