ヒッチコッ九太郎さんの映画レビュー・感想・評価

ヒッチコッ九太郎

ヒッチコッ九太郎

神様、仏様、ヒッチコック様!
そうです (˘⌣˘)
私はヒッチコッキアンです!

でも、私のオススメ映画は
ベン・スティラーの『LIFE!』です。

🌈映画大好き芸人(友だち)募集中です!

※映画館で観るGAGA☆のオープニングロゴは半端ない!

映画(469)
ドラマ(2)

メイズ・ランナー:最期の迷宮(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ニュートの手紙で不覚にも泣いた!(笑)

しかしここまで五年とは長い!
すでに一作目の記憶はほぼない!
誰が仲間で誰が裏切ったかも忘れてた!
これは三作揃ってようやくストーリーが理解できる、いや無理矢
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

5.0

最高だ!
これは良い映画!大好きだ!

スターウォーズのキャラも友情出演!
チューバッカは心の友。
そして、銀河皇帝パルパティーン氏は傷ついた(笑)。

日本で一番悪い奴ら(2016年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

綾野剛さんの役も悪いが、勝矢さんみたいな役のが一番悪い!
ちょっと偉くなっても仕事ができず、他人の言葉に簡単に従っちゃう人間が貴方の身近にもいるはずだ。
ホント大迷惑!
と、愚痴を言ってスッキリした(
>>続きを読む

50回目のファーストキス(2018年製作の映画)

-

山田孝之がカンヌ映画祭受賞作に対抗する作品はこれだ!

意外にもかなりの良作だった!
楽しさと悲しさが交互にやってくる感じで、目を離すところがない面白さだった。
山田孝之さんが天文学者という役所なので
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ショウタとリンも大人になればケンシロウ、、、(笑)
じゃなくて父ちゃんと母ちゃんに必ず感謝する日がくるさ。


※「捨てた人ってのは他にいるんじゃないですか?」というセリフがまさか婆さんのことを言って
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

期待通りのひどい面白さだった!
まず007風のオープ二ングが最高!
その他いろいろなパロディ、ギャグも最高だった!
ブラピ、マット・デイモン出てたみたいだけど、忽那汐里がユキオなのを後で知ってびっくり
>>続きを読む

ゲティ家の身代金(2017年製作の映画)

-

「プー?👱🏻‍♂️」
「クリストファー・ロビン、、、🐻」
(この予告がかなりツボ笑)

じゃなくてプラマーさんがお孫さんを誘拐されたけど身代金は出さん!というお話。
ゲティ氏曰く「孫がたくさんいるのに
>>続きを読む

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

-

私には小松菜奈ちゃんはハードルが高すぎるので、可愛いぁぃぁぃ(廣田あいか)好きになってくれい!(ぁ´-`ぃ).。oO(笑)

犬ヶ島(2018年製作の映画)

-

なんかよく分からないうちに終わったけど面白かった!(笑)
字幕版で鑑賞したのは大正解!

友罪(2017年製作の映画)

-

指ガァ〜〜!!指ガァ〜〜!!


いろいろと考えさせられる作品だった。
しかし、前売り特典がなぜスマホリングだったのかはいくら考えても分からない(笑)。

のみとり侍(2018年製作の映画)

-

「秋になった」に一番笑った!
ずいぶん端折ったなと思った(笑)。

あとはやはりトヨエツさんの活躍か。
朝ドラの出演もあるし、今旬な役者さんだろう。

※なんか、松坂桃李くんの作品に対抗して作られたよ
>>続きを読む

ワンダーストラック(2017年製作の映画)

-

☆たくさん映画を観ている皆さんに“純粋な気持ちで”観てもらいたい作品☆


ここのところ大作映画や重たい作品を観て、少し映画疲れが出てきていました。
そんな気持ちをほっこり和らげ癒してくれた作品が今作
>>続きを読む

ピーターラビット(2018年製作の映画)

-

パディントンとは違う!ウザい!
動物たち、特にピーターはウザすぎてミートパイにして食べてやろうかと思った!
ハックス将軍も悪いやつかもしれないが、とにかくウサギらが悪どい!
ピーター・ラビットはパッケ
>>続きを読む

GODZILLA 決戦機動増殖都市(2018年製作の映画)

-

前回のラストがなかなか衝撃的だったので、自分の中で意外にも楽しみに期待していた。
が、しかしこの作品のメインはゴジラではなく、三種族の人たちになった。
ゴジラそのものが物資的で、特撮にあった生き物の温
>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

いや、ジョージ殺処分でしょ?!
あんなに破壊して世間が許さんだろ!(笑)

007/美しき獲物たち(1985年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

まずデュランデュランのテーマ曲が最高!
これがラストのロジャー・ムーアの007も若々しく女を抱く!
クリストファー・ウォーケンはこの作品で知り「デッドゾーン」「マウスハント」など観たが、やはりこの作品
>>続きを読む

ゾンビ・サファリパーク(2015年製作の映画)

-

ホントにホン、、、
歌いたい気分になったが、みんなが歌っているからやめておこう。

私が思うゾンビ映画はやはりこういうゾンビ暴走系の作品で、人権ならぬゾンビ権など考えずに撃ちまくる作品である。
当然ス
>>続きを読む

ラプラスの魔女(2018年製作の映画)

-

広瀬すずちゃんが最強のなみのりポケモンを相棒に持つポケモントレーナーで、その世界では“ラプラスの魔女”という異名で恐れられているお話、、、だったような気がします(笑)。


※“エイガ”の言い方が独特
>>続きを読む

ベルリン・オブ・ザ・デッド(2010年製作の映画)

-

まさか中年ハゲのオッさんとブサイク浮気彼女の話とは!
ゾンビもたくさん出てくるが、特に派手なことも起きずにあっという間に終わってしまった。
ゾンビが大好きな人だけが観ればいい。
でも、他の作品ではなか
>>続きを読む

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

-

ゲーリー・オールドマンの演技力と変身力!
この人は何の役でも演じることが出来るのか?!
この風貌をあまりいじらず、是非ヒッチコックも演じてほしい。
チャーチルというよりヒッチコックに似ていた。

この
>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー(2014年製作の映画)

-

ロバート・レッドフォードが出てくれば政治ドラマのようになるから不思議なもの。
敵が宇宙人じゃなく、同じ人類というのも今となっては新鮮な感じだ。
アクション満載の作品が好きな人、シリアスなドラマを好む人
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

最高で場面が変わるたびに「次は誰出るの?!」って興奮した!
しかし全体的にエイリアンっぽいのはなぜか?
ピーターやたら話すし、宇宙船がまが玉型になって転がるのなんかなんのリスペクトやねんと思った(笑)
>>続きを読む

マイティ・ソー ダーク・ワールド(2013年製作の映画)

-

皆さん今作の敵について全くといっていいほど触れていないけど、なるほどあまり印象に残らない訳の分からない敵だった。
ソーロキ兄弟の引き立て役みたいな敵さんでございました。
目的が世界を滅ぼすアイテムの奪
>>続きを読む

マイティ・ソー(2011年製作の映画)

-

オー、マイ、ガーッ!(゚∀゚)

ロキ、、、(泣)
兄弟喧嘩の終わりの始まり。
権力(ソー)と金(アイアンマン)はヒーローに必要なり。


※浅野忠信さん、強引にパッケージ入り(笑)。

アイアンマン2(2010年製作の映画)

-

2作目だけど、スタークさんの大富豪っぷりは全く変わっていない!
アイアンマンをカミングアウトした彼は、前よりも派手でいけ好かないキャラに。
しかも今回の敵はいかにも貧乏そうな風貌で出てきたミッキー・ロ
>>続きを読む

アイアンマン(2008年製作の映画)

-

全てはここから始まった!
ヒャッフー!( ^∀^)

スタークさんは大金持ち。
なんだけど、危ないことに巻き込まれたり、自ら危ないことをしちゃう人。
自社製品でひどい目にあって、自社製品の製造をやめち
>>続きを読む

blank13(2017年製作の映画)

-

1時間ちょいの作品なのにこの満足度!
タイトルの出るタイミングも神ってる!
素晴らしいじゃないか斎藤工監督!


高橋一生さん、リリーさん、松岡茉優ちゃん、斎藤監督の好演はもちろん
織本順吉さん、神戸
>>続きを読む

いぬやしき(2018年製作の映画)

-

「モウシワケナイコトヲシタハヤタタイイ、、、イヤ、イヌヤシキサン、オワビニスバラシイプレゼントアゲル👽」(ウルトラマン第1話より)

いや、ドラゴンボールZかというくらい激しい!
鬼のパンツより強いズ
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

-

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
タギるぜ!ありがとうスピルバーグ監督!

もう監督これで引退か?!ってくらい盛りだくさんで、好きなものを詰め込んできたね!
ゲームの主催者ハリデーは貴方だったんだ監
>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

-

ウィル・ポールターが「スリー・ビルボード」のサム・ロックウェルばりに嫌な奴で、すごく腹が立った。
この二人は「ハリウッド映画腹立つ奴選手権」があれば、上位5に入るのは間違いないだろう。
しかしウィルの
>>続きを読む

クソ野郎と美しき世界(2018年製作の映画)

-

いやあ!最高にクソすぎた!
というのは褒め言葉にもなりませんが、3人が楽しそうだったので良いと思います。
連日満員で、特に今日はレディースデーだったので女性の方々でいっぱいでした。
最初の吾郎さんのあ
>>続きを読む

さよならの朝に約束の花をかざろう(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

だんだん観ていくにつれて、この作品の世界観から抜け出せなくなりそうで怖かったので無表情を貫いた。😑
そんな、お母さんがいつまでも若くて可愛いままで、血のつながりもないなんてヤバイやんけと、雑念を持って
>>続きを読む

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

-

トム・クルーズか!!
ってぐらい無茶苦茶してて凄すぎた!
それから公安警察の仕組みや裏事情などよく分かる作品だ。
どんな作品でも悪いイメージしか描かれない公安警察。
イケメン安室さんの活躍でイメージア
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

森マコ、、、マコ森、、、まりもっこり!


まずタイトルロゴがカッコいいぞ!
どことなくフォースの覚醒っぽい冒頭シーン。
菊地凛子さんのお姉さん感が、、、!
そして迫力満点のチャンバラ!
東京から見え
>>続きを読む

ジュピターズ・ムーン(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

医師・シュテルン=ミスターサタン
少年・アリアン=良い魔人ブウ
そんな感じの設定だったような(笑)。

一番最後のシーンは訳分からず、「こっわー!」と松本人志風のリアクションをしてしまった。


※こ
>>続きを読む

>|