ソーさんの映画レビュー・感想・評価

ソー

ソー

現役TSUTAYA店員。ヒューマン系、ミステリー、コメディを特に好みます。更新頻度は少なめかもしれません2015.10.22START

銀魂(2017年製作の映画)

2.8

絵面がチープ
殺陣が微妙すぎる、分かりづらい

やっぱり福田雄一節は
合わないなぁと再確認しました。

でも役者陣はがんばってました。
とくに早見あかりさんがよかったなぁ。

パート2も予定されてるら
>>続きを読む

国際市場で逢いましょう(2014年製作の映画)

4.0

安心安定のファンジョンミン
韓国映画にファンジョンミン出てたら
一定の満足度が得られるのは間違いないですね

まぁありがちの題材の話なんですが
そこをファンジョンミンが演じることによって
深みが出てま
>>続きを読む

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ(2016年製作の映画)

4.5

じわーっと沁みてくる
2.3日してから思い出して
あぁ、良い映画だったな
と思うような作品

自分的に割と今年度ベスト邦画かもしれません

池松くんかわいいです、はい。

サニー 永遠の仲間たち(2011年製作の映画)

4.3

最高の青春物語であると同時に
人生賛歌の物語でもあると感じました。

何で今まで見てこなかったんだろう…
韓国映画の水準が上がりまくってますね…

高校生の頃の友達や仲間に
とてもとてもとても会って
>>続きを読む

リベンジ・リスト(2016年製作の映画)

3.0

何かが決定的に足りない
タコの入ってないタコ焼き
みたいな印象でした

もう少し時間かけて丁寧にやっても
よかったんじゃないかなぁ…と
まぁ90分くらいだから気負わずに観れるのも
事実ですが…笑

>>続きを読む

火花(2017年製作の映画)

3.2

ドラマ版がすげー好きなので
比べちゃいけないってのはわかってるんですが…
やはりドラマ版の方に軍配が上がります…

正直菅田くんのキャスティングが
ミスだったんじゃないのかなぁ、と
個人的に。

比べ
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

4.0

ザック、そしてジョスウェドン
ありがとうございました…

これが見たかったんですよぉ

賛否両論ありますが
私は大大大好きでした_(:3」z)_

ディス/コネクト(2012年製作の映画)

4.5

こんな良質な作品を見落としていたなんて…
ジャケットでかなり損してる気がします…

かなり重厚な人間ドラマであり群像劇

現代に起こりうる、もう起こっているであろう
ネット社会における怖さを露呈してい
>>続きを読む

アンダーカヴァー(2007年製作の映画)

4.0

なんですかこの掘り出し物感
こんな傑作見落としていたなんて…
また俳優陣がすげーんすよ…
ホアキンフェニックスに
マークウォールバーグに
ロバートデュバルに
エヴァメンデスですって???
欲張りセット
>>続きを読む

フリー・ファイヤー(2016年製作の映画)

3.7

何これ楽しい
新感覚銃撃戦開幕的なノリ大好きです
そしてキリアンマーフィーがいい!
買いたい円盤リスト仲間入りです

パパvs新しいパパ(2015年製作の映画)

3.4

途中までものすご〜く胸糞悪かったけど
終わりよければ全て良し
2がとても観たいです、はい

クラークス(1994年製作の映画)

4.0

もう好き大好き
オフビート感がたまらないです
こんなコンビニでバイトがしたかった人生であった…

ザ・タウン(2010年製作の映画)

3.6

渋良い作品
やはりベンアフは死んだ目が似合うなぁと

あと割と本当にヒート
みなさん挙げられてますが
割とヒートしてます

ベンアフ監督今後も期待してます( ͡° ͜ʖ ͡°)

笑う招き猫(2017年製作の映画)

3.6

想像してたよりはるかに良かった
単純にアオコとヒトミが好きになり
もっとこの2人をみていたいと思えた作品

HiGH&LOW THE MOVIE3 / FINAL MISSION(2017年製作の映画)

3.8

シリーズを追っていると
良くも悪くも様々な進化が感じられた

青春の終わり系映画としても◯

やはりなんだかんだ言ってもファンなので
次も期待しちゃいますが
次からはSWORD主体ではなく
MIGHT
>>続きを読む

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

4.0

(ピーターバーグ+マークウォールバーグ)×実話物=傑作
の方程式が揺るぎないものと確定した今作

ローンサバイバー傑作
バーニングオーシャン傑作
パトリオットデイ傑作
ピーターバーグ恐るべし

夜明け告げるルーのうた(2017年製作の映画)

4.5

まごうことなき大傑作
心鷲掴みにされっぱなしで
とても素敵で優しい作品

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

3.8

終わりに向かって全ての事象が
収束していくのがとても気持ちいい

見終わった瞬間とても愛おしく感じた作品

ショコラ 君がいて、僕がいる(2015年製作の映画)

3.5

オマールシーほんとに
良い俳優だなぁとしみじみ…

最後の映像でじんわりと沁みてくる
そんな作品

ハードコア(2015年製作の映画)

3.0

ストーリーとか
どうでもよくなるくらいに
酔いました

ティムロスの無駄遣い感◎

素晴らしきかな、人生(2016年製作の映画)

3.2

うーーーーん
邦題なんなのこれ?
近年邦題問題どうにかなりませんかね?


公開当初
気になっていたものの
気がついたら公開が終わっていた今作

ちょいと楽しみにしてましたが…

個人的には
押しが弱
>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

4.4

はいはいはいはいはい
あ〜〜〜はいはいはいはいはいはいはいはい
はいはいはいはいはいはいはいはい
最高ですね、はい。


ジョンウィックが帰ってきて
ほんと嬉しいです、はい。


前作を凌ぐ
容赦なき
>>続きを読む

アンブレイカブル(2000年製作の映画)

3.9

シャマラン風ヒーロー映画

たまらなく雰囲気が好きな作品

ここまでヒーローの内面や
ヴィランの成り立ち
お互いがお互い空虚感を持ち合わせた
両極端な存在であるといった様を
丁寧にやってくれたシャマラ
>>続きを読む

エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に(2015年製作の映画)

4.2

シンプルに好きな映画

やはりリチャードリンクレイターは
信用できる監督

6才のボク〜からの流れで観ると
尚良しでした!!!


自分も大学入学当初は
淡い期待を描いていたな…(遠い目)

何者(2016年製作の映画)

3.5

これはこれはこれは
胸がキィィィィッッッと
締め付けられるような映画でした。

漠然と俯瞰して「何者」にもなりきれてない
そこのあなた、あなた、あなた
そして自分自身に
ぐさりと心臓辺りを抉り取られる
>>続きを読む

永い言い訳(2016年製作の映画)

4.0

邦画らしい邦画
家族を失い、偽りの家族が出来るお話

漠然的に
いい映画だなぁ
と感じる今作

湯を沸かすほどの熱い愛 と
連続で鑑賞しましたが
湯を〜とはまた違う感情が
込み上げてきて
連続で泣かさ
>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.3

最近どんな感動系作品を観ても
涙が枯渇気味の私、今作で
泣けるのか?と鑑賞前は
思っていました。

結果は
はい、号泣。。。

ただの余命モノと思うなかれ

湯を沸かすほどの熱い愛 が
そこには確かに
>>続きを読む

新しき世界(2013年製作の映画)

4.6

なんで今まで観ていなかったのだろう
と後悔するぐらい面白かった
韓国映画は今まで敬遠気味でしたが
すいません、ちゃんと観ます、、、笑
マフィア映画好きは間違いなくハマります!

ムーンライト(2016年製作の映画)

4.2

LGBTを題材に
少年の成長、純愛物語


第一部 リトル
第二部 シャロン
第三部 ブラック
と三部構成となっており
同じ主人公を別々の
俳優が演じています。
そこで共通しているのが
「瞳」
これが
>>続きを読む

アサシン クリード(2016年製作の映画)

2.5

パルクールアクションの美、いざ!!!


さぁさぁ難題と言われている
ゲーム原作映画、今作はどうだったのか!?








ほぉ、、、ほぉ、、、ほぉ?
うむ、、、うむ、、、うむ?
ほーん。
>>続きを読む

ランブルフィッシュ(1983年製作の映画)

3.7

ミッキーローク激渋かっこよすぎの巻


いや、本当にお久しぶりのレビューなので
書き方を忘れてしまっていますが
またポツポツとレビューしていきたいと
思います〜



さて本題のランブルフィッシュ
>>続きを読む

>|