Taneconさんの映画レビュー・感想・評価

Tanecon

Tanecon

映画(27)
ドラマ(0)

希望のかなた(2017年製作の映画)

3.5

カウリマスキらしい
素朴な映像美と懐かしさのあるサントラ。

難民問題が愛おしいキャラの出現にて
かわいらしくシニカルに描かれている

同監督他作品に比べ、ストーリーに抑揚が
それほどないため

気持
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

4.1

ケネスブラナー、Much ado about nothing 以来の素敵さだった。
殺人事件なんだけれど、テルマ&ルイーズ、プロヴァンスの贈り物、インハーシューズと似たリドリースコットらしい、希望の
>>続きを読む

人生フルーツ(2016年製作の映画)

4.5

家は暮らしのたからばこでなくてはいけない
by ルコルビジエ

全ての答えは偉大なる自然の中にある
by アントニガウディ

長く生きるほど人生はより、美しくなる
by フランクロイドライト

みたい
>>続きを読む

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

4.1

インドの
昼間の雑踏の美しさと
ざらっとした夜の湿度を感じる絵が
リアルな映像

タレンタイム〜優しい歌(2009年製作の映画)

4.0

人種、宗教、病気、貧富など
あらゆる背景を物静かに描いている

自分が育った環境とは全く違うのに
映像も音楽もストーリーも
懐かしい気持ちにさせてくれる作品

デッドマン・ウォーキング(1995年製作の映画)

5.0

何度見ても好きな作品。

若き時代、ロッキーホラーショーの下着姿の
かわいらしいキャラと真逆の
尼さん役で登場する、スーザンサランドン。

どんな罪を犯した人間でも生きる価値がある

この言葉こそが
>>続きを読む

オール・アバウト・マイ・マザー(1998年製作の映画)

4.0

トークトゥーハーで好きになったセシリアロス主演。
重たすぎる内容なのに、ペドロアルモドバル流、スペインのマイナー調だけど賑やかなサントラ、ミッドセンチュリーなインテリアのシーン…それらが合間って情緒的
>>続きを読む

転校生 -さよなら あなた-(2007年製作の映画)

4.5

最近の邦画とかドラマは陰なものがカッコいいってことになっていることが疑問で
こういうシンプルな青春ものが面白いと
再確認できた大林監督3部作。

ワンダーランド駅で(1998年製作の映画)

3.8

主役じゃないけど若き日のフィリップシーモアホフマンの政治活動家のダサ男な役所が最高!

マルホランド・ドライブ(2001年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

ナオミワッツがブレイクしたこの映画を見返す。

作品毎に全く違うタイプのキャラクターを
演じることのできる俳優っていいね。

デヴィッドリンチ作品は見る年齢で
感じることが変わるからおもしろい。

>>続きを読む