Keiさんの映画レビュー・感想・評価

Kei

Kei

WHAT A LOVELY DAY.
🔥💀V8V8V8💀🔥

映画(190)
ドラマ(0)

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

5.0

私のオールタイムベスト更新されました。

今年1番楽しみにしていたボヘミアンラプソディ。一番最初にプロジェクトが立ち上がったのは2009年。もう制作が決まってから何年も楽しみにしていました。

もうね
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

4.8


『最高以外のなにものでもない』

今年最高のマーベルであり、最高のバディムービー!

とにかくテンポが鬼早い。
掴みは普通でも、トムハが出てから一瞬だ。予告のシーンはもちろん、全部もっと観てたいとい
>>続きを読む

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

4.0

35mm上映で見直し!

金ロー、土曜ロー、日曜洋画ではお馴染みのオーシャンズ。

TVルックとは全く違う35mm上映で見直してきました。Blu-rayやDVDともまるでルックが違います。ただ、本来は
>>続きを読む

イット・フォローズ(2014年製作の映画)

3.3

好みは分かれる

うーん。
つかみは最高だったのですが...

呪のビデオは見せれば呪が移りますが、今回はそうきたかと。
最初の男の解説があったせいで、その後の会話、行動、全てフラグが立っちゃうんです
>>続きを読む

2001年宇宙の旅(1968年製作の映画)

5.0

『ノーラン監修70mmノンレストア版にて鑑賞いたしました』

王道かつ、キューブリック作品なので何度も観ていますが、リアルタイム世代ではありません。そのためスクリーンで観たのは今回が初めてです。

>>続きを読む

イコライザー2(2018年製作の映画)

4.2

『ナメてた相手が実は殺人マシーンでした』映画としては、久々のしっかりとした脚本の続編。

最近ブームのナメてた系の映画の続編は、大体続編で、『ナメてた相手は実はターミネーターでした』とばかりに、キャラ
>>続きを読む

パラノーマン ブライス・ホローの謎(2012年製作の映画)

4.2

コラライン、KUBOのストップモーションアニメ会社のちょっと不思議な話。

ストーリーはわかりやすくてよくある話ですがその見せ方がさすが。おばあちゃんネタに弱いので、うるっとくるシーンもしばしば。
>>続きを読む

ザ・プレデター(2018年製作の映画)

3.3

『考えるな、観ろ』

ストーリー?
なにそれ美味しいの?
そういう映画です。


これはプレデターによる人間がグチャグチャになるのを観る映画です。
まぁーそこが最高なんですが。。。

ストーリーなんて
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

5.0

『ステイサム vs サメずっと観られる』

いやーこれは新ジャンルできましたね。
何も考えず、頭を空にして観られる映画。
ハンソロ を超えた理由もなんとなく。
だって、脚本とかどうでも良いくらい面白い
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

5.0

歴代最高のアバンタイトル

いやーあのドヤ顔からのタイトルは最高でしょう。歴代観てる人はああー、やられたとなりますよ。

アクションも大幅に進化。
8000mからのスカイダイビング、ヘリの操作、足首を
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

5.0

脚本完璧

近年の邦画で最高傑作です。

それは全てに言えます。
テレビのスペシャル版、マンガの実写、ヒットするのは、アニメ(アニメのほうが素晴らしい作品が多い)の今の邦画界をぶっ壊す作品でした。
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.0

『恐竜は島にいないとダメ。3年待ってこれかぁ...』

前作は大成功だと思います。
それは興行収入でも明らかですし、初代の良さを引き継いで、登場人物も魅力的でしたし、T-rex、ブルーも良かったです。
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.8

『素晴らしい演技。脚本。』

主役のジェイコブ君は、ルームで天才子役でしたが、今作でも天才でした。出演者全ての演技が素晴らしい。かなり生っぽい演技です。日本でいうと是枝作品のような感じです(あくまで演
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

4.8

これは、
『ハンソロ:ミレニアム・ファルコン・ストーリー』だ。

アメリカでコケたのを知っていたので、観る前は少し心配していましたが、冒頭1分でそれは吹っ飛びました。

まずテンポが素晴らしくよい。
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.0

もはやこれは演技なのか...

ドキュメンタリーに極めて近い自然な演技。

是枝節炸裂の子役の演出。


これを万引きがどうのと言ってる人達には???しかつきません。
そもそも万引きがメインではないで
>>続きを読む

ビューティフル・デイ(2017年製作の映画)

4.0

〈21 世紀版「タクシードライバー」〉!!
は?
全然違います。

あと邦題はあのシーンから取ってるんでしょうけどダメです。悪くはないですが、この題名で観ると多分???となります。
原題の方がしっくり
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.5

『懐かしくなる作品』

暖かく、懐かしい、青春物語。
女性監督目線での描写は、よくある『理想』ではなく、『現実』に近く描いているので、すっと入ってきます。

そして時間的にも見やすい約90分で大変上手
>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

4.5

途中からストップモーションというのを忘れる。


独特の世界観、お家芸のシメントリー、日本へのリスペクト、最高の作品でした。
唯一気になったのは主人公の声のみ。
あの棒読みはよろしくないかと...狙い
>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

4.4

『オナラは人をも救う』

企画からすると、クレヨンしんちゃんにありそうな話ですが本当にそんな感じです。

オープニングのタイトルバックシーンは5億点です。もう、あれを最高としないで何を観るのかと(笑)
>>続きを読む

女は二度決断する(2017年製作の映画)

3.5

スリービルボードがハマった人なら確実に観れます。

展開はスリービルボードより早く、カメラワーク、演出も控えめですし、最後はあぁーこうなるだろうなというのもよめますが、主演の演技が素晴らしくその支えに
>>続きを読む

マザー!(2017年製作の映画)

-


人生最高に謎。


ただ、サウンドは最高に素晴らしかった。
システムをお持ちの方はぜひATMOS、7.1ch、5.1chで!

タンジェリン(2015年製作の映画)

3.2


全編iPhoneで撮影された映画ということで観て観ました。といっても、iPhone用のアタッチメントアナモレンズを使っています。

この監督、アナモで出る横線のフレアが好きなんだと!

内容は群像劇
>>続きを読む

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

5.0

『エンドロール、ほぼ全員が席を立つことは不可能だろう』

現状今年ベストです。

久々にエンドロールから劇場が明るくなり数分鳥肌が止まりませんでした。
ラストの好みは、万人受けするものではないです。た
>>続きを読む

さよなら、僕のマンハッタン(2017年製作の映画)

5.0


最高です。

もう脇役が豪華すぎる。
主人公を輝かせるための脇役ですが、全てが最高。

メッセージ性も前回のギフテッドとちょっと繋がるところもあるマークウェブフィルターが付いた家族の話です。

って
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

5.0

『この作品自体がイースターエッグ』

スピルバーグやってくれたなと。
オープニングからがっちり心は掴まれた。あとは3Dメガネをかけるのと同時にオアシスに行くだけ。

もうこんな最高な映画があるだろう
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

3.5


日本の描写が酷すぎ。
それ以外は男のロマンを描いてくれた。

巨大ロボットに乗って、怪獣と戦う。
男なら誰でも妄想したことある内容です。

今作はストーリーは空っぽですが、その夢を叶えくれた作品です
>>続きを読む

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

4.5


『今年暫定ベスト』

いやー女性怖いです......

近年で久々に脚本が素晴らしい映画を見ました。冒頭最初の色仕掛けシーンでジェニファーローレンスに、私のハンドガンが暴発しそうになった途端、一気に
>>続きを読む

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

うーん。
久々にネタバレありで書きますが....

まず、安室さんファンには最高の映画でしょう!(・∀・)/

以上.....


いや、もうたくさんありすぎですよ。

掴みはいいです。
また、設定も
>>続きを読む

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

3.5

『舐めた相手が殺人マシーンでは...』

最近セガール化してるリーアムニーソンですが、今回は謎解きメインになっていますが、その謎解きもうーん、まぁ仕事終わりに何も考えずに見る映画としては観やすいという
>>続きを読む

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

3.0

『予習必須』

ペンタゴンペーパーズ とはなんなのか。
誰が何をしたのか。
70年代のアメリカの背景。
関係人物関連図。

しっかり観たい方は、
これくらいは事前に調べてから観たほうが良いかと思います
>>続きを読む

トゥームレイダーファースト・ミッション(2018年製作の映画)

1.0


『大金かけたアリシアのPV』

題名の通りです。
アリシアのPVとしては最高です。
メイキングも観てましたし、本人が筋トレからスタートして、今作に体当たりで挑んでいるのは素晴らしく、アリシアに対して
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

5.0

『ピクサー史上歴代1位は過言でもない』

生と死をテーマとして、その中でも音楽に焦点を当てたお話。
時代の跨いでのお話でもある。

死者の国や、生死の狭間の世界の映画はこれまで何本と描かれてきた。今回
>>続きを読む

>|