1347さんの映画レビュー・感想・評価

1347

1347

★5.0:特別。何度も観てる
★4.5:度々話題にし続けちゃうかも
★4.0:これを切り口に映画の話を振れる
★3.5:好き。場が映画の話なら話題にする
★3.0:人に話振られたら「良いよね」と言える(印象深かった何かがある)
★2.5:可もなく不可もなし
★2.0:微妙だし記憶に残らなそう
★1.5:つまらない上に不満
★1.0:途中で諦めるレベル

映画(324)
ドラマ(0)

トゥルー・ロマンス(1993年製作の映画)

3.0

一晩で熱い恋に落ちたビデオショップの男とコールガールの女があるきっかけでマフィアと警察の両方から逃げることになる話。

劇中何度も挟まれる少しコミカルなBGM(メインテーマ?)や、
ブラピに対してあま
>>続きを読む

トイ・ストーリー3(2010年製作の映画)

3.0

ど直撃世代でありながら観たことがなかったので、この機会に1〜3を一気見した。
(レビュー内容全て同一)

1995→1999→2010の映像とストーリーの変化に感心。
特に2→3は、1,2直撃世代の成
>>続きを読む

トイ・ストーリー2(1999年製作の映画)

2.5

ど直撃世代でありながら観たことがなかったので、この機会に1〜3を一気見した。
(レビュー内容全て同一)

1995→1999→2010の映像とストーリーの変化に感心。
特に2→3は、1,2直撃世代の成
>>続きを読む

トイ・ストーリー(1995年製作の映画)

2.5

ど直撃世代でありながら観たことがなかったので、この機会に1〜3を一気見した。
(レビュー内容全て同一)

1995→1999→2010の映像とストーリーの変化に感心。
特に2→3は、1,2直撃世代の成
>>続きを読む

ジャンゴ 繋がれざる者(2012年製作の映画)

3.5

黒人奴隷のジャンゴがドイツ人の賞金首ハンターに買われ、一緒に賞金稼ぎしたり生き別れた妻を探しにいったりする話。

大正義・ザ・間違いない系映画!
ずーーっと面白いから、長さを感じさせない。
戦闘シーン
>>続きを読む

タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら(2010年製作の映画)

3.5

田舎男でマブダチ同士のタッカーとデイルが、山奥で大学生グループに殺人鬼と勘違いされるドタバタコメディ。

アホすぎて最高!
ホラーのプロットで、実際だいぶグロいけど何故か終始笑える。
これはホラーとか
>>続きを読む

3時10分、決断のとき(2007年製作の映画)

3.0

戦争で片脚を失った牧場主の男ダンが、捕らえられた強盗団のボスのベンの護送を買って出る話。

家族のため、お金のため。でも最期は自分の人生に意味を見出す為に闘う事を決めるダン。
「悪党のボスに良心なんて
>>続きを読む

ファントム・スレッド(2017年製作の映画)

4.0

王家御用達の仕立て屋を営む気難しい男と、彼が一目惚れした若きウェイトレスの女との、奇妙な愛の話。

ストーリー、映像、役者の表情、そして、音楽。
映画を観るというトータルの体験がすべて折り重なって、包
>>続きを読む

ハート・ロッカー(2008年製作の映画)

3.5

イラク戦争を舞台に、市街いたるところにテロリストが仕掛けた爆弾を死と隣り合わせで処理し続ける特殊チームの話。

なんという緊張感、臨場感…
どこか「アルゴ」を彷彿とした。
目を覆いたくなるようなハラハ
>>続きを読む

グランド・ブダペスト・ホテル(2014年製作の映画)

3.5

今は大富豪となった由緒あるホテルの元ベルボーイの男と、かつて彼が仕えてたコンシェルジュとの話。

メインストーリーはサスペンスながら、軽快なテンポと音楽、シンメトリーで色鮮やかな映像に彩られ、コミカル
>>続きを読む

ストレンジャー・ザン・パラダイス(1984年製作の映画)

2.0

ニューヨークに越してきた従兄妹を迎える男と、その友達との…日常系…??

うーーーん、教養のなさ故か、正直全く面白さがわからなかった😂
まだまだ自分が、映画にわかりやすい刺激・エンタメ要素を求めている
>>続きを読む

ロリータ(1961年製作の映画)

3.0

「ロリコン」という言葉の元ネタとなる、義父と少女の恋の話。

ねっとりとエロいものを想像していたけど、意外とそんなではない。
どこにエッセンスを置くかによるんだろうけど、ちょっと長いと感じたかな…
>>続きを読む

ROMA/ローマ(2018年製作の映画)

2.5

70年代のメキシコ、ある家族と、その家に仕える使用人の話。

内容はそれなりに波乱万丈なんだけど、割と淡々としたヒューマンドラマだった。
ちょっと思ってたのと違ったかも。

何もかも受け容れつづけてき
>>続きを読む

ANIMA(2019年製作の映画)

3.5

NETFLIX限定、トムヨークの15分MV。

かれこれ20年以上、「世界観」という言葉を体現する人でありつづけてきたピーターパン、トム・ヨーク。
彼ほど感度高く、積極果敢に新しい文脈に適応しようとす
>>続きを読む

アフターショック(2012年製作の映画)

1.5

大地震が来て容赦なくガンガン人死ぬうえに秩序もなにもなくなる、北海道弁でいう「わや」なパニックムービー。

悪趣味だなー
悪趣味な悪趣味というか、胸糞やりたいならどうせならもっとセンスフルにやってほし
>>続きを読む

ボーン・コレクター(1999年製作の映画)

3.0

首から上と人差し指以外動かなくなってしまった名捜査官の男と、新米警官ながら捜査の才能ごある巡査の女が組んで連続殺人事件の犯人を追う話。

大変完成度の高いエンタメでした。
とある本を発見するシーンは鳥
>>続きを読む

ミザリー(1990年製作の映画)

3.0

事故で重体になった大人気作家を、サイコな大ファンが助けて拉致監禁して自分の思い通りの作品を書かせようとする話。

どストレートなサイコサスペンス。
キチガイファン役のキャシーベイツの役作りが秀逸。
>>続きを読む

現金に体を張れ(1956年製作の映画)

4.0

普段は堅気の男たちが組み、綿密な計画を立てて競馬場から大金を盗み出す話。

もうめちゃくちゃシビれる…そう思うのはキューブリック補正?
いやいや、これは凄い。

映像のコントラスト、俳優の表情、時間軸
>>続きを読む

アニー・ホール(1977年製作の映画)

3.0

何かにつけてなんでも揶揄するコメディアンの男とシンガーの女とのひとときの恋愛の話。

とにかく主人公の男が終始、政治的民族的宗教的ジェンダー的…あらゆる分野のシニカルなジョークを早口に飛ばしまくるもん
>>続きを読む

アメリカン・サイコ(2000年製作の映画)

3.0

80年代のウォール街でブイブイいわせてるエリートビジネスマンかつ快楽殺人鬼の男の話。

主人公が殺人鬼なのはもちろん、周りの奴らも、そのやり取りもなんとも異様で、異世界感が味わえる作品だった。

ラス
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

2.5

パリ行きの電車内で銃を乱射しようとした犯人を制圧した勇敢なアメリカ人3人のドキュメンタリー。

何が凄いって、実際のその3人を出演させるという大胆なキャスティングをしているのに陳腐感が全くなかったとこ
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.5

音楽を聴いている間、無敵のスゴ腕ドライバーになるというこち亀の本田みたいな青年が、強盗グループの"逃し屋"をやる話。

出ました!ジ・エンターテインメント!という感じ。楽しませる映画の要素全部ギュギュ
>>続きを読む

渚にて(1959年製作の映画)

3.0

核戦争後、唯一人類が生き残ったオーストラリアで、じりじりと迫り来る放射線による滅亡を待つ人々の話。

"静かな人類滅亡"というテーマは、なんとも言えず、心にずしっと来る。
そのテーマに対し、「トゥモロ
>>続きを読む

欲動(2014年製作の映画)

1.5

映画自体は全くアレなんだけど、
インドネシアの原住民がスピーディ声をあげる儀式?のシーンがあって、
その儀式を小さい頃になんかのテレビ番組で見て強烈に印象に残ってたので、
これってインドネシアの儀式だ
>>続きを読む

モブスターズ/青春の群像(1991年製作の映画)

3.5

禁酒法時代に実在したマフィアの青春時代からアメリカを掌中に収めるまでを描いた話。

2億%好きな題材、めちゃくちゃ面白かった!

ゴッドファーザーのテーマが家族なら、こちらは友情。
当時のアメリカでマ
>>続きを読む

ロブスター(2015年製作の映画)

2.0

大人の独身者は施設に収容されて、一定期間内にパートナーと結ばれないと動物にさせられるみたいな社会の話。

とにかく設定が独特で、むやみに設定の解説がされることもないので、
半分くらいまでは「何これ!?
>>続きを読む

マッチスティック・メン(2003年製作の映画)

3.5

潔癖症で情緒不安定だが腕の良い詐欺師の主人公が、昔逃げられた妻の元にいる娘と再開して一緒に詐欺を試みる話。

設定がめちゃくちゃ凝っていて、登場人物もみんな個性的だし、ダレるタイミングがほとんど無いの
>>続きを読む

許されざる者(1992年製作の映画)

4.5

先立った愛する妻のために、酒と殺しに明け暮れる悪しき生活から足を洗ったガンマンが、もう一度だけ賞金首を狙いにいく話。

自分の中で、完璧な映画というものにはある法則がある。
一つは、オープニングで一気
>>続きを読む

百円の恋(2014年製作の映画)

3.0

32歳実家住みニートの女が妹と喧嘩して家を出てってバイトしたり恋したりボクシングしたりする話。

久しぶりの邦画。
主人公の冒頭のダメニート感はもちろんのこと、コンビニ同僚の変人たちや、世間知らずで粗
>>続きを読む

ファーゴ(1996年製作の映画)

3.5

お金に困った男が、悪党に妻を誘拐させて義父に身代金を払わせる計画から始まるカオスな話。

これは…何なんだ!?
今まで観たどれとも違う、異様な映画だった。
何となく、映画としてはコメディタッチに寄せよ
>>続きを読む

シングルマン(2009年製作の映画)

2.5

16年来の同性パートナーと死別し、生きる意味を失いかけている男の話。

「この役者を観る」というだけの目的で映画を観ることは出来るだけ避けているけど、
こればっかりは、これでもかというくらい
セクシー
>>続きを読む

シャッター アイランド(2009年製作の映画)

3.0

孤島に佇む精神病院で起きたとある事件を調査しにやってきた連邦保安官の話。

最初からじーっくりと集中して観るべき。
最後まで観て、なるほど…と唸ってしまうよく出来た作品。
2度観たくなるが、やや長いと
>>続きを読む

コーラス(2004年製作の映画)

3.0

問題児を抱える寄宿舎にやってきた音楽教師が歌を教えることで通じて子供たちと心通わせていく話。

退屈すぎず、仰々しすぎず、ほんわかしんみりとした良い話。
アップダウンなくじわーっといい話が観たい時に最
>>続きを読む

マイ・プライベート・アイダホ(1991年製作の映画)

2.5

同性にに身体を売って暮らす2人の青年の青春ムービー。

話の深みはほぼ無いものの、主演のリヴァーフェニックスとキアヌリーブスをはじめとした若く美しい俳優たちで彩られている作品だった。

思いがけずレッ
>>続きを読む

スラムドッグ$ミリオネア(2008年製作の映画)

3.0

インドのスラム育ちの青年がクイズ・ミリオネアで大金を勝ち取るまでのストーリー。

ミリオネアの1問1問と青年の壮絶な過去とが符合し、番組とともに人生ドラマが展開される。
全体として見ごたえがあったが、
>>続きを読む

マイ・インターン(2015年製作の映画)

3.5

仕事も引退し妻にも先立たれた70歳のおじいちゃんが、人生への刺激を求めてバリバリ若手女性社長が経営するアパレルECベンチャーのインターンシップに参加する話。

設定が魅力的で、心温まるドラマ。
全くの
>>続きを読む

>|