Uさんの映画レビュー・感想・評価

U

U

  • List view
  • Grid view

ヴィジット(2015年製作の映画)

3.5

怖すぎる老人と1週間も過ごし続けたスーパー姉弟の物語。
1番怖いのは、過去に間違いなく一度観た映画なのに床下追いかけっこ以外何も覚えていなかった己自身。
おかげでさも初見かのように楽しめた。

グッドナイト・マミー(2014年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

子供考案だからこそのシンプルな拷問がめちゃくちゃ痛々しい。
母親が可哀想すぎて見るに耐えなかった。
ラストはある意味ハッピーエンド🤭

僕のワンダフル・ジャーニー(2019年製作の映画)

4.5

前作に引き続きこの世の全ての幸が詰まった作品。
終わり方も完璧👏
ただ、吹替版のCJの歌が絶妙に下手でそこだけが非常に心残りでやんす。

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

3.0

首チョンパ祭り🤙
途中まで面白かったけど、終盤にかけて途端にチープさが。。。
あたすオカルト系向いてねぇや!てへ!

ハロー!?ゴースト(2010年製作の映画)

4.5

笑いどころ満載の涙ボロンボロン映画。
とりあえず観てくれよ。後悔はしない。

ドント・ハングアップ(2016年製作の映画)

3.5

主人公達→完全なる加害者
ご立腹天才ハッカー→完全なる被害者

個人的には結構面白かったけどめちゃくちゃ酷評されてるやん😂

ファウンド(2012年製作の映画)

3.5

結構面白かった。
お兄ちゃん、弟への愛情は本物なわけだし完全なるモンスターでは無さそう。
マーティあの歳にしては達観しすぎよ。
キービジュに反して本編ではお兄ちゃんの体がのっぺりしてて気になった。

ミッドナイトスワン(2020年製作の映画)

4.5

「最期の冬、母になりたいと思った。」
もうこのキャッチコピーとあの音楽で永遠に泣ける。

大都会の片隅でひっそりと生きる2人。
全体的にセリフ少なめで生々しさがある。
凪沙と一果の関係性が美しくて魅入
>>続きを読む

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

4.0

愉快な映画かと思ったら全く違った。

スティーブ・ジョブズ風の黒幕おじさん怖すぎ。
めちゃくちゃ気持ち悪い世界なんだけどちょくちょく笑えるところあって良かった。

何よりジム・キャリーの笑顔が素敵。

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

4.0

ビディる必要はあまりない映画。
スラング的なのが多すぎて前半ほとんど何を言ってるのか分からなかった。
やたらと芸術的でずっと下品、でも飽きずに観れたから結構好きかもしれない。

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

3.5

普通に胸糞悪い話。
でも面白かったし、結局マック美味しいからなんでもいいや。
映画終盤に映るマクドナルド創業者本人がとんだ悪人にしか見えなくてウケた。

親しい隣人(2011年製作の映画)

3.0

ヤバい奴らの秘密共有ストーリー。
隣人のヤバさ加減が振り切れてなくて、なんなら主人公も大概ヤバいぞと。
全体的に普通だけど終わり方は結構好きだった。

パーフェクトマン 完全犯罪(2015年製作の映画)

4.5

凡人なのに天才になろうとして後戻り出来なくなる男の話。

主人公がどえらいイケメン。
ハラハラするシーン多めで緊張感あったし、色々ガバガバだけどめちゃくちゃ楽しめた。

個人的にとても好き。
最終的に
>>続きを読む

ゴーストランドの惨劇(2018年製作の映画)

3.5

タイトル面白くなさそうと思って観たけど騙された。
時系列どうなってんの?と思ったらそういう事か。
面白かったけど、女の子達がボコボコにされるの見るのはちとキツいな。

プレステージ(2006年製作の映画)

4.5

チャンベさん目当てで観た。
しっかり騙されたし、めちゃくちゃ面白かった。
アンジャー失いっぱなしやないかい。
下手なホラーよりもよっぽど不気味。

閉鎖病棟ーそれぞれの朝ー(2019年製作の映画)

3.5

重めの題材だけど興味深かった。
人と人との繋がりの大切さ。
役者陣の演技が凄くて魅入った。
由紀ちゃんがあのシュシュずっと大事にしてるのいいな。。。

青の炎(2003年製作の映画)

3.5

ニノの演技がナチュラルすぎて流石だった。
たしかに犯行計画ガバガバだけど、その危なっかしさがまさに青の炎っていう感じ。結末のやり切れない感も含めて個人的には良いと思った。
石岡拓也めちゃくちゃイケメン
>>続きを読む

メランコリック(2018年製作の映画)

4.5

不思議な映画を観た。

殺伐とした血なまぐさい感じを想像してたら、まさかのほっこりストーリーだった。
和彦もなんやかんやサイコパスの素質あるな。
松本が可愛くて抱きしめたくなったし、百合ちゃん良い子す
>>続きを読む

虹色ほたる 〜永遠の夏休み〜(2012年製作の映画)

4.0

全部綺麗に回収されてスッキリした。
この味のある絵だからこそ伝わるものがあると思う。

夏祭りにユウタとさえちゃんが2人で走り出す所の作画が変わるのはなんなんだろう。
最後は若干はにゃ?ってとこあった
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.0

ひと夏の恋。

"君の名前で僕を呼んで"
"何ひとつ忘れない"

もうこの2文に2人の全てが詰まっている。

全部の描写がとても綺麗だし、この手の映画にありがちな同性愛認めねぇぞタイプの人類があからさ
>>続きを読む

縞模様のパジャマの少年(2008年製作の映画)

4.5

最後の20分間で急展開。
鳥肌止まらなかったしただ呆然とした。
最後2人で手を握るシーンが切ない。
驚きすぎて涙も出なかったけど、見終わったあとの虚無感は凄い。

レオン 完全版(1994年製作の映画)

4.5

レオンがカッコよすぎるが、負けず劣らずマチルダもめちゃくちゃカッコいい。

マチルダのうさぎのぬいぐるみとそっくりなのが家にあったので、途中から引っ張り出して一緒に鑑賞しちまった。

こういう最後も悪
>>続きを読む

マジカル・ガール(2014年製作の映画)

3.5

見事に誰も救われない。
娘が可哀想すぎる。
意外な人が全部持っていくの良かった。

それでも夜は明ける(2013年製作の映画)

3.5

ブラピが大優勝すぎる。
風化させてはならない事実。
人の人生奪っておいて大したお咎めなしなの意味が分からないな。

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

3.5

ポンコツなライアン・ゴズリングがとっても可愛い映画。それだけで見てよかった。

プリズナーズ(2013年製作の映画)

4.5

お父ちゃんの頑張りようが凄い。
想像よりはるかに面白かったし、ラストがイカしてた。
全部綺麗に回収されてスッキリ。
関係ないけどジェイク・ギレンホールのまつ毛バッサバサで羨ましい。
タトゥー入った警官
>>続きを読む

窮鼠はチーズの夢を見る(2020年製作の映画)

3.5

大伴が受けだった事に心のモブおじさんが狂喜乱舞したぐらいで、それ以降は意外とドロドロした話でビックリした。
すまんけど大伴へは最後まで感情移入出来ずに終わった。顔は天才だった。
はぁ~、幸せ…もっかい
>>続きを読む

僕の中のあいつ(2018年製作の映画)

4.5

へにょへにょしたパク・ソンウン可愛すぎるし、強すぎるジニョンかっこいい。
ありがち設定多いけどめちゃくちゃ面白かった。
ジニョンがこんなに演技上手いとは思わなくてびっくりした。

ヘッドハンター(2012年製作の映画)

4.5

めちゃくちゃ面白かった。
ここ最近で一番。
最後の10分間ぐらいアドレナリン出すぎてやばかった。

主人公がそもそも犯罪者なんだが、可哀想な目に遭いまくるから流石に改心してるはず。
子供を欲しがらない
>>続きを読む

マネー・ショート 華麗なる大逆転(2016年製作の映画)

-

いや難しいて。
己の金融の知識が無さすぎて大笑い。
やったー!大儲け!みたいなノリ想像してたけど予想と違った。
とりまドキュメンタリー調のカメラワーク良かったなぁ、ぐらいの浅はかな感想を残させてもらう
>>続きを読む

ダークナイト ライジング(2012年製作の映画)

4.0

最高に粋なラスト。
しかし若干結末が難しくて考察を読んでやっと合点いった。
キャットウーマンかっこよすぎて笑えてくる。
クリスチャン・ベール目当てで見たけど、3作品全部良かった。

ダークナイト(2008年製作の映画)

4.0

とにもかくにもめちゃくちゃ面白い。
悪役のはずのジョーカーがとても魅力的で惹かれた。
ただ、レイチェルさん!?
まるで別人じゃないか…。まぁ別人なんだけども…。
前作の良さがまるっきり消えて、いらない
>>続きを読む

バットマン ビギンズ(2005年製作の映画)

3.5

バットマン、意外と悲しい理由から誕生したのね。
普通に面白かったし、次が観たくなる終わり方。
クリスチャン・ベイルは前髪上げてた方が様になる。

アメリカン・サイコ(2000年製作の映画)

4.0

テンポよくて見やすいし、なんだか芸術的で見ていて飽きない。

クリスチャン・ベイルの怪演ぶりと天才すぎる顔面を拝める素敵な映画。

アマプラの吹き替え版で見てしまったが、それだと迫力が半減するので字幕
>>続きを読む

ドライヴ(2011年製作の映画)

4.0

ライアン・ゴズリングがカッコよすぎる。
惚れてまうやろのオンパレード。

車の修理しながら子供に、「瞬きしたよ」みたいなこと言うシーンのライアンの表情が可愛くて数回見返した。

長めの間・スローモーシ
>>続きを読む

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

4.5

「最高」の一言。
若干長いけど全く長く感じない。
全部うまーく回収してくれて、本当に幸せな気持ちになる映画。
こんなハッピーな映画久しぶりに観た。
突然歌って踊り出すのも良い!

>|