まゆげさんの映画レビュー・感想・評価

まゆげ

まゆげ

あの頃。(2021年製作の映画)

3.0

面白くないことはないけど、自分はなんかなぁて感じやった
役者の演技のほうが面白かった

プリズナーズ(2013年製作の映画)

4.2

すんごい重かったけど
すごい見応えあった
子を思う親の気持ちってすごい
最後救われへんのか思ったけど
救われていてほしいな…

プラットフォーム(2019年製作の映画)

3.4

格差社会なんやろが、食べ物にフォーカスするとなんかグロさというか本性隠されへん感じがすごかった
6階やのにご飯全然美味しそうちゃうし…

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

3.6

なんか違和感やな、と思ってたけどカットがある事が普通やと思ってるからつなぎ目がないのがそれやった😲
カメラワークとか一人称ぽかったから、よりリアルに感じた

オフィシャル・シークレット(2018年製作の映画)

3.5

難しくて追いついてないとこもあったけど、キャサリン・ガンさんの信念はめちゃくちゃ伝わった!!
最終裁判せずに逃げた国家なんやねんていう憤りも感じた😠

聖なる犯罪者(2019年製作の映画)

3.6

教育受けてないのに自己流で神父できたのがまず凄すぎる…バレそうなもんやけど
酒、タバコやりません言ったそばからやりまくるし大丈夫?て思ったけど神父になりたいって気持ちは強いんやと感じた
ムショ戻ったけ
>>続きを読む

アダムス・ファミリー(2019年製作の映画)

3.5

アダムスファミリー初めて見たけど考えさせられるなみたいな話やったから、面白かった
街の人がみんないっしょがいい。流されようみたいなの歌ってて気持ち悪かった
個性があるからその人やっていう認識生まれるも
>>続きを読む

るろうに剣心 最終章 The Beginning(2021年製作の映画)

4.2

有村架純の儚い雰囲気がめちゃめちゃよかったし今回もワンオク最高やったし
過去から1作目に繋がる感じも良きでした☺️

るろうに剣心 最終章 The Final(2021年製作の映画)

4.0

ほんま久しぶりに映画館に見に行けて
めちゃ嬉しかった
アクションシーンがやっぱり凄すぎた
見惚れてしまう
ワンオクも大音量で聞けて歓喜でした😭

透明人間(2019年製作の映画)

3.7

最初は周りに信じてもらえんからイライラしたけど、最後の最後で…
女優さんのやつれ方がリアルすぎるし
最後のシーンを最初に撮ってあの感情表現がすごい
序盤のカメラワークも不安感を煽る感じがしてすごい好き
>>続きを読む

グッドライアー 偽りのゲーム(2019年製作の映画)

3.5

素敵なおじさまとおばさまと思ってたら
全然違ってた…
最後の廃れたおじいちゃん感と
また素敵になったおばさま感の対比が
なんとも言えん感じ

マー ―サイコパスの狂気の地下室―(2019年製作の映画)

3.3

MAーイジメられたんは可哀想やけど
その子供に仕返すんはどないなんかな…

初恋(2020年製作の映画)

3.3

ひたすらにベッキーと染谷将太の演技がよかった

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

4.1

話が難しいし、会話もスピードあったから置いていかれてる感があったけど
最後の最後でドンデン返しで余計びっくりした
自分すらも目的の為の手段にしたんやなと感じた…

英国王のスピーチ(2010年製作の映画)

3.3

想いを言葉にして伝えるのって難しいんやと感じた…
始まりは自信なさげやったけど最後は自信を持てた顔になってて嬉しくなった

シン・エヴァンゲリオン劇場版(2020年製作の映画)

4.5

エヴァもともとそんなに知らんかったけど
シンエヴァを見るためにTV版も映画版も見ました…
理解は全然及んでないけど
最高でした!!
ずっと報われなかったシンジくんが
笑えて終われて嬉しかったけど
もう
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.3

想像よりもめちゃくちゃ面白かった!
どんでん返しもすごかったけど、
お父さんのリサーチ力が1番すごい

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

3.8

お母さんのシーンとか悲しい場面はいっぱいあったけど、コメディタッチでユダヤ人に対しての偏見みたいなものを教えてる時が1番怖さを感じた…

引っ越し大名!(2019年製作の映画)

3.5

そんなに城の引っ越してあったの?て感じ
コメディで見やすかった!

メランコリック(2018年製作の映画)

4.0

この瞬間の為だけに生きているんだと思う
それで充分。が好き
学歴とか就職とか色々あるし考えるけど何を幸せって感じるかはそれぞれやね

>|