ザムザさんの映画レビュー・感想・評価

ザムザ

ザムザ

映画(127)
ドラマ(0)

ハッピー・デス・デイ(2017年製作の映画)

4.0

ゴリゴリの推理物と期待して観ると肩透かしを食らうかもしれないけど、伏線はそれなりに張ってあるので釈然としないという感じはない。わかりやすい成長譚になってて良い。全体的に緊迫感やグロさはないのでホラーで>>続きを読む

舟を編む(2013年製作の映画)

4.0

メインの登場人物はみんなはまり役でいい。原作の雰囲気が再現されていて安心して観れた。

駆込み女と駆出し男(2015年製作の映画)

4.0

大泉洋が橋本じゅんに早口でまくし立てて追い返すシーンが好き。

鍵泥棒のメソッド(2012年製作の映画)

5.0

香川照之の記憶をなくしているときと記憶が戻った後の演じ分けがいいし、堺雅人のヘタレ演技も様になっていてすごい。伊坂幸太郎が好きな人は多分好きな内容だと思う。あっけない敵の倒し方が好み。吉井和哉の主題歌>>続きを読む

パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉(2011年製作の映画)

4.0

話の筋が粗い気がするものの、ジャック・スパロウとバルボッサがみられれば満足と思っているので楽しかった。

オーシャンズ13(2007年製作の映画)

4.0

ズルい展開だなあと思うところもあるが、全部がカッコいいのでチャラ。

ゴールデンスランバー(2009年製作の映画)

5.0

原作はリアリティを出すためにやや冗長になっている部分があるけどこの映画はいい感じにまとまっている気がする。原作の伏線回収の気持ちよさをちゃんと映像化できていて爽快。

パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド(2007年製作の映画)

4.0

キャラデザインが中二病心を刺激していい。派手に船が壊れるのも気持ちいい。

猫の恩返し(2002年製作の映画)

4.0

ルナルド・ムーンが伝説的な扱いを受けているのが面白い。味方のねこはみんなカッコよくてかわいい。

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

サラザールの頭の形がいびつで面白い。バルボッサがもういなくなっちゃうのかと思うと寂しい。まあ人気キャラなのでどうにか復活させそうという感じはする。

ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ(2009年製作の映画)

4.0

ドラマからフクナガがずっといい。無理のないいい原作改変と世界観の構築。中田ヤスタカの音楽も好き。

HERO(2015年製作の映画)

4.0

特別内容が面白いという感じではないけど、ドラマ観てた人は楽しめると思う。会話は面白い。

>|