夙沖波耶音さんの映画レビュー・感想・評価

夙沖波耶音

夙沖波耶音

ボンヤリと見た映画についてボンヤリと呟きます。
あまりあてにはなりません。
ひきこもりなので映画館に行くのは稀です(笑)
1日一本は見てるかも(笑)

アマゾンプライムとNetflixが主です。
ドキッとする系のホラーは苦手です。
皆さんのレビューを参考にしてから作品を観ることも多々あります。

どうも最近わかりましたが3.5点辺りが自分の中の標準みたいです。

映画(905)
ドラマ(0)

トゥルース・オア・デア ~殺人ゲーム~(2017年製作の映画)

2.9

380.
リチャードDジェームスのやつ思い出しました(笑)

真実か挑戦かってやつ、向こうでは良くやってるゲームなのかなあ?

今ひとつでした。

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

3.6

379.
これは良いミステリー。
そしてアメリカの抱える闇の部分。

雪山、雪原、冬に見るには余計に凍えそうでいい。

余分なものがないんじゃないかな?くらいの展開。

自然の中、悲しみの果てで生きて
>>続きを読む

ザ・スリル(2013年製作の映画)

3.0

378.
真面目に働いて、お金は稼ぎましょうな作品。

ちと、グロい。

こんなオチだろうなあってのがわかりやすい。

こう言う作品も嫌いではないです(笑)

ブロウ(2001年製作の映画)

3.6

377.
麻薬のディーラーにの栄枯盛衰、自業自得、波乱万丈な人生。

自分も置くところがないくらいの札束の山に埋もれてみたいなあー(笑)
悪いことはダメですけど。

後悔先に立たずとは、よく言ったもの
>>続きを読む

(2016年製作の映画)

3.4

376.
映像と音楽の不協和音(笑)
最初から最後まで合わないなあと思って見たんですけど、音楽ジェフミルズ(笑)

大好きなミュージシャンでした。

なんか観念的、実験的な作品な気がします。
もう少し
>>続きを読む

デス・ライブ(2017年製作の映画)

2.8

375.
格闘シーンの見難さ。
ごちゃごちゃしていてよくわからない。

良いところを探すほうが難しい(笑)

退屈しのぎ程度。
怖くもないし、謎は謎のままだし。

NUMB[ナム] 極限の争奪戦(2015年製作の映画)

2.9

374.
そんな結末かなあ?と思ってたら、そのままだった(笑)

しかし、冬の山を舐めすぎ!

欲望がいろんなものを考えられなくしちゃったのかなあ?

あり得ないよ!が連発するツッコミ映画。

続・終物語(2018年製作の映画)

4.4

373.
せっかくなのに寝てしまった(笑)

しかし、物語シリーズは面白い。
でもうつらうつらだったので頭に入ってない(笑)

ちょっと長すぎた気もします。

相変わらず、絵は綺麗だなあー。
凝って
>>続きを読む

プリズン・エクスペリメント(2015年製作の映画)

3.3

372.
例の監獄実験のアレなんだけども、
とても胸糞。
これがマジなお話なのが、さらに胸糞。

ちょっと見てしまったことを後悔するレベル。

人間怖い。

ていうか、この教授が一番タチが悪いし怖い。
>>続きを読む

ALONE アローン(2016年製作の映画)

3.4

371.
しかしこのラストは好き嫌い分かれそう。

地味なハラハラと自分との孤独な戦いと
なかなか引き込まれるものがありました。

自分ならばすぐ死んじゃいそう(笑)

試されているものはなんだったん
>>続きを読む

ミスミソウ(2017年製作の映画)

3.5

369.
原作も好きで読んでますし持っています。
まあ、実写化ということで、
こんなものかなあと思いました。

主役の子、ちょうどいいバランス。

ストーリーも概ね原作に忠実かな。

だけども薄味に見
>>続きを読む

ザ・シャッフル(2016年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

368.
個人的には好きです、こういうの。
なんだかスタイリッシュで見せ方がカッコいい。

すごく低予算で実験的で新しいことをしようという勢いはあります。
でも、オススメはしないかな(笑)

役柄がシ
>>続きを読む

ゴッド・セイブ・アス マドリード連続老女強姦殺人事件(2016年製作の映画)

3.0

367.
タイトルだけで濃い(笑)

刑事も犯人も濃い。

ひどいものを想像していたので、割と薄味に感じました。
いや、十分ひどい事件だけども。

割とまともな刑事ものでしたよ。

絶海9000m(2017年製作の映画)

2.5

366.
疲れる作品だなー。
序盤から仲の悪い夫婦のところで、
いやーな気分にさせられたままのこの状況。

わーわー騒いでるうちになんとなく1人減り2人減り。

ひさびさにあーあ、となるパニック作品で
>>続きを読む

SHUT/OUT シャット/アウト (2014年製作の映画)

2.8

365.
寝落ちしました(笑)

いわゆる密室脱出系なんですが、
とにかく微妙。全てにおいて。

ツッコミどころが満載すぎて
いちいちつっこまない(笑)

犯人の動機、ラストもイマイチ。
わざとなのか
>>続きを読む

レザーフェイス―悪魔のいけにえ(2017年製作の映画)

3.0

364.
シリーズものなのね。
後から知り、これから鑑賞する。

まあ、ドロドロのB級感が逆に見やすくしてると思う。気楽にぐちゃぐちゃ(笑)

家庭環境、親の躾って大事だなあと感じました(笑)

もののけ姫(1997年製作の映画)

3.0

363.
何回か言っているかもしれませんが、
ジブリ、宮崎駿が嫌いで、とにかくジブリ作品は避けて通ってました。

食わず嫌いは良くないと最近見だしたんですけど。

多分、相性の問題。
なぜこの監督をあ
>>続きを読む

その怪物(2014年製作の映画)

3.3

362.
ポスターに騙された感。
シリアスなものとばかり思ってました。

コメディと殺人鬼スリラーを混合したら、
変なものができたって感じ(笑)

とにかく泣き叫ぶのが騒々しい。

ラストもあれで良か
>>続きを読む

(2005年製作の映画)

3.8

361.
独特の世界観でほとんど会話なしの表情、態度だけの演出で、音楽もいいし嫌いではないんだけども。

おとぎ話的に見ないと、
これはダメなやつ。

だって冷静に考えたら犯罪じゃん!とか。

異常な
>>続きを読む

ブリジット・ジョーンズの日記(2001年製作の映画)

3.6

360.
キュートでおバカなブリジットがたまらない。

たまにはこういう作品もいいなあと思わせる。

ホント、表情豊かで、見ていて飽きない娘。
そして目が離せない。

アンセイン ~狂気の真実~(2018年製作の映画)

3.4

359.
へー、全編iPhoneで撮影したのかー、
その良さみたいなものとか、特別な感じはなく鑑賞してたけども(笑)

個人的にこのくらいの不気味さ怖さがちょうどいい(笑)

これ以上だと見た事を後悔
>>続きを読む

セブン(1995年製作の映画)

3.9

358.
こんなに理性と感情がひしめき合う最悪のラストは、なかなかお目にかかれないのではないでしょうか。

あえて余白を残し、鑑賞者に考えさせる、想像させる演出。

何度も見たはずなんだけど、フッと見
>>続きを読む

ネスト/トガリネズミの巣穴(2014年製作の映画)

3.1

357.
なかなか素晴らしい演技のため、とても不気味に鑑賞できました。

いやあ、なんか同情してしまう(笑)

尖ネズミの生態ってそうなのかー。

クリープ 2(2017年製作の映画)

3.2

356.
続編はもう別物でした。
なんだか頭がおかしいヤバイひとが老けてしまって哀愁漂うコミカルなおじさんになってた(笑)

今回は女性相手なんだけども、
この女性もなんだかすごい。
肝が座ってて動じ
>>続きを読む

クリープ(2014年製作の映画)

3.5

355.
POV形式、演者は2人だけ、割と短時間と、とても見やすい気持ちの悪さ(笑)

あ、この人、ヤバイやつじゃん!ってのが最初からわかるんだけども、それがさらにさらにで、お腹いっぱい(笑)
ヤバイ
>>続きを読む

デビル(2011年製作の映画)

3.2

354.
密室系は大好きなんだけど、
悪魔系は好きじゃない(笑)

標準的な面白さはあったかなあと。

ちょうどいい(笑)

最高でも最低でもない。

無難(笑)

色々と突っ込みたいけど無粋かな。

新クライモリ デッド・フィーバー(2013年製作の映画)

2.3

353.
なるほど。
別にクライモリというしりーずがあって、
これは別物なのか、そうか。
知らなかった。

知らないので普通に鑑賞。
じみーに怖い。
とにかく地味に不気味。

前半はその地味さを楽しめ
>>続きを読む

ハイテンション(2003年製作の映画)

3.4

352.
あー、なるほどーな作品。
サービス精神多めなくらい血が出ます(笑)

よくよく考えるとつじつまが合わない気もしなくはないですが、なかなかに楽しめました。

このくらいならば怖くない、楽しんで
>>続きを読む

レッド・ドラゴン(2002年製作の映画)

3.6

351.
おー、なかなか。
頭脳戦、心理戦の応酬。
ホント良くできた作品。
見て損はないかな。

ハンニバル・ライジング(2007年製作の映画)

3.3

350.
レクター博士の若い時のお話。

しかし、美男子すぎて、そこばかり見入ってしまう(笑)

まあ、そんなことがあればそうなるよなー、そんなご時世だったのかなあーとかそんな感じではあります。

>>続きを読む

ハンニバル(2001年製作の映画)

3.6

349.
見ているやうで見てなかったので。
羊たちの沈黙から見るべきでしょうけど、なかったので。


終始、いやーなジワジワしたものを感じます。

ハラハラドキドキも、このくらいならば耐えられます(笑
>>続きを読む

去年の冬、きみと別れ(2018年製作の映画)

3.5

348.
素晴らしい構成でした。
なかなかうまくストーリーが流れる。
少しずつ出してるであろう違和感も
後々の伏線回収に綺麗に収まってるなあ、
うまいなあと。


原作は未読なのですが、
映像としては
>>続きを読む

サニー/32(2018年製作の映画)

3.0

347.
正直驚いた。

完全にサスペンス系だと思って見始めていたので。

え?
あれ?
あれあれ?
とドンドンおかしな流れになっていくものだから、あ、これはサスペンスじゃなかったと(笑)

しかし、
>>続きを読む

星ガ丘ワンダーランド(2015年製作の映画)

3.1

346.
想像してたのと全く違ったミステリー?

オチまでが異様に長く感じてしまって眠かった(笑)

正直、ファンには悪いけども主役の子がいけてなかった。
こういう人なの?役作りなの?

顔も演技も微
>>続きを読む

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN END OF THE WORLD(2015年製作の映画)

2.3

345.
もう石原さとみさんの素敵さだけを鑑賞するためだけの作品かなと(笑)

原作もこんな感じのペラペラなお話なの?

聞いてはいたけども、なかなかに酷かったです(笑)
でも体調の悪い時は、このく
>>続きを読む

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN(2014年製作の映画)

2.3

344.
まず原作が何故あれほど人気になったのかわからないんですよ。
もちろん読んでません。
興味もありません(笑)

ですから、誰がどのキャラをやろうと
全く気になりません。

多分、巨人とか出て来
>>続きを読む

>|