MeiWatanabeさんの映画レビュー・感想・評価

MeiWatanabe

MeiWatanabe

ビフォア・サンライズのジュリー・デルピーのような女性になりたい どんな映画も好きになっちゃうから評価にならないんだけど、笑 映画で感じたことを言葉にできる人って素敵だからできるようになりたい

映画(182)
ドラマ(0)

バベル(2006年製作の映画)

4.0

ラテン文学の教授のオススメ
この監督の21gは本当に大好きだから、結構期待してしまったかも
3つのストーリーの繋がりが少し浅い気がした
ていうか21gよりも難しいからわたしには理解しきれなかったんだと
>>続きを読む

アメリカン・ビューティー(1999年製作の映画)

5.0

有名だけどどんな話か全く予想つかなくて避けてきたんだけどやっと観た
いやぁぁあなに!
何がいいのかわからないんだけどめちゃくちゃに好き、
斬新な音楽とかカメラワーク?とか写し方も好きなんだけど
何だろ
>>続きを読む

ノック・ノック(2015年製作の映画)

1.0


ボロクソ言うけどごめんなさい
胸糞悪すぎる今まで見た中で最悪の映画。誰も幸せにならない映画でもそこからなにか得られる映画はたくさん知ってる。でもこの映画は何も得られない上にただただ胸糞悪いしイライラ
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

5.0

12歳くらいの時兄にみせられた Don't Stop Me Now の映像で、出だしのメロディーの美しさとフレディの独特の雰囲気に衝撃を受けてから 幼いながらにもQueenが稀に見る伝説的なバンドであ>>続きを読む

はじまりのうた(2013年製作の映画)

5.0

けっこうおススメしてくる人おおいからみた!やはり曲よかった! 彼氏と別れた後、ジェームズコーデンの無言の抱擁にグッときた いい役するなぁ

ダンシング・ハバナ(2004年製作の映画)

5.0

ハバナ行く前に雰囲気知りたくて観た
悶え死んだ憤死した、、、
ダンスシーンは瞬きも惜しいくらい情熱的で魅力的で、、、、あんな風にラテン音楽に酔いしれながら身を任せて踊れたらどんなに楽しいだろう、、
>>続きを読む

デス・ウィッシュ(2017年製作の映画)

3.5

字幕なしで見たからところどころわからなかったけど 十分面白かった

エンジェル、見えない恋人(2016年製作の映画)

1.5

このレビューはネタバレを含みます

無理があった気がする、、笑
設定はすごく良いし、見えないからこそ感じることのできたものが、見えるようになったら感じられなくなってしまったてしまったっていうのは面白かったけど、、
感性が追いつかなかった
>>続きを読む

リンカーン弁護士(2011年製作の映画)

5.0

ふつうに面白かった
弁護士のマコノヒーもかっこよすぎてむりだった、本当に無理だった
来世は車の外から窓に腕を掛けたマコノヒーが 運転席にいる私に 「月明かりが似合う」って口説いてくれる人生だと願う

トム・アット・ザ・ファーム(2013年製作の映画)

5.0

踊るところが好き
ドランの笑った顔本当好き
あとお葬式ときのオールバックぽいの最高
ドラン自体が好きなのもあるし、
シーンとシーンの繋ぎ方や会話、音響、フランス語、絵柄、何もかもやっぱり好き
ストーリ
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.0

さすがにみんな絶賛だったから期待しすぎちゃった、面白かったけど、よく出来てるなー!って感想の方が強い。インターステラーの伏線が繋がってく感じと少しダブった(わかって

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

5.0

これも久しぶりに2回目、いや、名作すぎ
。前見たのはまだ中学生の時で、ただいい映画だなっていう印象で、セリフの深さを十分に理解できていなかった。言葉1つ1つが本当に素敵、飛行機の中で思わず号泣しそうに
>>続きを読む

戦場のピアニスト(2002年製作の映画)

5.0

昔一度見てすごく気に入って、多分何年かぶりにもう一度見た
ちょうどアウシュビッツを見に行ったこのタイミングで見ると、当時の酷さがこの映画はかなり色んな表現やシーンで表されていていて忠実に再現されてるよ
>>続きを読む

ダラス・バイヤーズクラブ(2013年製作の映画)

5.0

かっこいいんだよとにかく
めちゃくちゃ好きこれ、何が好きかって書き始めたらたぶん多すぎるつまり全てが完璧!
というかマシューマコノヒー、あんな肉体美がここまで痩せられるんだ、、、、それでもまだかっこよ
>>続きを読む

ブラウン・バニー(2003年製作の映画)

4.0

この人がヴィンセント・ギャロか〜〜超かっこいい、だから最後まで観れた笑 ノロノロしてて少し退屈だったけど 雰囲気は好き

her/世界でひとつの彼女(2013年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

前半なかなか共感できず、一週間以上後経ってから残りを見て 後半はわりとグッとくるところも多かったけど 自分の中ではそんなにヒットしなかったな
でも 恋というのは本当にクレイジーなもので それはもはや
>>続きを読む

ブルックリンの片隅で(2017年製作の映画)

5.0

ハリスディキンソンが最高に良い
意見分かれてるけど私は好き、体や顔の写し方、言葉なしで伝える感じ、全体の雰囲気。

追想(2018年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

食器の音とか息を飲む音、荒い息遣いとかから、フローレンスの緊張や不安がすごく伝わってきた。観ているこっち側も逃げ出したくなった。
自分はまだ子供だから分からないけど、女の人には、そういうことがなくても
>>続きを読む

マイ・マザー(2009年製作の映画)

5.0

フランス映画口論多いイメージ、、笑
Xavier Dolanの映画初めてだったけど結構好き、というかかなり好き!
主人公の頭の中が、現実とは別に一瞬だけ画面として映る構成とか
カットや絵面がアーティス
>>続きを読む

アデル、ブルーは熱い色(2013年製作の映画)

5.0

アデルがエマに夢中になっていく感じとか、エマはアデルよりも中身が大人なところとか、すこしCMBYNと被る
アデルの口いつも開いてるなと思ったけどその口がめちゃくちゃ色っぽくて良いんだよね
ベッドシーン
>>続きを読む

ガザの美容室(2015年製作の映画)

-

一人一人の背景がつかめない、というか掴ませないままずっと進むから、何が何だかわからなくて途中眠くなってしまった、、予告編と、実際の感じが違ったかな〜
ラストにかけてはズシンとくるものがあったから、それ
>>続きを読む

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

5.0

自分的に観ないだろうなと思ってたんだけど評判いいから観て見たらめちゃくちゃ面白かった!ユアンマクレガーってこんなにかっこいいのね、、、、5人ともどうしようもない奴らなのに服装とか佇まいが何故かキマって>>続きを読む

悲しみに、こんにちは(2017年製作の映画)

5.0

泣けること、悲しいと思えることはある意味とても幸せなことなのかも知れないと思った。
子供の演技は何であんなに感情を揺さぶられるんだろうか、涙が止まらなかった

雨に唄えば(1952年製作の映画)

5.0

ずっと行きたかった、午前十時の映画祭にて
始めから終わりまで、気づいたら頬がゆるんでるくらい楽しかった☔️
雨好きになりそう☔️
ドンの笑顔に何度死にそうになったことか、、個人的にはあのお友達がすごく
>>続きを読む

>|