arisaさんの映画レビュー・感想・評価

arisa

arisa

映画(8)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

スパイキッズ3-D:ゲームオーバー(2003年製作の映画)

3.4

子供の頃にみた作品でいつか本当にこんなゲームができるんだろうなって夢を持った
大人になって改めて見るとVRはできたけど、仮想現実はまだまだ何年立っても夢をもたせてくれる作品

キャッツ(2019年製作の映画)

2.1

みるなら舞台が一番
ダンスや歌は一流だけど
どうしても見た目が違和感あり

ミュージック・オブ・ハート(1999年製作の映画)

3.2

実話ベース
少し駆け足感は途中からあるけど
その分前半で音楽教室の基盤がみれるから駆け足でも全然遅れそうになることはない 
なにより、最後の演奏が良い

ディセンダント(2015年製作の映画)

4.0

ディズニー好きなら見て損はない!
それぞれのキャラが生きてるし衣装も好き
続きものだけど一つ一つでも楽しめる作品
ダヴ•キャメロンの歌がすごい好き

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

4.2

そのときに思っていることはちゃんと伝えなきゃいけないなって
何もしなくていい結果なんて得られない
傷ついても偽らないことが大切なんだと感じた

映画 聲の形(2016年製作の映画)

4.0

いじめはその人の人生を変えてしまう 
ただ、その後の人生はまた変えられる
そうやって考えることが出きた
最後のシーンは何回見ても涙が出る

マイ・インターン(2015年製作の映画)

5.0

人の価値が外見でもなく立派な経歴でもなく
その人自身の生き方や考え方なんだと感銘を受けました