20190823さんの映画レビュー・感想・評価

20190823

20190823

青葉家のテーブル(2021年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

若さバーン!それが素敵〜
いくら自分もまだ若いと思ってても
敵わん、張り合うつもりもないけど
めちゃくちゃ『その時代』感が凄い。

かと思えば、おとなになっても
忘れられない、後悔がひとつ。

成長す
>>続きを読む

エイブのキッチンストーリー(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

異なる宗教の両親から生まれた主人公。

宗教はアイデンティティである。
12歳、僕は一体なんだったのだろう。

なぜそんなにこだわるの?
大人が譲るべき問題なのでは?と
感覚の違いから思ってしまうけれ
>>続きを読む

音楽(2019年製作の映画)

3.0

予備知識入れてからの
鑑賞した方が倍楽しめる。

とんでもない、
製作がロック過ぎる。

君は永遠にそいつらより若い(2021年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

オンライン試写会にて鑑賞。

原作を読んでいたので、予備知識を
含み、何でも分かる状態での鑑賞。

とりあえず、学生生活の拠点が
京都から府中になっていたことに
少し残念さを感じつつ。
というのも京都
>>続きを読む

ミッション:8ミニッツ(2011年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

成功するまで何度も繰り返される
ミッションは未来の現実世界。

ジェイク・ギレンホールと
タイムトラベルときたら
見ないわけにはいかない。と鑑賞。

多くの国民の命と一人の男の命
どっちが重い?なんて
>>続きを読む

鴨川ホルモー(2009年製作の映画)

-

見るからにB級。って思うような
ボンヤリ観れる映画を探していて
ふと名前は聞くけど観たことないな
シリーズの第1弾。

本当に何を観てるんだろう。
と、なりつつも日々の合間に
ちょこちょこ鑑賞。

>>続きを読む

架空OL日記(2020年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ドラマに引き続き、
ゆるゆるなOLの日常と思いきや
最後、泣きそうになった。

いつの段階で、この最後を
作った(描いていた)のか。
もう完結なのね、続編はないのね。
と結構悲しくなるくらいには
ハマ
>>続きを読む

あしたのパスタはアルデンテ(2010年製作の映画)

3.8

後回しにされそうな
邦題と予告とは違って
内容は予想の倍、深い。

あらすじとして
離縁覚悟でセクシャリティ
をカムしようとしていた
主人公の前にそれを
実行したのは、兄だった。
両親はパニック。
>>続きを読む

私をくいとめて(2020年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

年齢設定に若干の違和感を抱きながら。

「この空気感、間は絶対お前ら
付き合えるから!」とか
臼田さんはまた変な男に。。と
ちょっと笑い、
臼田さんを歳を召したな。
でも好き。素敵な女性。
と思ったり
>>続きを読む

ドクター・ドリトル(2020年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ファンタジーやSFは
世界観を理解するまでに
時間が掛かるので好んでは
観ないけれど、本作は主人公の
能力に羨ましさがあってか
結構楽しみにしていました。

基本CGだし、内容も大人向けでは
決してな
>>続きを読む

弥生、三月-君を愛した30年-(2020年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

高校生役は無理があったなぁ
と、同世代の自分は思って
それと同時に「あ、自分もだ。」
と、少し悲しくなりました。笑

杉咲花さんには何度も
泣かされましたが、あとはー、
やっぱり年齢設定を見直すべき
>>続きを読む

アマンダと僕(2018年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

内容こそありきたりなものの
開始すぐ「この雰囲気、好き。」
って自分の中の誰かが叫んだ。

悲しい出来事から物語が
始まる訳だけど、それまでの
姉弟の仲良しさが素敵だなぁって
思えて、これがずっと続か
>>続きを読む

シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

プツンと切れてしまった糸を
紡ぎ直す時間があっても
いいのではないか。そう思えた。

おっさんたちの青春

でも金メダルは出来すぎw
せめて4位入賞ちゃう?笑

でもほのぼのしてて良かった。

ロング
>>続きを読む

花束みたいな恋をした(2021年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

予告からウズウズしていた。

明大前から調布まで
甲州街道を歩いて帰る。
→はい、やったことあります。
自分の場合、八幡山のジョナサンで
休憩挟んだけどね。

ロケ地全部分かる。
調布駅から徒歩30分
>>続きを読む

ビューティフル・マインド(2001年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます


宇宙の大きさって?
無限だ。
なぜ分かるの?
データがある。
未証明よ、目でも確かめてない。
でも信じてる。
愛もそれと同じよ。

今日はこの気持ちを胸に眠るとする。

神は死んだのか(2014年製作の映画)

-

自分にはない感覚。
それ以上でも以下でもない。
分からないことを知ろうとしても
感覚からして追い付かない感じ。

フェリチタ!(2020年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

何が本当で何が嘘なのか分からない。
でもそこに愛はある。
音楽、雰囲気、とても好き。

小学生の頃に出会った
「グリーン グリーン」のよう。
決してハッピーな訳ではない
けれど、何故か佳い曲みたいな。

ジヌよさらば かむろば村へ(2015年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

松田龍平の笑えるやつが観たくて鑑賞

都会人の考えで田舎に行くとこうなる。
最初はそんな風に観ていたし、開始40分くらいまで乗り切れないと最後までは観られないw
でも段々空気感に惹かれていって
「白菜
>>続きを読む

ブタがいた教室(2008年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

「そう言えばあのブタ最後食べたんだっけ?」そう聞かれたけど答えられなくて
多分。彼女は質問したことすら、もう忘れてしまっているだろうけど、なんだかモヤモヤして鑑賞しました。

結構、良い。
結果が知り
>>続きを読む

嵐電(2019年製作の映画)

-

嵐電の都市伝説?からなる
3組の男女の物語。。

ちょっと奇

色即ぜねれいしょん(2008年製作の映画)

3.5

アホ。「セックス」
「セックス」言いよる笑
けど青春良いなぁと思える。

そして臼田あさ美可愛い。
青春時代のヤれそうでヤれない
お姉さんってさ、エロさは勿論
だけど凄く魅力的だよね~
なんか河下水希
>>続きを読む

>|