Axlhageさんの映画レビュー・感想・評価

Axlhage

Axlhage

愚行録(2017年製作の映画)

3.7

ノワールなんで、俳優が上手いだけに恐い、マジ恐い

追憶の森(2015年製作の映画)

3.7

地味だけどガス ヴァン サントらしい素敵な映画。

ロック・スター(2001年製作の映画)

3.1

話はわかりやすく単純。LAメタルからオルタナ、グランジ勃興あたりはそんな流れ。主人公の変わり身早すぎだけどそんなものかな。僕の大好きなザックワイルドはコメディ映画に出るノリかなー

何者(2016年製作の映画)

3.8

リアルでエグいけど、素直で、最後はイイじゃないですか。

永い言い訳(2016年製作の映画)

3.8

結構シリアスな話なんですが、重苦しくなくて、でも、心に残るいい映画です。

カノジョは嘘を愛しすぎてる(2013年製作の映画)

3.8

青春映画なんで、ピュアでストレートでイイじゃない!ということで僕は結構好き。

ロード・オブ・ドッグタウン(2005年製作の映画)

3.9

選曲バッチリな70's rockと楽しむストリート青春群像。純粋にカッコよくて楽しいです。

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

3.6

ビジネスの世界なので、綺麗事ばかりではないけど、この執念は少しでも見習いたい

ライフ(2017年製作の映画)

4.0

ありがちなエイリアンモノですが、なんせ音響が素晴らしいのと、俳優もいいので、楽しめちゃいますよね。

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

3.9

戦争映画ですが、エンターテインメントとしても成り立たせている辺りが、流石メルギブソンって感じ

大阪外道 OSAKA VIOLENCE(2011年製作の映画)

4.4

低予算感ハンパないし、俳優全員知らないけど、ここまで持ってくのはすごい。昔のタランティーノ思い出すくらい結構衝撃。

怒り(2016年製作の映画)

3.2

俳優はみなさん素晴らしいんですが、ちょっとストーリーに無理があって、犯人わかってもふーんって感じです。

メタリカ:真実の瞬間(2004年製作の映画)

4.2

予定調和とかクソ喰らえのエゴがあるから、エッジの立ったアートが生まれて、共感を得るんでしょうねー
St angerって彼らの作品の中でも頭抜けて重い理由がわかりました。

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

4.2

かなり重いテーマを含んでますが、映画としては凄く面白かった。
どこまで事実に近いのかを勉強したくなりました。

ジャッキー・ブラウン(1997年製作の映画)

3.1

タランティーノなんで、曲最高、エンディングもいい感じです。が、長すぎ。

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

4.6

ストーリーの構成とか、細かな味付けに加えて、俳優が素晴らしい映画でした。
特にロビンウィリアムズの演技を見ていると、本当に感受性の豊かな繊細な人だったんだろうなぁと思い、改めて亡くなったことが残念にな
>>続きを読む

ミュージアム(2016年製作の映画)

3.1

悪くないんですが、途中からマンガっぽくなって、怖さが半減しますね。

プラダを着た悪魔(2006年製作の映画)

4.2

メリル・ストリープは流石だし、アンハサウェイもとってもいいです。この2人だから特にひねりとかなくてもとってもいい映画になってます。

マイ・インターン(2015年製作の映画)

4.2

2人とも演技もうまいし、雰囲気もあるので、いいですね。単純にほんわかできるいい映画です。

12モンキーズ(1995年製作の映画)

3.1

よくできた映画ですが、単純に面白いかと言われるとそうでもないかも。
ラストもまぁまぁって感じでした

ゴッドファーザー(1972年製作の映画)

4.9

これ以上の名作にこれから出会えるのかなぁ?と思っちゃう位の傑作!
俳優も脚本も音楽も、映画の面白さをぜーんぶ突っ込んだような作品です。

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

4.3

観たことがない人には、絶対観た方がいいよと自信を持って言える名画ってヤツですね。

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.8

セッションみたいな緊張感ないけど、普通に楽しめる良い映画。最後のシーンは素敵です。

スモーク(1995年製作の映画)

4.1

最後のトムウェイツが染み入る、素敵な映画。

セッション(2014年製作の映画)

4.4

常識、予定調和の真逆にある狂気とアート。最高!