バインドーさんの映画レビュー・感想・評価

バインドー

バインドー

「芸術」「ユーモア」「ワクワク」といった要素をこよなく愛しています。☺️最近は脚本が面白いのがいい!
#この脚本が好き #OPが印象的な映画 #EDが印象的な映画 #ハラハラドキドキだなぁ #この映画キャラクターが好き

映画(562)
ドラマ(38)

ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅(2013年製作の映画)

4.5

ハチャメチャなお父さんと普通の息子は一緒に 宝くじの当選金を頂きにネブラスカ州へ。

ほぼコントしながら ロードムービーという感じで。元気いっぱいのじじばば 下ネタ全開トークはキッレキレ!😂
ペイン監
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

5.0

パターソンという町に住む パターソンさんの一週間を淡々と描いた作品。
美人妻がギターを注文したあたりから 何か起こりそうで あまり起こらないけど 毎日が素敵に思える。あと犬が、、
おまえかい!ww
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.0

社会派で 余韻が残る映画でした。

虐待とか毎年 ニュースで見るけど 虐待してる人はそのニュースを見て辞めようとか思わないのかな、、 ちょっと不思議。

海よりもまだ深く(2016年製作の映画)

4.5

是枝さんの中で一番ユーモラスで笑えて好きでした。

樹木希林さんと阿部寛さんの
親子漫才はずっと見てられるぐらい 面白かったです。

海街diary(2015年製作の映画)

4.0

鎌倉最高〜!
スラムダンクやピンポン思い出す。

そして姉妹になる。

そして父になる(2013年製作の映画)

4.0

福山さん子供とじゃれ合う姿は全然似合わないけど、カメラは似合いすぎ。

色んな家庭 色んな方針があるんだな
でも やっぱ良多の成長物語。

歩いても 歩いても(2007年製作の映画)

4.0

これは もう樹木希林さん無双 でした。
日本映画界は本当に素晴らしい女優さんを亡くしてしまいましたね。演技してるのかしてないのか よく分からないですけど 自然体でメチャクチャ存在感があります。

スト
>>続きを読む

奇跡(2011年製作の映画)

3.5

鹿児島と福岡に住む離れ離れの兄弟の話。

個人的に 是枝監督の作品はどれもパンチがあまりないので、パッとしないんですけど(インパクトでは完全にお弟子さんの
西川美和監督の作品の方が凄い。)
数を見て
>>続きを読む

HOMECOMING: ビヨンセ・ライブ作品(2019年製作の映画)

5.0

最最最最高〜!!Netflix
ビヨンセ全然 聴いてこなかったけど
これみたらメチャ聴きたくなった!

かっこよすぎる。ワンダーウーマンブッ飛ばせる人がいるとしたら 多分この人だけだなと
思えるぐらい
>>続きを読む

アンダー・ザ・シルバーレイク(2018年製作の映画)

4.5

池袋ウェストゲートパークやブレイキングバッド、ビッグリボウスキなど街が1つの主役に見えてくる作品が大好きなので この映画もかなり好きです。
ロンググッドバイ+アイズワイドシャット+未知との遭遇 みたい
>>続きを読む

処刑山 -デッド・スノウ-(2007年製作の映画)

4.0

男女が雪山に行ったらナチゾンビが襲ってきた!
炎628でトラウマになった
アインザッツグルッペンがゾンビになるという事で 軽く震えていた僕でしたが
蓋を開けてみれば、ショーンオブザデッド+死霊のはら
>>続きを読む

リトル・ミス・サンシャイン(2006年製作の映画)

5.0

繰り上げ当選で ミスコンの挑戦権を得た オリーブちゃんと その家族が カリフォルニア州の会場をめざす ロードームービー。

何度も観てるけど 脚本がまず最高!
最初の食卓シーンからもう惹きつけられるし
>>続きを読む

舟を編む(2013年製作の映画)

4.5

海を渡るには船が必要 じゃないと溺れてしまう。所々で海の心理描写やら 出てきて タイトルと完成した辞書の名前など テーマは分かりやすかったです。

馬締の言動がいちいち面白くて笑えるし、かなりコミカル
>>続きを読む

ジョゼと虎と魚たち(2003年製作の映画)

3.5

あの家には また誰か来てくれるのかな?
切ない、、

2回目観たら最初のだし巻き玉子のところで
ヤバそう。

くるり ハイウェイ 良い〜。☺️

ぐるりのこと。(2008年製作の映画)

5.0

妻役は大竹しのぶさんかとずっと思ってたんで、いつ出てくるんだ、大竹さん!と観てたんですけど、全然違う人だった 笑

二人の夫婦生活に止まらずに、もっと大きなテーマも扱っていて 本当に痺れました。
二回
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.5

最初の30分ぐらいでもう泣いた これと、アダムスファミリーは理想的な家族です。

オギーの話が中心かと思いきや 周りにもちゃんとドラマがあって 群像劇的な面白さもあり 好きな作風でした。
おまけに内容
>>続きを読む

ダーク・スター(1974年製作の映画)

4.5

ジョンカーペンター監督で「ハロウィン」や「遊星からの物体X」など 真面目なホラー監督てイメージかあったけど、違ったんかい!!。😂

植民地化のため邪魔な惑星を爆破する任務についている4人のクルー。しか
>>続きを読む

パラダイム(1987年製作の映画)

4.0

ちょっと前に観たザヴォイドは この映画に影響受けすぎですね。
設定とか何から何まで似てました。

教会に閉じ込められた 神父や教授 学生たち 地下には謎の緑の液体 外にはゾンビな人たち 皆既日食の訪れ
>>続きを読む

PERFECT BLUE パーフェクト ブルー(1998年製作の映画)

4.5

OPの 感動作みたいな始まりから、
まさかのサイコミステリー
作画が綺麗ですね。

初めはアイドルものの可愛い感じも たまにチラホラ出てきて 逆にマイルドになりすぎているなと 思ったけど、、
見終わっ
>>続きを読む

愛、アムール(2012年製作の映画)

4.5

というかハネケ監督 おじいちゃんなのに よくこんなテーマで映画撮れましたね?

僕なら その歳で作りたくない映画だよ。
勇気があるのか、観た人を傷つけたいのか
でも
将来的に結構な人が 通る道かなと思
>>続きを読む

セブンス・コンチネント(1989年製作の映画)

4.0

この世には六つの大陸しかない
何がどうしてこうなったのかよく分からないけど ある家族の日常を淡々と楽しめた。

ハネケ監督は鬱映画監督の中でも 一番好き
ハッとさせられる時もあるし、社会風刺が見事。
>>続きを読む

ロスト・イン・トランスレーション(2003年製作の映画)

4.0

常にお洒落!サムウェアーの時と同じで キャラクターが全然喋らないし ボーとしてるだけとかがあるので 観ているとグーって距離が近くなるんですよね。心の中で何考えてるのか考えちゃう。
ビルマーレイさんは
>>続きを読む

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

5.0

最高!二回目も面白い!ホラーオタクって訳でも無いですけど 今まで観てきたホラー映画の中では一番ぐらいに怖かったかも、😰

とにかく 怖がらしかたの演出の多さ 気持ち悪く、ゾクゾクする、その次のカットは
>>続きを読む

怪怪怪怪物!(2017年製作の映画)

3.5

前作 “あの頃君を追いかけた”が真っ直ぐでとても感動的な青春映画だったので、次作がホラー映画だと知り 期待しまくっていた
ギデンス・コー監督の2作目!

正直 映像が綺麗だったり 演出が面白かったりし
>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

4.5

猫派の市長により、犬たちは街から離れた 島に投棄されていた。そこで暮らす野犬のチーフたち そして愛犬を助けに来たアタリ君との冒険の物語。

今回は 弱き者たちが集まり 支配層を懲らしめるような 革命的
>>続きを読む

グランド・ブダペスト・ホテル(2014年製作の映画)

5.0

現在(とある老人作家)から過去へ(若かった時)過去へ(作家の書いた作品のモデルとなったお話)とインセプションのように、入り組んだ ストーリー語りでしたが、メインのお話は ムッシュグスタブというひとりの>>続きを読む

ムーンライズ・キングダム(2012年製作の映画)

5.0

感情的に来る部分が少ないので、とてもハートフルなのに冷めた感じに観える、 毎度のウェスアンダーソン監督が描くストーリー。

今作は問題児とされている2人の男女が 駆け落ちして 周りの大人達に追われると
>>続きを読む

ファンタスティック Mr.FOX(2009年製作の映画)

5.0

破天荒で自由気質な父ギツネのフォックスは 家族のためにと 何やら今日も危ないことを企んでる様子。巻き込まれる家族はいつでも大迷惑。そんなはちゃめちゃお父さんのせいで人間界の三悪人ボギス、バンズ、ビーン>>続きを読む

ダージリン急行(2007年製作の映画)

3.5

またビル・マーレイさんが主役かぁ?と思いながら 真横から鼻の高いイケメンが 追い抜かしていく 今回は三兄弟が送る インドを舞台にしたロードムービー!

列車に揺られ ライム酒飲んだり 一服したり プチ
>>続きを読む

ライフ・アクアティック(2005年製作の映画)

4.0

全編 David Bowie の楽曲が響く 海の上のファミリームービー!(歌ってる人は違いますけど)

衣装やら小物は相変わらずのセンスの良さ。今回は船のセットにビビりました。
すごい作り込み。この頃
>>続きを読む

ザ・ロイヤル・テネンバウムズ(2001年製作の映画)

4.5

テネンバウムス家の人々は 兄妹 夫妻揃って それぞれの分野で天才的な活躍をしていた。小さい頃から類い稀な才能を持っていた兄妹は、経済、スポーツ、芸術などの分野で功績を残し 立派に人生を生きているように>>続きを読む

天才マックスの世界(1998年製作の映画)

5.0

マックスはラッシュモア校に通う15歳の男の子、じっとしてられないのか、学業はてんでダメだが、課外活動にはめちゃくちゃ力を入れる ちょっと変わった男の子。そんなマックスにも春が来た!相手は一目惚れした >>続きを読む

アンソニーのハッピー・モーテル(1996年製作の映画)

4.5

ウェスアンダーソン監督作品 記念すべき一作目。この頃はまだ 今ある劇ぽい絵面ではなく、普通の演出をされています。
資金不足のために 友達で素人だった ウィルソン兄弟が出演。🤝

ディグナンとボブは、精
>>続きを読む

インターンシップ(2013年製作の映画)

4.0

時代の流れで、勤めていた時計店の職を失い 何か意義のある事をしたいと思い、人生を模索する2人のおじ様!

超アナログ思考な2人が 選んだ 職場はGoogle!
人生を変えるため 大勝負に出る2人のお話
>>続きを読む

恋しくて(1987年製作の映画)

4.5

久々に好感しかない主人公に 真っ直ぐで爽快なストーリー。
ここまで ど直球で 清々しいのは
ストリートオブファイヤー ぐらいのもんでしょう!☺️

主人公キースは、成績は優秀で教室の隅っこで絵を描いて
>>続きを読む

>|