ENAさんの映画レビュー・感想・評価

ENA

ENA

映画(229)
ドラマ(0)

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

4.2

性差別問題や民族差別がテーマ。性加害(レイプ)や暴力がホモソーシャルは最悪だな……と思わせるものだった。とにかく多くの作品で控えられる表象を厭わずに表現している稀有な作品。
男性が男性にレイプしたと認
>>続きを読む

バハールの涙(2018年製作の映画)

5.0

女性へのエンパワメントに溢れた素晴らしい映画。

バトル・オブ・ザ・セクシーズ(2017年製作の映画)

4.0

そもそもビリーがこんな試合に出場しないといけないこと自体が性差別的だなぁ、と思いながら鑑賞した。(被差別側が差別側から行動することを求められることはよくある)
女性の人権を軽視するような男性の言動(公
>>続きを読む

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

【メモ✍】
・アジア諸国の受験戦争から逃れられない学生の有り様を全面的に打ち出している。
・性差別的な表現が一切ない。
・ジェンダーバイアスも見られない。メインキャストが男女同数。女性同士の友情、男性
>>続きを読む

未来を花束にして(2015年製作の映画)

4.0

最後にサウジアラビアの女性参政権2015年と流れて背筋が凍る。
今の日本を見ていても世界を包括して見てみても全く男女平等なんかではない。
隠蔽された差別社会である。

>|