さえかさんの映画レビュー・感想・評価

さえか

さえか

映画(157)
ドラマ(4)

シャイニング(1980年製作の映画)

3.6

昔薄目で見たのを再鑑賞。
いろんな考察とか読むの楽しい。

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.2

面白かったー!
シャイニングのとこが好き

映画とかゲームとかにもっと詳しくないと楽しめないかなと思ってたけど、全然楽しめた!

ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期(2016年製作の映画)

4.2


「世界を救いたいと思ってきたが 君が僕の世界だ」

コリンファースイケメンすぎ。
コリンファースしか目に映らなかった。
出産シーンのマークは将来自分が妊娠したら旦那に見せたい。

ブリジットがやっと
>>続きを読む

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

今まで居場所選ぶことができなかったウッディが初めて自分で選択する姿が見ていて勇気付けられる!

長く続いてるシリーズものだから1の頃のアニメーションももちろんすごいけど、映像がリアル過ぎて…。おもちゃ
>>続きを読む

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

3.7

どっちがいいのかわからない。
終盤の歌のシーンが素敵。
ストーリーにたくさん山があって観てて飽きない。
子供達みんなかっこいい。
服装とかもカラフルでおしゃれ。

最終的に考えを改めたようにも見えたけ
>>続きを読む

怪盗グルーのミニオン危機一発(2013年製作の映画)

3.1

日に日にミニオンのことを好きになってる自分がいる。

グルーおめでとう。

ダンサー・イン・ザ・ダーク(2000年製作の映画)

3.2

ミュージカル映画って主人公が逆境でも立ち向かって明るく楽しい未来へ進むようなポジティブで楽しいイメージが強い。

だからこそ、観ていて辛いストーリーの中に自然にミュージカルが盛り込まれていることが不思
>>続きを読む

怪盗グルーの月泥棒 3D(2010年製作の映画)

3.0

軽い気持ちで見てたら思いのほか泣けた。
グルーもアグネスもエディスもマーゴもミニオンも好き。

USJよく行ってたからBGM聞いてるだけでわくわくできた。

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

2.8

終盤のドキドキとラストの解放感がすごい。
自分の生活とかけ離れすぎてて若干ファンタジーに感じた。

汚いけどおしゃれ。

オープニングとエンディングがいい。

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

4.0

べったべたのラブストーリーだと思ってたけど、全然違った。
主人公と家族、友達、恋人との間の愛の話。
過去に戻れるっていう非凡だけど、ありがちな能力を持った主人公。だけど、タイムトラベルがストーリーのメ
>>続きを読む

メン・イン・ブラック:インターナショナル(2019年製作の映画)

3.2

MIB好き〜〜
未来的っぽいカッコいい武器を使って戦うのカッコよすぎ〜〜〜

でも懐古厨だから、JとKが懐かしすぎて、新しいMとHもいいけど、ウィルスミスとトミーリージョーンズに帰ってきてほしくなった
>>続きを読む

her/世界でひとつの彼女(2013年製作の映画)

2.2

このレビューはネタバレを含みます

セオドア成長記

サマンサがAIって前提を忘れて観てたら終わり方にん?ってなって、ネットのネタバレ考察読んだらサマンサがAI過ぎて笑った

アメリ(2001年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

可愛い映画。
オープ二ングから遊び心あって楽しい。

見た目だけでなく、ちょっとしたイタズラも、好きな人になかなか自分をさらけ出せないところも全部アメリがキュート。

「お前の骨はガラスじゃない。人生
>>続きを読む

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

4.1

クリスマスの映画。
こういう悪いレオ様好き。パイロットに成りすましてるの最高だし、CA見習いさん達を引き連れてるシーンとか本当にクール!

実話基にしてるのが1番驚いたし、現実でも今は幸せに暮らしてる
>>続きを読む

アデル、ブルーは熱い色(2013年製作の映画)

2.9

通勤中に電車内で観るには不適切な映画。

エマの顔立ちが整ってるから青いカラーに負けず、むしろエマを引き立ててるのすごいなって思った。

色で心情や2人の性格を対比させてるのがよい。もっと綺麗な映画か
>>続きを読む

鑑定士と顔のない依頼人(2013年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

仕事行く前に見てて始業時間になって、途中で止めて、ラスト20分のとこから帰り道に見たら、朝と全然違うストーリーになってて焦った。

ラブストーリーやないか、何がミステリーやからのえ、これをミステリーっ
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

3.8

ずっとパソコンの画面でストーリーが進行されるのすごい!!
ストーリー構成とか見せ方とかちゃんとこっちに伝わるようにしてることに感動した。興味深い映画!!
あまり演技する役者が映らない分、BGMの変わり
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

3.7

死者の国が映像とっても綺麗で色鮮やかで素敵!
死者の国に行くっていう結構暗くなりそうなストーリーの舞台をメキシコにしたのがセンスあるーーー!!!

終盤はずっとうるうるしたー🥺
自覚がない内に亡くなっ
>>続きを読む

ショーン・オブ・ザ・デッド(2004年製作の映画)

3.0

よく「ゾンビに気づかないまま生活するショーンが面白い」って聞くからそのシーンに期待してたけどそんなに長くなくてショックやった。

コメディやと思ってたけど、思ってたより感動路線でそれもびっくり。
オチ
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.3

テンポいいオープニング好き。

だらしなくて楽観的なトニーと厳格でしっかり者のシャーリーっていうありがちな正反対の2人だけど、だからこそ見てる側はどっちの気持ちもわかって楽しかった。

演奏シーンや素
>>続きを読む

40歳の童貞男(2005年製作の映画)

2.2

あほすぎて笑う。
一生懸命アンディの力になろうとする友情がいいよね。ハングオーバー的な男友達のノリが好き。

バード・ボックス(2018年製作の映画)

3.7

自分がこんな状況になったら誰をどうやって信じるんやろって考えたらすごい怖くなった。
ホラーって言うとなんか違うって思う人もいるかもやけど、めーっちゃハラハラした……その分最期のマロリーが2人に名前を教
>>続きを読む

ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月(2004年製作の映画)

2.7

マークがハイスペ彼氏すぎて、ブリジットが羨ましくなる。
マークの純愛さが増してて1より素敵だったー!

少女漫画であるあるの普通の私を2人のイケメンに取りあう系ストーリーだけど、少女漫画ならではの普通
>>続きを読む

フォーカス(2015年製作の映画)

3.0

序盤のチームプレイで色んなもの盗るシーン見ていて楽しい。
後半は誰に騙されてるのかずっとハラハラしてたけど想像以上にたくさん騙されてたなーって。

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

3.3

長澤まさみがかわいい。

ホテルの話にワクワクしてしまうのはいつも有頂天ホテルを思い出してしまうからなのかな。

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.8

ラストの演奏シーンが切なすぎた。
ありがちなハッピーエンドじゃなかったのがよかった。

あんまミュージカル見ないけど、他にもミュージカル系の映画見たくなった。
エマストーンの歌声綺麗。

あなたの旅立ち、綴ります(2016年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

傍若無人なおばあさんが心を開いて最後にはいい人になる的な話かと思ってた。
最後のプレゼントのシーン好き。
いい一日より意味のある一日を。

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

色んな歌に合わせてリズミカルにストーリーが進むのが楽しかった。
銃撃戦とか結構むごい死に方する人とかいつつも常にBGMに合わせてテンポよくストーリーが進むから見てられた。

逆にストーリーがシンプルす
>>続きを読む

モアナと伝説の海(2016年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

ディズニープリンセス系の映画ってあまり真剣に観たことなくて、ただ勧められたから観た。
あらすじとか知らなかったからっていうのもあるけど、思ってたようなストーリーじゃなくて、普通に冒険ものやんってなって
>>続きを読む

ルイの9番目の人生(2015年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

こんな暗い内容とは思ってなかった
ていうか、がっつりミステリーやと思ってたのにちょいちょいサスペンス感??演出されてこういう系かーってなった

結末に関してはストーリーが進むにつれて察することできる感
>>続きを読む

ブリジット・ジョーンズの日記(2001年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

名作恋愛映画を見てみようpart1

いやほんまコリンファース好きとしては早くマークに決めろよブリジット!って気持ちになってた。
生真面目でお堅いマークがブリジットの奇行を目にしても引かずに愛してるっ
>>続きを読む

メメント(2000年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

一回観ただけじゃ物語の流れを把握するのにいっぱいいっぱいで全然ついていけない。

観終わった後すぐに考察を調べて読んだけど、自分の中で1番しっくりきたのはサミーがレナード自身で、全て彼の想像上の出来事
>>続きを読む

ソルト(2010年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

ラストに驚きすぎて思わずスマホでいろいろ調べてしまった。

私が見たのは劇場版エンディングだったみたいで他にも2種類のエンディングがあるのね。

いわゆる「俺たちの戦いはこれからだ」エンドはまじでこの
>>続きを読む