こあらさんの映画レビュー・感想・評価

こあら

こあら

映画(444)
ドラマ(3)

暗数殺人(2018年製作の映画)

4.0

完全にチュジフン目当てでみたらおもしろかったーーー!
カンテオのニヒルな笑顔、見下した表情、なにもかも最高・・・

関連なさそうなことでもひとつずつ歯車が合致していくのが良かった

罪と女王(2019年製作の映画)

3.5

グスタフくん人間不信になっちゃうよ…て思った矢先の行動ね・・・

モザイクシーン多すぎてめちゃくちゃウケた

透明人間(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

妊娠てオイオイ!透明人間になって~のAVじゃね〜〜!?て思ったら薬すり替えだった…私の心が汚れていただけでしたね…

ダンケルク(2017年製作の映画)

4.5

臨場感がものすごい・・・
空軍のとっさの判断と冷静な言動が好きだった

サンダーロード(2018年製作の映画)

3.5

冒頭の長回しが最高。

(差別的発言と思われたらすみません)
黒人の演じる友人役って、絶対良い人だよね?!悪役みたことないんだが!

アングスト/不安(1983年製作の映画)

4.0

恐怖体験を求めて観てみたらそこまでではなかった。1週間で上映中止、嘔吐する者もいた…という情報が足枷だった。

とにかくカメラワークが最高。ダイナーでのお客の接写も美しい。

他の方のレビューを見てみ
>>続きを読む

劇場(2020年製作の映画)

3.5

気になる点を箇条書きにします。
・前半の松岡茉優のジブリの女感
・山崎賢人が髭はえて身なりボロボロなのに肌は毛穴なしツヤツヤ
・夜にミシンはうるさい。その後の 面白かったよ!!!で壁ドン。え?隣人の沸
>>続きを読む

WAVES/ウェイブス(2019年製作の映画)

3.5

途中ポリゴンショックなるかと思ったわ!!!!!!
そのあとの数秒止まるシーンで何人かが「あっ・・・」って思わず言ってたのが聞こえた、そしてそれを誤魔化すかのように咳した人もいた。内容とは違うがそこが印
>>続きを読む

レイニーデイ・イン・ニューヨーク(2019年製作の映画)

4.0

とことんウディ・アレン!
髪が伸びててくるくるでおでこ見えて、猫背なのにすらっとしてて、儚げな顔で笑うときは右の口角があがるところ、もう、何もかも好きですティミーさんよ!
それとカーライルが好きだから
>>続きを読む

カセットテープ・ダイアリーズ(2019年製作の映画)

3.5

自分の状況と歌詞がピッタリはまったときの快感と世界がいっきに開く感じ、分かる。

グッド・ボーイズ(2019年製作の映画)

3.5

なんとも・・・ うーん・・・

ひとつだけ、ルーカスがわりと序盤で言ってた『THIS IS US』は1Dの映画という認識でよろし?!そこだけテンションあがった。

許された子どもたち(2019年製作の映画)

4.5

あまりにも胸糞。血の流れる音、ネットの声が怖すぎて耳を塞いでしまった。
音響が恐怖とグロさを引き立てていて、映画としては最高だったけど、感情は潰された。

無法地帯な少年法、裁判所。行き場のない遺族の
>>続きを読む

三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実(2020年製作の映画)

3.5

疲れてたのと、外部者が学校にきて体育館で長話を聞かされてるときのあの退屈さが重なって後半寝てしまった。
いや、退屈ではないんだけど…淡々としすぎていた。

風の谷のナウシカ(1984年製作の映画)

4.0

静と動、光と影の対比が圧巻。劇場だからこそ繊細に感じとれたんだとだと思う。

あと関係ないけど、オウムとロールパンナちゃんって見た目が違うくらいで心のセンサー同じよね

コロンバス(2017年製作の映画)

4.0

タバコが吸ってみたくなった
そして最後にやっぱりやめよってなった

オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ(2013年製作の映画)

4.0

吸血鬼はトワイライトの印象が強かったから、ちょっと小汚い吸血鬼か〜・・・と思いながら観進めたらだんだん引き込まれた

とにかく音楽がいい

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

5.0

こんな悲しい話だと思ってなかったよ・・・でもこいつ感染してまえ!って人が次々と感染してて最高だった・・・

ハリエット(2019年製作の映画)

3.5

あまりにもテンポが良すぎる〜!もっと深いところまで見せてほしかったけど、そうしたら時間長すぎるのかな…

闘う女性をみると私も頑張ろって思える

影裏(2020年製作の映画)

3.0

とにかく松田龍平が怖い。感動ヒューマンミステリーとは?!ホラーなんですけど!!!
冒頭のニュースの声が柴柳アナともう1人顔が浮かばないけど女性のアナと毎日聞いてた声で嬉しくなっちゃった〜(*^o^*)

シェイクスピアの庭(2018年製作の映画)

3.5

ケネス・ブラナーのケネス・ブラナーによるケネス・ブラナーのためのシェイクスピアとしか・・・

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

3.5

矢口のスーツのズボンのぶかぶかさが気になってしかたなかった。
ゴジラがローストビーフにしか見えなかった。
石原さとみといえばの早口でまくしたてるような話し方を霞ませるほどの俳優陣たちの早口セリフ。

サーホー(2019年製作の映画)

3.5

インド映画に慣れたからか短く感じた…私が多分おかしいけど!
これだからインド映画はやめられないよ…ていうのが盛り沢山で最高(^o^)

気になった点
・ダンスシーンの服がいちばん似合うよ!
・白髪の人
>>続きを読む

映画 けいおん!(2011年製作の映画)

5.0

何度観ても毎回泣ける映画。
けいおんに憧れて女子高えらんだくらい、けいおんが大好きだった中学生の頃の思い出があふれでる。放課後ティータイムはさいこ〜〜〜すぎるんだよ〜!

涼宮ハルヒの消失(2010年製作の映画)

5.0

2時間43分だけど全然 長くない!
ガラス越し、画面越しにうつる描写とか、階段をおりるときの靴の接写、両面テープの描写とか、細かいのがすごく好きだった。
原作だけは読んでてアニメを観てなかったからアニ
>>続きを読む

空気人形(2009年製作の映画)

3.5

ずっと可愛いなぁてみてたポスター、こんなにも悲しいお話とは思ってなかった。
ペドゥナが綺麗。だんだんと人間に近づいていく姿がよかった、でも空気人形だった。

サマーフィルム(2016年製作の映画)

3.5

爽やかなのにじめっとした感じ、めちゃくちゃフランス映画という印象〜〜〜!

エアポート(2014年製作の映画)

3.5

すごく迷惑な客なんだけど…でも良い話…
ステファニーのように人の為に動けるかっこいい女性に憧れる

>|