まおうさんの映画レビュー・感想・評価

まおう

まおう

映画(542)
ドラマ(0)
アニメ(0)

ザ・メニュー(2022年製作の映画)

3.5

レイフ・ファインズ、アニャ・テイラー=ジョイ出演のブラックコメディ。
ろくに技術も知識もないくせに無駄に金と地位だけはある客とかパトロンに辛酸なめさせられたことある人向けの(酷く悪趣味な)ハッピーセラ
>>続きを読む

Armageddon Time(原題)(2022年製作の映画)

3.5

カンヌ国際映画祭コンペティション部門選出、1980年のNYを舞台にしたジェームズ・グレイ監督の半自伝的映画。
ユダヤ系の祖父を持ちNYの比較的裕福な白人家庭に育つ少年ポールは、威圧的な教師から庇っても
>>続きを読む

Boy from Heaven(原題)(2022年製作の映画)

4.0

カンヌ国際映画祭脚本賞受賞のポリティカルサスペンス。
イスラム教スンニ派の最高学府アル=アズハル大学に通う純朴な漁師の息子アダムは、最高指導者の死と友人の暗殺をきっかけに苛酷な政治闘争に巻き込まれてい
>>続きを読む

ミセス・ハリス、パリへ行く(2022年製作の映画)

3.5

1950年代のロンドンとパリを舞台に、Diorのドレスに魅せられたイギリス人戦争寡婦の家政婦Mrs.ハリスが夢を叶えるためにパリへと旅立つロマンティックコメディ。
溜息が出るほど美しいDiorのドレス
>>続きを読む

ハロウィン THE END(2022年製作の映画)

2.0

正直なんで続編作っちゃったの?と思った前作からさらに続いてしまった3部作最終章。
歯茎切開手術した痛みをグログロのスプラッターで誤魔化すために見に来た映画だというのに、全然出てこないグロシーン……やっ
>>続きを読む

Prey for the Devil(原題)(2022年製作の映画)

3.0

幼い頃、悪魔に憑かれた母に虐待されて育ったシスター・アンは、現在は母の悪魔憑きの謎と向き合うべくエクソシスト養成学校附属病院で働いている。そこで悪魔憑きの少女ナタリーと出会い、心を通わせ、少しずつエク>>続きを読む

Bros(原題)(2022年製作の映画)

3.5

LGBTQ+キャストによるLGBTQ+のためのLGBTQ+のハッピーゲイラブコメ。
ポッドキャストDJでゲイのアクティビストでもあるお喋りで皮肉屋のボビーは、NY初のLGBTQ+歴史博物館の開館を目指
>>続きを読む

EO(原題)(2022年製作の映画)

4.0

カンヌ国際映画祭審査員賞受賞作。一匹のロバの視点から人間や自然を描く、1966年のフランス映画「バルタザールどこへ行く」にインスパイアされたポーランド映画。
サーカスの曲芸ロバのイオは、動物愛護法によ
>>続きを読む

R.M.N.(2022年製作の映画)

4.0

カンヌ国際映画祭コンペティション部門選出作のルーマニアのドラマ映画。
ドイツに出稼ぎに出ていたマティアスは仕事場で傷害事件を起こし、多民族で構成されたルーマニアのトランシルヴァニアの村に帰郷するが、謎
>>続きを読む

ブラックアダム(2022年製作の映画)

3.0

ドウェイン・ジョンソン主演、DCエクステンデッドユニバース最新作。
敵を容赦なく殺すアンチヒーローを主役にした大人向け要素と少年との交流を描くファミリー向け要素がごちゃ混ぜになった結果若干方向性を見失
>>続きを読む

The Woman King(原題)(2022年製作の映画)

4.0

ヴィオラ・デイヴィス主演、オールドガードのジーナ・プリンス=バイスウッド監督作。西アフリカに実在した女将軍率いる女性だけのエリート軍隊をテーマにしたアクション超大作。
どこを切り取っても超絶カッコイイ
>>続きを読む

Triangle of Sadness(原題)(2022年製作の映画)

4.0

カンヌ国際映画祭パルムドール受賞の風刺コメディ。
倦怠期を迎えた若いスーパーモデル兼インフルエンサーカップルのカールとヤヤは、様々な業界の金持ちが集う豪華客船に乗り休暇を過ごすが、船が大嵐に巻き込まれ
>>続きを読む

Ninjababy(原題)(2021年製作の映画)

3.5

ベルリン国際映画祭クリスタルベア受賞のノルウェー映画。
漫画家を目指すラケルは一夜限りの相手との間に想定外の妊娠をし、気付いた時には中絶もできない時期に入ってしまっていた。母親になる気が全くない彼女は
>>続きを読む

エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス(2022年製作の映画)

3.5

脚本もアクションも映像も美術も衣装も何もかもが奇抜で個性的で脳みそと視神経鷲掴みにされてガックガクに揺さぶられるSFアクション!
可能性と愛に溢れた傑作だけど、唐突にめちゃくちゃ下品な下ネタがぶっ込ま
>>続きを読む

Vesper(原題)(2022年製作の映画)

3.5

崩壊した地球を舞台に少女と少女の出会いが生み出すドラマを描くSFファンタジー。
生態系が崩壊した未来の地球で、空に作られた城に住み食糧を独占する一部の特権階級を除き、人々は荒廃した地上で飢えに苦しみな
>>続きを読む

See How They Run(原題)(2022年製作の映画)

3.5

シアーシャ・ローナン、サム・ロックウェル共演のコメディミステリー。
1953年ロンドン、公演回数100回を迎えたアガサ・クリスティーの戯曲「ねずみとり」のハリウッド映画化が計画される中、アメリカ人監督
>>続きを読む

ビースト(2022年製作の映画)

3.0

イドリス・エルバ主演の動物パニック映画。
疎遠気味の娘二人と、亡くなった元妻の故郷である南アフリカにやってきた医師である男が、群れの仲間を密猟者に殺され復讐に燃える人食いライオンに襲われ、娘たちを守る
>>続きを読む

The Invitation(原題)(2022年製作の映画)

2.5

両親を亡くし天涯孤独の身のアメリカ人女性イヴィは、偶然DNA検査の結果イギリスに離れ離れになった親戚がいることを知る。イギリスの従兄弟から結婚式の招待を受け、大邸宅に招かれ、館の主人であるハンサムなウ>>続きを読む

Orphan: First Kill(原題)(2022年製作の映画)

3.5

人気サイコホラー「エスター」の前日譚。25歳になった元子役のイザベル・ファーマンを再びエスター役に迎え、遠近法やメイクアップ技術を駆使して9歳の少女に見せたことも話題に。
前作のコールマン家に引き取ら
>>続きを読む

ワイルド・メン(2021年製作の映画)

3.5

中年の危機を迎えた男の悲喜劇を描いたデンマーク発のブラックコメディ。
中年の危機を迎え、突如仕事も家族も何もかもを放り出し、ノルウェーの山に籠り、動物の毛皮を纏い、弓を片手に狩猟生活を始めたデンマーク
>>続きを読む

哭悲/The Sadness(2021年製作の映画)

2.5

【哭悲のココがヤバい!】
・映画館のお兄さんに「本当に残酷だよ?」と確認される
・18禁映画でもやっちゃダメだろって事全部やる
・毎分更新される最悪
・間欠泉の様に噴き上がる血
・面白い位まろびでる内
>>続きを読む

Holy Spider(原題)(2022年製作の映画)

4.0

カンヌ国際映画祭女優賞受賞作。イランのマシュハドで2000年から2001年にかけて実際に起きた事件を基にしたサスペンスドラマ。
シーア派の聖地であるマシュハドにて連続娼婦殺害事件が起きる。女性記者ラヒ
>>続きを読む

モリコーネ 映画が恋した音楽家(2021年製作の映画)

4.5

稀代の作曲家エンニオ・モリコーネの人生を本人を含め様々な関係者の証言と映像、そして心震わす音楽で振り返る、ジュゼッペ・トルナトーレ監督による珠玉のドキュメンタリー。
現代音楽史と映画史をなぞりながら、
>>続きを読む

The Good Boss(英題)(2021年製作の映画)

4.0

ハビエル・バルデム主演、ゴヤ賞にて作品賞、監督賞、主演男優賞など受賞のブラックコメディ。
栄誉ある国内最高企業賞の最終候補に残った老舗の大手計量器メーカーの社長ブランコは、受賞を確実にするため今日も笑
>>続きを読む

Decision to Leave(英題)(2022年製作の映画)

4.0

カンヌ国際映画祭監督賞受賞作。
パク・チャヌク監督作だけど扇情的なエログロはいつもより断然抑えめで、グッと惹き込まれるストーリーテリングに演出、そしてじわじわと肌に爪を立てられる様な繊細な心理描写で、
>>続きを読む

バズ・ライトイヤー(2022年製作の映画)

3.5

トイ・ストーリーシリーズの大人気おもちゃバズ・ライトイヤーの元ネタ映画という設定のSFアドベンチャー!
1995年に公開された体の映画なので映像の粗さや舞台装置の造形がちょっと古めかしく、あの頃のSF
>>続きを読む

Hive(原題)(2021年製作の映画)

3.5

コソボ紛争による寡婦を支援する新しい事業を立ち上げた実在の女性について描いたドラマ映画。
紛争以降、夫が消息不明のファリェは、子供たちと脚の悪い義父を養う為、夫の遺した小さな養蜂場を切り盛りしながら夫
>>続きを読む

MEN 同じ顔の男たち(2022年製作の映画)

3.0

モラハラ夫の死にトラウマを抱えたヒロインに次々と襲い来るキショ男博覧会、キショ男百鬼夜行、キショ男のハイパーインフレをアレックス・ガーランド監督の独特な世界観と思わず目を背けたくなるショッキングなグロ>>続きを読む

ブラック・フォン(2022年製作の映画)

4.0

スティーブン・キングの息子ジョー・ヒルの短編が原作のホラー映画。
70年代のアメリカ、連続誘拐犯にさらわれ地下に監禁された少年は不通のはずの黒電話から聞こえる謎の声と怪奇現象に助けられながら脱出を試み
>>続きを読む

コンペティション(2021年製作の映画)

3.5

ペネロペ・クルス、アントニオ・バンデラス共演、ヴェネツィア国際映画祭コンペティション部門選出のブラックコメディ。
資産家の出資による傑作映画作りのために集められた世界的大スターと演劇界の大御所俳優。性
>>続きを読む

炎の少女チャーリー(2022年製作の映画)

2.5

スティーブン・キング原作、1984年の同名映画のリメイク作。
人体実験で超能力を得た両親の間に生まれたパイロキネシスの少女と彼らを追う組織との戦いを描くサイキックスリラー。

折角のリメイク作にも関わ
>>続きを読む

Crimes of the Future(原題)(2022年製作の映画)

2.5

ヴィゴ・モーテンセン主演、デヴィッド・クローネンバーグ監督最新作のカンヌ国際映画祭コンペティション部門選出作品。
人類には早すぎる系エログロデカダンス映画で開始早々変な触手と寝るヴィゴ!新しい臓器を孕
>>続きを読む

キャメラを止めるな!(2022年製作の映画)

3.5

カメラを止めるな!のフランス版リメイク作。
ストーリーはしっかり原作に忠実ながら、血の量もゲロの量もハプニングも役者陣のクセの強さも護身術の強さも倍増で死ぬほど笑った🤣🤣🤣新キャラの音響おじさんもサイ
>>続きを読む

ニトラム/NITRAM(2021年製作の映画)

3.5

オーストラリア史上最悪の銃乱射事件「ポート・アーサー事件」にインスパイアされたカンヌ国際映画祭パルム・ドールノミネート&男優賞受賞作。
子供の知能と無邪気さと残酷性を持ったまま大人になってしまった男が
>>続きを読む

ブータン 山の教室(2019年製作の映画)

4.0

アカデミー賞外国語映画賞ノミネートのブータン映画。
ブータンの標高4800mの山の中の学校に教師として赴任した青年と人々との交流を描く。
あまり馴染みのないブータンの自然の風景や過酷な山の生活を、都会
>>続きを読む

ノースマン 導かれし復讐者(2022年製作の映画)

3.5

ハムレットの元となった北欧伝承を原作としたロバート・エガース監督のスペクタクル映画。
叔父に父を殺され母を奪われ国を追われた王子アムレスは、お告げを受け叔父の治める地へと帰り血塗れの復讐劇を始めるが…
>>続きを読む

>|