いなばさんの映画レビュー・感想・評価

いなば

いなば

君の膵臓をたべたい(2018年製作の映画)

3.8

初めに小説から入った私としては、実写化よりもこちらの方が作品の雰囲気、キャラクターの個性がしっくりきている。

「僕」が少しかっこよすぎるかな。もう少し冴えない感じを出して欲しかった。あくまで私の小説
>>続きを読む

一度死んでみた(2020年製作の映画)

3.6

広瀬すずかわいい。

わかりやすい伏線を散りばめてちゃんと回収してくれる。コミカルな演技も面白い。特にリリーフランキーが好み。キャストが贅沢すぎる。うん、なんか元気になれた。

広瀬すずかわいい。

僕だけがいない街(2016年製作の映画)

3.5

タイムトラベルサスペンスは映画だと内容が薄く見えてしまうかも。この映画はキャストも世界観も最高なのでドラマで見たかった、、

一人称視点の撮り方が印象的。そこを作品を通して意味あるものとしてもう少し描
>>続きを読む

3月のライオン 後編(2017年製作の映画)

3.8

将棋に全てをかける人たち。
彼らはそれぞれの背景があって、それぞれの大切なものがあって。
それを守るために、それを得るために、

前編に比べて明るいシーンが多く使われていて、主人公の心情の変化をうまく
>>続きを読む

3月のライオン 前編(2017年製作の映画)

3.9

将棋を知らなくても楽しめる作品。
役者の感情表現が上手すぎる。それだけで魅せられる。
将棋という少し難しい内容のように思えるが、アクションと同じような感覚。主人公の強さや挫折、成長に惹き込まれる。
>>続きを読む

ナラタージュ(2017年製作の映画)

3.8

主人公の気持ち表し方がうまい。撮り方をかなり工夫してるのが伝わる。
ストーリーは重く、もう少し軽い登場人物を物語の後半にも出して欲しかった。

とにかく有村架純がかわいい。

水曜日が消えた(2020年製作の映画)

3.8

設定が面白い。
少しややこしい所があったが、見応えがある作品。
同じようなシーンをあえて使うことによって、違う部分をハッキリと映し出してるのかな。カメラワークも工夫が散りばめられてる。
もっと、評価さ
>>続きを読む

コンフィデンスマンJP プリンセス編(2020年製作の映画)

3.9

キャストが豪華で、ストーリーもテンポよく爽快なので見たあとスッキリ!!遊び心が多数に散りばめられており、特にドラゴン桜のくだりは好きだな。

またこのキャストが集まるのを見たかった。とても素晴らしい役
>>続きを読む

エイブのキッチンストーリー(2019年製作の映画)

3.5

無宗教の私からすると、宗教間の問題は身近な話ではない。だが、世界では大きな問題のひとつだ。その争いが、人の命を奪う戦争にまで発展する。もちろん、みんな手を取って仲良く行きましょうなんて理想論は言わない>>続きを読む

フリー・ガイ(2021年製作の映画)

4.3

最高に後味が良い作品。
ありそうで、なかったストーリーが良い。
めちゃくちゃ既視感はあったけど、色んな作品のオマージュが入っているので、その既視感がむしろ最高。
レディプレイヤー1が好きな方は間違いな
>>続きを読む

オールド(2021年製作の映画)

3.9

面白い。特に設定が良すぎる。
しかし、だからこそ期待しすぎてしまった。

シックスセンスのシャマラン監督でスリラー映画。誰だって期待してしまう。
全体を通してテンポが良く、しっかり面白いので、あっとい
>>続きを読む

キネマの神様(2021年製作の映画)

3.7

この映画は小さな街の昔ながらの映画館で見たら良さが倍増しそう。
菅田さん流石の演技。野田さんもやっぱり演技に味がある。そして沢田研二さんの役は最高にハマってた。

竜とそばかすの姫(2021年製作の映画)

4.1

細田守監督の作品は、世界観、ストーリー、キャスト全て大好きだが、成長していく主人公をみて、映画館を後にしながら、なんとも言えない虚無感に近いような感覚に陥る。じぶんには彼ら彼女らが眩しすぎるのかもしれ>>続きを読む

ラストレター(2020年製作の映画)

4.1

手紙が繋いでいく物語。携帯で簡単に連絡を取るのとは違う。手紙には想いが詰まってる。誰かに手紙を送りたくなる。どこか懐かしく、儚いシーンが多いが見終わったらすっきりした感覚があった。手紙のやり取りも多く>>続きを読む

宇宙でいちばんあかるい屋根(2020年製作の映画)

3.8

ファンタジー要素が多くあるのにも関わらず、うまくリアルの内で完結してるのが凄い。出演陣の演技力の高さに驚いた。細かくて自然で感情の機微がしっかり伝わってくる。

清原果耶さん大好きです。

東京リベンジャーズ(2021年製作の映画)

3.7

役者はハマっていたが、内容量が多すぎたのかぎゅっと詰め込んでる感が残念だった。しかし、原作の再現は素晴らしく続編が楽しみです。

ドラケンいいやつすぎ。
一番好きな場地くんがみたかった。

トゥモロー・ウォー(2021年製作の映画)

3.9

内容はありきたりなSFアクション物って感じだけど、テンポ感があって一気に見ることが出来た。タイムトラベルものとしては単調ではあるが、アクションならこのぐらいがベストなのかな。

クリス・プラットカッコ
>>続きを読む

>|