yayodonさんの映画レビュー・感想・評価

yayodon

yayodon

映画(180)
ドラマ(1)

お嬢さん スペシャル・エクステンデッド版(2016年製作の映画)

2.9

韓国のパクチャヌク監督作品。
サスペンスで、人が死んだりする話かなと思ったら、日本統治下の朝鮮半島の富豪の令嬢を騙して結婚し、お金を騙しとろうと
侍女を従え詐欺をするが、侍女は令嬢を好きになり、次第に
>>続きを読む

海獣の子供(2018年製作の映画)

3.7

海、鯨、ジュゴン、好きな動物が出てくる。
凄く壮大な話。ジュゴンに育てられた少年二人と出会う思春期の女の子。
二人と触れ合ううちに成長する話でもあり、地球のどこかで起きている天変地異を鯨が教えてくれる
>>続きを読む

アナと雪の女王(2013年製作の映画)

3.6

何回目かの鑑賞。
アナの明るさと楽しさがエルサの寂しさを一層強くする。
姉妹愛が素晴らしくて、羨ましくなる。
雪の女王の氷の様な冷たい女王の話と180度違う。

コンスタンティン(2005年製作の映画)

3.7

WOWOW録画鑑賞。
前に見たけど忘れている所も多かった。
シャイアラブーフが出ていたのね。
キアヌがとにかく痩せていてカッコイイ。
コンスタンティンは悪魔払いの人だけど、魔界から続々やってくる悪魔を
>>続きを読む

関ヶ原(2017年製作の映画)

3.1

石田三成の半生を岡田准一が役になり切る。
ちょっと長かったけど、そうだったかもと思わせる。

ジュラシック・ワールド(2015年製作の映画)

3.2

新しい恐竜ワールドを作る見学に行くと凶暴な恐竜が暴れ出して、パニックになる。
海からの恐竜がびっくりするけど、映像が良い。

パーフェクト・プロファイラー 命がけの恋愛(2016年製作の映画)

2.7

最初から怖いサスペンスものかと思ったら、全然緊張感無くて、連続殺人鬼が近くに潜んでいるのに、警官も、市民も呑気。
主人公のハジウォンはミステリー作家さんで、疑り深いため、少しでも怪しい事があると直ぐ通
>>続きを読む

6才のボクが、大人になるまで。(2014年製作の映画)

3.1

6歳から大人になるまでを時間をかけて追いかける。
ドキュメンタリーの様な、そうでない様な、とにかく労力かかるだろうな。

ANNIE/アニー(2014年製作の映画)

3.0

何度も映像、舞台化された名作。
アニーが可愛かった。

スノーピアサー(2013年製作の映画)

3.2

地球温暖化なのに何故か氷河期の様に外は一面の氷。
その中を生きている人は全て電車に乗っている。
設定も面白いし、奴隷の様に働く人と金持ちと、車両がちがう。
電車の動きと共に展開もどんどん変わり
ついに
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

途中まで凄く良くて切なくて、甘い恋人関係からだんだん離れて行ってしまう。
音楽が頭に残る。
ハッピーエンドにして欲しかったけど、どうなんだろ、これで良いのか。

ノートルダムの鐘(1996年製作の映画)

2.9

ノートルダム大聖堂を守っているのは背中の丸まったせむし男。
ある日街の人気者の女の子を助ける。
初めて恋をするが成就しない。
しかし、自分を育てた人に裏切られて、女の子を助けるため戦う。
とても良かっ
>>続きを読む

円卓 こっこ、ひと夏のイマジン(2014年製作の映画)

3.3

芦田愛菜ちゃんが関西弁で、凄く元気で可愛い。
本当に天才だ。
ほっこり可愛い作品。

マグニフィセント・セブン(2016年製作の映画)

2.8

デンゼルワシントンだから見たのに、内容が。
七人の侍、見てないので見たいと思う。

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

広島が舞台の戦前から戦後の何気ない家族の日々の話。
とても悲惨な日常もあるし、片腕を失ったり、親戚の子供が亡くなったりするのに、すずさんの持っているほんわかのんびりな性格が、少し緩和されている。
それ
>>続きを読む

アメリ(2001年製作の映画)

3.2

戸田奈津子さんのトークショー付き試写会で観る。
昔見たけど忘れている所もあり、面白かった。
アメリはやはり魅力的な女の子だった。

セント・オブ・ウーマン/夢の香り(1992年製作の映画)

3.6

アルパチーノと音楽が良い。
クリスオドネルとの友情も良い。
でもやはりガブリエルとのホールでのダンスシーンが耳にも頭にも残る。

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年製作の映画)

2.8

キャプテンアメリカとアイアンマンがお互い認めながらもう仲が悪い。
そんな時にテロがあり、お互い協力しなければいけないのにまだ仲違いしている。
まあ、結局協力するけど、それまで長い。

猿の惑星:新世紀(ライジング)(2014年製作の映画)

3.1

前回より時間が経って、川を挟んで橋向こうに棲む猿たちが人間の棲む町で悪さをしたりする。
猿たちの進化が凄いし、主人公との絆も良いが、共生は難しい。

ピュア 純潔(2010年製作の映画)

3.5

結構面白かった。後々考えてしまう。
愛と狂気。
不倫だけど、純粋だからこの題名なのか。

ピアノ・レッスン(1993年製作の映画)

3.6

子連れ再婚する夫人がピアノだけは大事に持って行く。結構遠い道のりなのにピアノは誰かに運んでもらえたら良かったのに。
まあ、昔の話だから仕方ない。
再婚したは良いが旦那さんには素っ気ない。
ある日出会っ
>>続きを読む

無限の住人(2017年製作の映画)

3.3

最初の百人斬りが凄い。
刀での斬り方が漫画原作らしい。
少女の母親が切ない。
木村拓哉さん、演じる万次、死なない。
どんなに傷を負っても治るし、生きる。
人間は生き続けたいが死なないのも辛いんだな。

罠 -少女の誘惑-(2015年製作の映画)

2.4

韓国映画は凄い。
少女役の子、大人なのかな、脱ぐよね。
小悪魔と言うより悪魔な女の子だ。
男はバカだ。

昼顔(2017年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

ドラマの延長版。
不倫がバレて離婚した主人公。
斎藤工演じる先生とは会えていない。
そして、こちらは妻が別れてくれない。
結局二人は引きつけられ、会えるのだが、やはり妻が邪魔をする。
最後、なんでー?
>>続きを読む

トランスフォーマー(2007年製作の映画)

3.9

トランスフォーマー。
昔、アニメで見ていた。結構好きだったのを、ハリウッド映画化だけでも嬉しい。
トランスフォームする所が流石の映像だった。バンブルビーがやはり好きだ。

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.7

前回の続きから始まる。
足を洗うはずがどんどん巻き込まれてしまう。
いつも妻から託された愛犬と一緒。
ホテルに愛犬を預かってもらったり。
優しいけど、殺しはプロ。
とにかくキアヌがやさぐれてるが、それ
>>続きを読む

トランスフォーマー/最後の騎士王(2017年製作の映画)

3.5

トランスフォーマー、第3弾。
オプティマスが行方不明になっていて、それを探すため、散り散りに分かれていたトランスフォーマー達が集まり、悪と戦う
。物語は地球が始まる前?にも遡る。
人間より前に、あんな
>>続きを読む

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

3.0

トムクルーズ作品。
古代エジプトの石棺に刻まれた謎。
目のシーンが印象的。

リトルプリンス 星の王子さまと私(2014年製作の映画)

3.0

結構面白かった。
引越し先のお隣に老人がいて、女の子は老人と仲良くなり、母親は忙しいので子供に構っていられない。
老人と触れ合う中で少女は強く賢くなり、色々な困難にも立ち向かう。

ダンケルク(2017年製作の映画)

3.3

3人の若者がそれぞれの場所から戦地へ向かい、生きて帰れるか。
それぞれの場面から三人の視点で描かれる。最後の飛行機のシーンが印象的。
結局、戦争は死を招くだけだ。