バヤシさんの映画レビュー・感想・評価

バヤシ

バヤシ

男の教科書 シルベスター・スタローン

映画(480)
ドラマ(0)

サウスパーク/無修正映画版(1999年製作の映画)

5.0

映画版だから演出は豪華だった

でも内容はアニメ版と同じくクソだった笑

ランボー3/怒りのアフガン(1988年製作の映画)

5.0

ランボーのような荒れくれ者相手でも信頼してくれるトラウトマン大佐は、理想の上司。

ランボー/怒りの脱出(1985年製作の映画)

5.0

ただのアクション映画になっちゃった笑

ナイフと弓矢と頭脳があれば戦場では無敵です

ランボー(1982年製作の映画)

3.0

ただのアクション映画じゃなかった。

ジョン・ランボーは見かけよらず弱くて、悲しい男です

トロピック・サンダー/史上最低の作戦(2008年製作の映画)

4.5

くだらなすぎる内容に徹底した戦争コメディ

ロバート・ダウニーJr. 無双し過ぎ

ホース・ソルジャー(2018年製作の映画)

5.0

クリス・ヘムズワースが、アフガニスタンで戦うソーにしか見えなかった。

アメリカ軍は、騎兵隊が一番強くて、カッコいい

サイクロンZ(1988年製作の映画)

4.0

ジャッキー、サモハン、ユン・ピョウが揃うと面白い

コップランド(1997年製作の映画)

3.0

情けないけど、正義感溢れる中年のスタローンは見応えあった

デッドフォール(1989年製作の映画)

5.0

眼鏡をかけてナルシストなスタローンと、女装したカート・ラッセルは素晴らしかった

好きなスタローン映画の5本の指に入った

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

-

コナン映画には合わないと思われた福山の主題歌が、かなり良かった

話はもちろんだけど、歌詞が記憶に残った

沈黙の断崖(1997年製作の映画)

4.5

アメリカの田舎街と強すぎるセガールが好きになります

スパルタンX(1984年製作の映画)

4.0

ジャッキーとユン・ピョウ、スケボーも出来るんだ

リベンジ・マッチ(2013年製作の映画)

4.5

ロッキーのパロディー映画。ファンにとってはたまらない作品

ヨボヨボの体で殴り合うジジイたちは、笑えるけどかっこいい

ライオンハート(1991年製作の映画)

5.0

ライオンのように強いハートと、一撃必殺の回し蹴りが欲しくなった

ヴァン・ダムかっこ良すぎる

コブラ(1986年製作の映画)

4.0

コブラは、拳と銃で事件を解決し、ケチャップまみれのフライドポテトが嫌いな男です。

のび太の結婚前夜(1999年製作の映画)

4.0

出来る出来杉くんより、ダメンズなのび太くんのほうが結婚できるみたいです

ダイ・ハード3(1995年製作の映画)

3.5

ジョン・マクレーンの活躍ぶりと髪の毛の後退ぶりがよく分かります

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

-

機内鑑賞

アカデミーの主演男優賞とメイクアップ・ヘアスタイリング賞取るだけの作品だった

パパvs新しいパパ(2015年製作の映画)

4.0

アメリカの社会問題をかなり面白くした作品

現実はここまでコミカルではないと思う

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.5

機内鑑賞

セリフメインの人は吹替えで。歌メインの人は字幕で鑑賞を

ダイ・ハード2(1990年製作の映画)

4.5

文句を言いながらも仕事をこなすジョン・マクレーンさんは、社会人の鑑です

真夜中のカーボーイ(1969年製作の映画)

3.5

暴力少なめ、友情増し増しのアメリカンニューシネマ

スティーヴン・セガール 沈黙の鎮魂歌(2009年製作の映画)

4.0

沈黙的な場面はほとんどなく、終始ドンパチ殴りあい

セガール強すぎる

ボス・ベイビー(2017年製作の映画)

3.0

機内で鑑賞

ボスの声がムロツヨシであって欲しかった。でも見応えあり

>|