ぴこさんの映画レビュー・感想・評価

ぴこ

ぴこ

記録用
どんな映画でも私なりに楽しくみれることがわかってきた。ドラマも大好き。

映画(275)
ドラマ(164)

ショーン・オブ・ザ・デッド(2004年製作の映画)

3.7

なかなかまぬけで一生懸命でキュートやった。終始コミカル。ちぎれるやろなー思ってたけど、ちぎれたとこ1番わろた。お気に入りは同じところでつまづくショーン。毎日つまづいてるんやろなーと思ったら、なんか愛お>>続きを読む

ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女(2009年製作の映画)

5.0

アメリカ版を観てから存在を知ったのでこちらも鑑賞。なので、最初からついていけた。ちょっとずつ紐解かれていく謎と独特の空気感。パズルのピースがはまっていくみたいに気持ちいいねんなー。集中してたから>>続きを読む

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

5.0

おいおい…60オーバーのじじいに何さしとんねん。ヘビーすぎるやろ。それと同時にタフすぎる!しぶい。寝なあかんのに、主人公と同じく何がなんやらわからんから観るしかなかったぜ。激しくおもしろかった。電>>続きを読む

羊の木(2018年製作の映画)

3.9

何が?って聞かれたら困る。途中まではなんか絶妙な不穏。流し見しよー思ってたらひきこまれたし、笑えたとこもあるけど怖かった。役者陣のせいかな。しかしバンドシーンの必要性、最後は意味不明。私には理解で>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

5.0

笑いあり、涙あり、絶叫あり。とにかくめちゃくちゃおもろかった。無駄な時間が全くもってなかった。あっとゆう間やった。最高やん。エンターテイメントがすぎた。

シュガー・ラッシュ(2012年製作の映画)

4.5

最高のエンドロールやった。ザンギエフにテンション↑

SING/シング(2016年製作の映画)

4.8

声優陣を聞いて、吹き替えで鑑賞。どうなることかと思ったけど、よかった。私的には選曲が惜しいところ。ちょっともったいなく感じた。でも、それぞれに人間?動物ドラマがあって感動できた。やっぱりお歌のパワ>>続きを読む

TAXi(1997年製作の映画)

4.0

忙しかった年末年始、やっときた寝正月。疾走感ほしくて鑑賞。
コミカルで雑くかんじたけど、話の説明がきっちりされててよかった。最後のカーチェイスは待ってました!ってかんじで見入ってもた。私も街中暴走して
>>続きを読む

フィッシュマンの涙(2015年製作の映画)

4.3

なんだか切なくて、笑えた。思った話と違って、ちゃんとした話やった。クオリティもよき。そして彼がだんだん愛おしくなってきたんは確か。目と口がなんとも言えやんかわいさやった。話もよかったけど、もうちょい時>>続きを読む

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

3.8

オープニングの衝撃、はんぱねー。思わず口があいてしまった。しかし、深い。深すぎる。芸術的には評価高そうやけど、難しかった。考えるな。感じろ映画や。いいとか悪いとかちゃう。私は苦しかったです。

10 クローバーフィールド・レーン(2016年製作の映画)

4.7

続きかと思いきや、また別の話ぽい。最初は???って感じで主人公の女の人と全く同じ反応しとった。完全に続きからやと思ってたんやもん。???←やったからこそ、この状況にだんだん引き込まれて、何かいろいろ怖>>続きを読む

脳男(2013年製作の映画)

4.0

ほんとに申し訳ない!二階堂ふみが苦手で気になってしまって、突っ込みまくってしまった。殺し方は好きやけど、猟奇的感に欠ける。それ以外は全部好み。個人的にはもっとすずきいちろうさんだけにスポットを当てて>>続きを読む

カンフー・ヨガ(2017年製作の映画)

3.0

設定はよき。前半長く感じた。バトルシーンは工夫されてて観てて楽しかった。最後のシーンで今までの長かったやつもチャラになるぐらい、壮大で最高やった。内容はさておき、なんだかんだでジャッキーチェンがい>>続きを読む

来る(2018年製作の映画)

5.0

最初は長いなーと思ってたら、途中から怒涛のおもしろさ!邦画のホラーって古臭くて幅狭いイメージやったけど、スタイリッシュなホラーやった。怖いのと笑けるのバランスがよかった。キャストで気合いが感じられ>>続きを読む

ドラゴン・タトゥーの女(2011年製作の映画)

4.5

蜘蛛の巣を払う女が観たくって鑑賞。静かにすすんで、無駄なものがない印象。おもしろかったで片付けられやん。興味深いがぴったしやな。真剣にはいりこめたし、登場人物そんなおらんけど、ちょっとずついろんなこと>>続きを読む

眠りの森~新参者・加賀恭一郎~(2014年製作の映画)

3.8

あれあれ?順番を完全にまちがえた?まぁこれはこれでやっぱりうまく全員が繋がって、うまくすれ違ってた。それにつけても上田と山田の共演がうけた。ってか、スペシャルよりも1つの事件の容疑者のそれぞれの人間>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

5.0

よきよき!超楽しめた!個人的にはもっと爆音で聞きたかったところやけど、やっぱり音楽は最高。いいライブやった。し、バンドっていいね!素敵な家族でした。そして単純な私は近々Queenを聞きだすだろう>>続きを読む

マザー!(2017年製作の映画)

-

とにかく何か話題やったので、きになりすぎて鑑賞。点数つけようがねー。訳がわかめすぎて、ずっと怖かったよぅ。今までにない不愉快さ。お国の問題?宗教?日本人には到底わかるわけないやんね…?否、私にだけわか>>続きを読む

赤い指(2010年製作の映画)

5.0

新参者映画観たくってドラマも一気見して辿り着いた赤い指…あれ?ドラマよりこっちの方が先やったんかしら。でも、さすが加賀恭一郎。いろんな人がつながりまくって、最終的にはヒューマンドラマ。最高でした>>続きを読む

人魚の眠る家(2018年製作の映画)

4.8

難しい…珍しく、感情移入ができやんかった。自分にとって何が正しくってどうすべきか。全くわからず…なんやったら途中から怖くなった。最後の最後の伏線の回収の仕方がよき。あんなちっちゃい体でおっきい罪悪感…>>続きを読む

白雪姫(1937年製作の映画)

1.8

おこりんぼの女への偏見、差別がえぐかった。白雪姫の無意識な上から目線と思い込みからのパニック、王子との出会い、小人たちの白雪姫への対応、女王の言葉遣い…全てにおいてぶっとんでた。昔の作品てある意味す>>続きを読む

クローバーフィールド/HAKAISHA(2008年製作の映画)

4.3

泣いたまま寝たら目がはれると思って鑑賞。全編ビデオ撮影。最初は見にくいなーと思ってたけど、私的には中だるみなくずっと観れた。ゴジラみたいやなと思ったけど…何やろ?エイリアン的な?とにかく私はロ>>続きを読む

きっと、星のせいじゃない。(2014年製作の映画)

5.0

アイザックのキャラ最高。かわいそうで泣かす気やろ!と思ってたんやけど、ちがった。嬉しいも悲しいも愛しいもかわいいも全部あったかくって泣けた。登場人物全員にきゅんきゅんした。素敵なラブストーリーやっ>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.2

完全にハードル上げすぎた。昔のは現実世界に影響が、今回はゲームの中に入るってゆう。設定は好きやったけど、もうちょいシンプルがよかったなー。終わり方はよき。ジュマンジ2的な続編あるみたいやし、>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.7

もっと子供っぽいかと思ってたし映画館しかよかったかと思ったけど、思ったよりも断然楽しめた。ヒトがやってるゲーム観るの好きやからか、普通にはらはらしたし、わろた。いろんな小ネタもちりばめられててよき。>>続きを読む

不能犯(2018年製作の映画)

4.0

おもしろかったけど…沢尻エリカがくどい。演技が気になる…↑よっ、おぅ、ちくしょー!なんやろ…真剣佑もおるしで顔が刑事感少ないからかな…内容は好み。ちゃんとした終わり方してくれるんやったら、続いてほしい>>続きを読む

サイド・エフェクト(2013年製作の映画)

3.8

寝落ちしまくり、3度目の途中から鑑賞。騙されすぎて、前半…ってか7割ぐらいは長く感じた。こんな面白いんやったら、1回で観終わりたかった(笑)巧みや。巧妙すぎるやろ。私を騙しすぎやし、騙されすぎ。

告白(2010年製作の映画)

5.0

松たか子!演技力…もはや破壊力。いい具合の狂気。世界観、音楽。子供相手に容赦なしが気持ちよかった。執拗ですべての先をいく快感。復讐はこうでなくっちゃ。笑いがとまらんぜ。なーんてね。

search/サーチ(2018年製作の映画)

5.0

ぎりぎりセーフ!でかけこみ鑑賞。おもしょかったー!噂には聞いてたけど、ほんまに全部PC画面やった。今までと違った立ち位置で観てた。家族の今までもわかったし、事件の内容、おやじの必死感とパソコンを駆使>>続きを読む

デメキン(2017年製作の映画)

3.9

伊藤健太郎を補充するために鑑賞。蝉なんちゃらのチームがただただ怖かったよぅ。殺人未遂やん。タイホしてくれー!でも、方言がいいかんじ。ってか、佐田ってすげーな。あたまって大変やけど、仲間ってやっぱりイイ>>続きを読む

ペット(2016年製作の映画)

4.8

終始ぶっ飛んでたけど、最後はじゅんときた。ほんまかわいい。いろんな種類のペット出てきて楽しかった。無意識に笑って、1人でしゃべっとった(笑)
うちの子たちともずっと仲良く大切にしていこうと思ったし、
>>続きを読む

デッド・サイレンス(2007年製作の映画)

3.0

始まり早かったのよし。怖いより笑えた。じぶんが一族じゃないからか。つっごみどころ満載やったけど、最後まで叫ばんかった主人公はごいすー。オチが1番おもしろかった。繋がって、おー!ってかんじやった。

セブン(1995年製作の映画)

4.8

オーマイガー!ミュージアムのレビューでよく出てきてたので、気になって鑑賞。豪華キャスト。無駄な時間がなく、ずっとおもしろかった。でも…くっそー!腹ただしいぜ。

嘘を愛する女(2018年製作の映画)

4.7

なるー。そういうかんじねー。よかった。ミステリーぽいサスペンスぽいラブストーリーやった。出会い方、ロマンチック。過ごした日々の描写がすくなかったけど、5年分がみえました。絶妙に繋がっていったかんじ>>続きを読む

眠れる森の美女(1959年製作の映画)

2.5

今練習中のピアノにいかせるかと思い鑑賞。
子供の時に観たはずやけど、思ったプリンセスとぜんぜんちごた。大人になったからかもやけど、オーロラ姫もフィリップ王子もやばすぎ(笑)ファンタジー色強すぎ
>>続きを読む

>|