タナカさんの映画レビュー・感想・評価

タナカ

タナカ

映画(702)
ドラマ(0)

ぐらんぶる(2019年製作の映画)

3.0

話は真っ当な青春モノ。裸目立つけど。笑うシーンもあるけど全体的には「並」ぐらいのよーな。

原作読んでないから詳しいこと知らないけど、この主人公達っていくつなんだろ?大学に入学したときから話始まるから
>>続きを読む

今日から俺は!! 劇場版(2020年製作の映画)

3.0

福田雄一監督の作品って結構な頻度で劇場で観てるけど、いつも「テレビで見れば十分か」って思っちゃう。
面白いんだけどわざわざ映画館に行かなくても的な。
と言いつつ予告やってた三国志も観に行くと思う。

男と女 人生最良の日々(2019年製作の映画)

3.0

1作目は1966年、2作目は1986年、そんで今回は2019年。下手に前日談みたいなのにしないで実際の時間の経過が映画にもしっかり反映されている。何かこの俳優たちのドキュメンタリーみたいだな。
昔の映
>>続きを読む

ライフ・イットセルフ 未来に続く物語(2018年製作の映画)

3.0

全5章に分かれているけど4章の終わり辺りから急に足早に話が進んでる気がしてコレで終わり?みたいな感じがした。
もう少しじっくり描いても良かったような。

LETO -レト-(2018年製作の映画)

4.0

80年代後半でこんな状況だったの!?ってのにビックリした。
5〜60年前の設定かと思ってた。
作品自体は劇場で観ておいて良かったーって作品。こーいうのはデカい音で観たくなる。テレビじゃ面白さ半減だね。

海底47m 古代マヤの死の迷宮(2019年製作の映画)

4.5

前作面白かったから続編モノは大変だなーと思って観に行ったけどコレも良かったー。夏、水着、海、サメ‼️夏場に観る映画はやっぱこーでしょーって感じ。

前作よりサメ映画になっていてビックリシーンが多かった
>>続きを読む

ランボー ラスト・ブラッド(2019年製作の映画)

4.0

何となくランボーじゃなくても成り立つようなストーリーではあったがスタローン出てるからランボーで良しって感じ。
最初に血を流すのも最後に血を流すのもランボーなのね。

グレース・オブ・ゴッド 告発の時(2018年製作の映画)

3.5

スポットライトを思い出しながら観てたけど、被害者を主人公にする時点で全く別モノになってる。途中で主役をバトンタッチするような流れで3人の被害者が描かれる。子供の時に性被害を受けた人が、その話をできるよ>>続きを読む

アングスト/不安(1983年製作の映画)

2.5

出だしの「撃ちますよ」(だっけ?)辺りは好きなんだけど単調過ぎて途中で飽きてきた。
カフェにいる二人とシルビアは綺麗だね。

ブリット=マリーの幸せなひとりだち(2019年製作の映画)

3.5

予告観た位で、ほぼ情報知らないで観た。スウェーデンの映画ってことも知らなかった。
お婆ちゃんが頑張る!ってだけかと思ってたら、子供、サッカー、彼女の過去と色々とありマジで面白かった。見逃さないで良かっ
>>続きを読む

パブリック 図書館の奇跡(2018年製作の映画)

3.0

予告見た時はもっとコメディコメディしてるのかと思ってたらかなり真面目な作品でした。笑うとこもあるんだけど、そんなもんが霞んでしまうような厳しいシーンが多いんだよね。

MOTHER マザー(2020年製作の映画)

3.0

話はともかく長澤まさみ好きとしては相変わらず可愛いなーとか脚キレイだなーとか全然別の視点で映画観ちゃったよ。この役に合ってるのかは微妙だったな。
キャスティングっホント難しいね。

透明人間(2019年製作の映画)

5.0

素晴らし過ぎた。
サスペンス、ホラー、ミステリー、アクション、バイオレンス…ジャンルなんて関係ない、面白い映画観たいならコレって感じ。
最後どーなる?!って全く想像がつかなかった。こんな状況での公開な
>>続きを読む

アンチグラビティ(2019年製作の映画)

3.0

前半ちょっと寝たら話よく分からなくなっちゃったよ。
しかし既視感の塊みたいな作品だな。

のぼる小寺さん(2020年製作の映画)

4.0

いーわーコレ。間を物凄くよく考えてるというか贅沢に使ってて、話のテンポがすごい気持ちよかった。セリフがホントに普通の会話に聞こえるんだもん。作られたセリフじゃなくてその人の言葉になってた。
この作品の
>>続きを読む

ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋(2019年製作の映画)

3.5

下品でしょーもないネタも多くて好きなんだけど、これって100%笑いを理解できる日本人ってどのくらいいるんだろう?と思ってた。コメディって時事ネタやその国特有の話とかも入ってくるからよっぽど詳しい人じゃ>>続きを読む

テルアビブ・オン・ファイア(2018年製作の映画)

3.0

予告見たときは爆笑コメディ的な感じだったけど、やっぱパレスチナ問題とかにつながるから単純に笑って済ませられるような感じでもなく…まぁ、色々と考えさせらる作品でした。

ワイルド・ローズ(2018年製作の映画)

3.5

タグが足から取れてクラブで歌うシーンが一番カッコ良かったな。もう全身で喜びを表してた。

ローズリンがホントに母親としてはクズ、あれはないだろーって思うシーン多すぎ。最後は子供達と打ち解けるけど、そこ
>>続きを読む

オーバー・ザ・リミット(2017年製作の映画)

3.0

もっと酷いことをビシバシ言われるアスリートを想像してたらそうでも無かった。
自分が言われたら絶対嫌だし、普通に考えたら問題発言の嵐だけど。

風の谷のナウシカ(1984年製作の映画)

5.0

これ36年も前の作品なんだ。すげーなー、昭和だよ、昭和。まーそれはいーけどやっぱ面白い作品は古くても関係ないな。もうほとんど話忘れてた。
最後に安田成美の歌が流れるかと思ってたけどアレはイメージソング
>>続きを読む

もののけ姫(1997年製作の映画)

5.0

もののけ姫、これ1997年公開なんだ。劇場で観るの23年ぶりだ。初めて観たとき、映画観てこんなに疲れたことないわーって思ったなー。何か色々しんどい作品だよな、人と自然の関わりとかサンの立ち位置とか。あ>>続きを読む

その手に触れるまで(2019年製作の映画)

3.0

相変わらず無駄を削ぎ落としたカットの連続でテンポがいい。ラストシーンはこれで良かったと思いつつ、その直前までの行動と整合性が無いような。

なぜ君は総理大臣になれないのか(2020年製作の映画)

4.0

十数年に渡って一人の議員を撮り続けるって凄いね。その間「嘘ー!」みたいなことも色々有り。最後はまさかの2020年5月に撮影って、先月じゃん。コロナを踏まえた話をしてくれます。

エジソンズ・ゲーム(2019年製作の映画)

2.5

予告見たときは、もっとエジソンとウェスティングハウスがバチバチやりあうのかと思ってた。やられたらやり返す的な。
予告盛り上げ過ぎだろー。
金かけたNHKスペシャルみたいだった。面白いんだけどね。

ドクター・ドリトル(2020年製作の映画)

3.0

ジャングルブックとかライオンキングとか動物CG系の作品って新作観るたびに進化してんなー。ホントほぼ実写だよなー。何見てるんだか分からなくなってくるよ。

ファイティング・ファミリー(2019年製作の映画)

4.5

面白かったよー、期待して観に行ったけど期待以上に面白かった。ストーリーはほぼ想像した通りなんだけど、それでいーのだ、コレでいーのだ。スポ根好きにはたまらない。

ワールドエンド(2019年製作の映画)

4.0

終盤の奴隷チームVS軍隊のシーン良かったなー。待ち構える奴隷チームと対峙した時にビルの屋上から体に爆弾巻いて自爆攻撃かける奴隷達。それを合図に一気に攻撃開始する軍隊。しかも真っ昼間に戦ってるし。もっか>>続きを読む

心霊喫茶「エクストラ」の秘密-The Real Exorcist-(2020年製作の映画)

1.0

各カットごとにツッコミどころはあるんだけど、前後のつながりがおかしなとこはもう少し編集に気を使ってもらいたい気もする。その前に脚本に問題があるんだろーけど。
清水富美加ってホントもったいないよなー。俳
>>続きを読む

暗数殺人(2018年製作の映画)

3.5

犯人役のチュジフンもいいけど、刑事役のキムユンソクが良かったなー。事件を地道に追って疑問や不明な点を細かく潰していくって、地味だけどやっぱこーゆー人が必要だよねって改めて思う。組織的には困る人材かもし>>続きを読む

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

4.0

いやー面白かった。映画観たぞー!って感じ。若草物語自体そもそも読んだことも見たこともないんだよなー。過去に映画化されたのが見たくなってきた。その前に原作読まなきゃダメか。

過去と現在を行ったり来たり
>>続きを読む

長沙里9.15(2019年製作の映画)

3.0

凄い泣いてる人いた。確かにそーいう話の作りにはなってるんだけど。もう少し軍本部の酷さを描いてもらいたかった。学生を戦争のコマに使うな。

⽩雪姫〜あなたが知らないグリム童話〜(2019年製作の映画)

-

眠ってしまって細かい話よく分かって無い。ただ記憶がある範囲内で言えば、どこが面白いのか全く分からない。

続・荒野の用心棒(1966年製作の映画)

4.0

デジタル・リマスターで観た。オープニングとエンディングに流れる歌がカッコいい。こーゆーのが劇場で観られるのはホント嬉しい。

ルース・エドガー(2019年製作の映画)

3.5

久しぶりに新作映画観た。あんま詳しい内容知らずに観たんだけど、このモヤモヤ感は半端無いな。
最後のルースのスピーチで綺麗に完結ってなるのかと思ったらそんなことも無く観客の皆さんで色々考えてねーってタイ
>>続きを読む

アキラ AKIRA(1988年製作の映画)

4.5

IMAXで観た。これがセル画で作ってるってのがすげーなー。当時は当たり前だろーけど改めて観るとアニメーターの仕事ぶりに感服する。群衆シーンとか最後の鉄雄変身シーンとか。
前に観てから何年経ってるか忘れ
>>続きを読む

サーホー(2019年製作の映画)

3.5

前半少し寝た。さらにキャラクターの区別がつきにくい。でも後半に入ってからはちゃんと起きてた。相変わらずのインド映画のノリなんだけど、あーそーいうこと‼️っていう流れで、なるほどーとなった。もう一度きち>>続きを読む

>|