きょーたさんの映画レビュー・感想・評価

きょーた

きょーた

今までの記録。観てから判断っ

映画(489)
ドラマ(0)

グランド・ブダペスト・ホテル(2014年製作の映画)

4.1

ホテルの歴史をテンポ良く振り返ってて、コミカルで退屈しなかった!!
ピンクがかった色味も、細かい美術も、構図もとにかく美しかった…

マスク(1994年製作の映画)

3.4

ジムキャリー主演映画初めて観た!
すごい色んな表情もってて演技に引き込まれる

内容は実にアメリカ的でおもしろい。(笑)
キャメロンディアスと犬がかわいい

48時間(1982年製作の映画)

4.1

白人の警官と、黒人の詐欺師。正反対の2人がコンビを組んで犯人を追い詰めていくっていう、今ではよくあるデコボコバディーものだけど、古さも感じなくておもしろかった

80年代の、ド派手アクションブームの始
>>続きを読む

アウトレイジ 最終章(2017年製作の映画)

3.9

老いた大友、何をしでかすのか分からずヒヤヒヤ。やると言ったらやる感じはやっぱりめちゃくちゃヤクザ。(笑)

ただ笑える部分は少なくて、任侠映画すぎたのかな

007 スペクター(2015年製作の映画)

3.7

ダニエル・クレイグの007制覇!!
ボンド役は引き続きやるのだろうか?

冒頭のワンカットシーンに引き込まれた。
今回は車が超かっこよかったのと、ヒロインにドキドキした。(笑)

コーヒーが冷めないうちに(2018年製作の映画)

3.7

過去に戻っても起きたことは変えられないってのがよかった
松重豊と薬師丸ひろ子の演技には泣きそうになった

あとずっと有村架純かわいい、ずっと

アウトレイジ ビヨンド(2012年製作の映画)

3.9

前作より暴力が前面に出てた気がする。
耐性あるから、楽しめたけど💭

予備知識なく、前作のラストから数年後とも知らなかったし、大友が…も知らず、展開が面白かった

終わり方もとても好きです。最終章たの
>>続きを読む

ナイン・ソウルズ(2003年製作の映画)

3.9

9人が脱獄して始まるオープニングが、めちゃくちゃかっこいい。(笑)
バラバラな性格であるのに、なぜか皆一緒にいて、それぞれの目的に向かっていくという…

今回も松田龍平は寡黙でかっこよかったけど、ジュ
>>続きを読む

ビジランテ(2017年製作の映画)

3.7

三兄弟の切っても切れない、腐れ縁。

それぞれの守りたいものが混在して、どんどん色んなことに巻き込まれていくのが辛かった…

セールスマン(2016年製作の映画)

3.6

一言では表せない、人間の深いところ。

2人の心情と、劇中の舞台がリンクしてとても面白い。

野良犬(1949年製作の映画)

4.3

刑事ドラマの原点。1949年とは思えないストーリーの面白さ。

銃を盗られた新米刑事の犯人を追う焦りと葛藤、そして成長をうまく描いている。

劇中にはとても貴重な映像があって、戦後の「闇市」の隠し撮り
>>続きを読む

ビッグ・フィッシュ(2003年製作の映画)

4.5

「シザーハンズ」以来のティムバートン。
現実的な映画が好きで、ファンタジーなんだと思ってなかなか観れてなかった…

でもこれはファンタジーじゃなくて、ヒューマンドラマだったと思う。勝手に子ども向け映画
>>続きを読む

アウトレイジ(2010年製作の映画)

4.2

北野武監督作品、ついにアウトレイジ。
順番通りに観てるわけじゃないけど、ついにという感じ。

これまでの作品と違って、常にハラハラして目が離せなかった。
いつにも増して暴力が前面に出た映画だったけど、
>>続きを読む

カリートの道(1993年製作の映画)

4.8

「スカーフェイス」の別パターン、のような映画。

裏の世界から引退を心に決めた男が、運命から逃れようとするが、どんどん巻き込まれていく。そのジレンマをとても上手く描いていて、最後は本当に感動した…
>>続きを読む

カッコーの巣の上で(1975年製作の映画)

4.3

ジャックニコルソンの演技力…半端ない…
アカデミー賞5冠やん…すごすぎる。

筋は通ってて、優しいのに、なかなか社会に溶け込めない主人公は観ていて切なかった。

古いルールを壊して、逆らって行く感じと
>>続きを読む

海辺の生と死(2017年製作の映画)

3.5

思ってたより戦争の描写は少なくて、島の自然と海がひたすら美しかった。
満島ひかりの演技力は相変わらずで、感情が乗り移ってくる…胸が苦しかった。

007 スカイフォール(2012年製作の映画)

4.3

これまでの迫力とストーリーのワクワク感に加えて、映像が美しすぎた。監督変わった?よね?
オープニング演出かっこよくて、好きーーー!アート!!

ストーリーも、ボンドの素の部分に迫る感じでおもしろかった
>>続きを読む

007/慰めの報酬(2008年製作の映画)

3.7

好みだった前作とスカイフォールに挟まれて、少し評価は下がったけれど、ボンド男前すぎる…

始まりからド派手なアクションで一気に引き込まれて、その後のオープニングで待ってました!感。

007/カジノ・ロワイヤル(2006年製作の映画)

3.8

WOWOW、007シリーズ一挙放送にて。
少し前にAmazonで、初代ボンド作品を4本?観て、一気にここまでスキップ(笑)

かけひきが面白くて、アクションと相まって楽しめたー!!

時代とともにボン
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

5.0

最高…。映画がさらに好きになった!!
見事に3ヶ月、予備知識を入れることなく観れました。なので俺も余計な感想は書かないことにします。
映画館でぜひ観てください。

ペーパー・ムーン(1973年製作の映画)

4.4

大好き。ませた少女が、大人と対等に渡り合ってておもしろい(笑)2人の掛け合いも笑えたな〜〜
観るときはぜひ、女の子の表情の変化に注目してほしい!

レオンはこの映画に似てるなーと思った

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

4.0

芸術と暴力、青春。すべて。
登場する家具や衣装の細かいこだわりだったり、独特な言い回しで、見事に世界観が築かれてて感動した…アートだ…

初め、なんだこれ気持ち悪い…と思ってしまったが、これがキューブ
>>続きを読む

その男、凶暴につき(1989年製作の映画)

4.5

北野監督デビュー作であり、原点。
シュールな笑い、暴力と音楽。
大好きです。

これ以降の作品も、全部これに通ずる気がする。そろそろソナチネ観ようかな…

明日に向って撃て!(1969年製作の映画)

4.4

正反対の2人の悪党。掛け合いめっちゃおもしろいし、ほんっとにイケメン(笑)

派手なラストは圧巻!!
メイキングまで観たけど、俳優もみんな監督を尊敬してて感動した、、

卒業(1967年製作の映画)

4.2

大学を卒業するも、将来が不安で迷う青年の苦悩が、とても上手く表現されてる。
全然古さも感じられなかったし、とても面白かった💭

たまたま同じ歳ということもあって、やけに響いてしまった…

ミツバチのささやき(1973年製作の映画)

3.8

主人公アナのキラキラした大きな瞳が印象的。言葉は少ないながらも、精霊を信じる心に子どもの純粋さを感じた。

姉妹で、精霊を信じるという辺りは、トトロみたい。あれほどのポップさはないけど!!

未来のミライ(2018年製作の映画)

2.7

わかってる、予告から想像していたギャップと、「時かけ」という名作から連想した俺のせい。

ただ主人公と俺が同じ長男だったから、共感はできたし、絵は相変わらず好き。
でもストーリーはこれまでに比べて薄く
>>続きを読む

14の夜(2016年製作の映画)

3.7

もがき続ける、中学男子の青春。

学校、両親、女子、先輩…
いろんな狭間に立たされて、どこかひねくれる。うまく言葉にできない感情を上手く表現してて、経験者としては懐かしく思えた。

あとオチがめっちゃ
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

4.4

NASAで働く3人の黒人女性が主人公。

当たり前になっている差別の中で、
才能ある3人がどんどん社内の雰囲気を変えて行く勇気に感動した!かっこいい!

テーマは根深いけど、明るいテイストだったからよ
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

4.5

続編!公開時に、観とけばよかったなあ。

「伝説の誕生」は説明的で、過去と現在を行ったり来たりしてたけど、それが全部繋がってきて、めっちゃ面白かった!!

インド映画だからといってナメてかかるのは良く
>>続きを読む

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

3.9

派手なアクションと、成り上がってくストーリーに興奮。
CGのチープさと映画の長さも苦痛にならなかったな。

ジャンプ漫画みたい💭

予兆 散歩する侵略者 劇場版(2017年製作の映画)

3.2

本編とは違って、終始暗いこのスピンオフ。

不気味に感じる演出とかはすごかったけど、俺には本編の方が合ってたと思う。

染谷くんの右手痛がるのが、ミギーを連想させて少し集中できなかったな(笑)

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

3.8

人から"概念"を奪い、侵略に備える宇宙人。
松田龍平の無機質な感じが、宇宙人ぽくてよかったー!

日本のSF?あんまり観ないけど、おもしろかったな

バオ(2018年製作の映画)

3.8

インクレディブル・ファミリー前のショートフィルム。余裕で感動した。

ユージュアル・サスペクツ(1995年製作の映画)

4.0

最後の数分で全部ひっくり変える。
なんとなーく想像ついてたけど、全て繋がった時にハッとさせられた!


カイザー・ソゼ…

>|