かきさんの映画レビュー・感想・評価

かき

かき

ピノキオ(2022年製作の映画)

3.6

人は見た目じゃなく心だ!という普遍的なテーマ。ブルーフェアリーが黒人なのもまあ納得できる(時代的にイタリアに黒人がいるのはなんか変だけれど)
生き物は相変わらずリアルに再現されててなんか怖い

ソー:ラブ&サンダー(2022年製作の映画)

3.9

EGまでに色んな人を失ったソーがラブとサンダーボルトを手に入れる話
ヤギがうるさい

バズ・ライトイヤー(2022年製作の映画)

3.8

ザーグの船内が、スターウォーズで見覚えのある場所で声が出た

私ときどきレッサーパンダ(2022年製作の映画)

3.0

いくらなんでも子離れができていない毒親が過ぎる。テーマが全面的に出てて苦手だった

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

4.1

全編を通してワンカット風。
前線にいる中尉へ伝令を伝えるための任務に赴く。ワンカット風で基本2人だけにフォーカスされるため戦争の緊迫さがすごい

インセプション(2010年製作の映画)

4.2

夢(潜在意識)の中でのミッションとコブの亡き妻の呪縛からの解放

となりのトトロ(1988年製作の映画)

3.8

まっくろくろすけが出て来てからの記憶が全くなかったけどこんな話だったのか。さつきとめい良い子だけどかなりワンパク

アクアスラッシュ(2019年製作の映画)

2.7

パーティ、セックス、ドラッグ、ロックンロール、殺人

高校卒業で浮かれまわるパリピ集団をパッケージの写真のような手法で殺害するスプラッタ物。
他のレビューにもあるように誰が誰とやったとかどうでもいいか
>>続きを読む

Polaroïd(原題)(2017年製作の映画)

3.3

部屋で写真撮ってたら変なものが写った、驚きながらも好奇心で撮り続けると...

大方予想通りちゃあ予想通りだけビビるもんはビビる

https://vimeo.com/240404007

Lights Out(原題)(2013年製作の映画)

3.3

ライト/オフの短編版的な作品。
短くてもヒヤッとする


https://vimeo.com/82920243

マネー・ショート 華麗なる大逆転(2016年製作の映画)

3.5

金融用語は難しいけれど、リーマンショックの裏で大金を手にした人がいるのがわかった

IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。(2019年製作の映画)

3.3

大人になった負け犬の子ども達がトラウマと向き合うホラー青春超大作。長い。戦慄迷宮ばりに長い

キャッツ(2019年製作の映画)

3.5

奇妙だと思うのは最初だけだった
キャストの歌唱力はもちろん申し分ない

ONE PIECE STAMPEDE(2019年製作の映画)

3.3

共通の敵に力を合わせて戦うとつよいぞ
火拳があまりにもエモい

ブライトバーン/恐怖の拡散者(2019年製作の映画)

3.4

新春期を拗らせたタイプのスーパーマン。この子の行く先はザボーイズのホームランダーだな

東京リベンジャーズ(2021年製作の映画)

3.7

豪華俳優陣の演技力のせいか治安の悪さにびびった。話はアニメ見てたから知ってた

恐怖人形(2019年製作の映画)

3.4

怖がらす用に作ってないからから人形が襲って来るBGMもホラーぽくないしホラーは苦手な人におすすめしやすい。こさかながただただ可愛い

独裁者(1940年製作の映画)

3.8

かなり風刺が効いてる。ラストの演説シーンは必見

モダン・タイムス(1936年製作の映画)

3.8

機械に取り込まれるシーンは笑いどころだけど、皮肉めいた風刺が効いてて二重の意味で面白かった。
どんなに暗い世の中でも2人なら楽しくやっていけるんだろうなとエンディングを見て感じた

アイアン・ジャイアント(1999年製作の映画)

4.2

ディズニーじゃないけど今のディズニーよりディズニーぽい。ロボットと少年の友情物

ブルース・ブラザース(1980年製作の映画)

3.6

絶対に聴いたことある音楽が結構流れる
ラスト30分やりすぎってレベルで警察総動員で追っかけてくるのがおもろい。そんな手配度上げるようなことしてないはずだけどな

アメリカン・スナイパー(2014年製作の映画)

4.4

PTSDがどういったものかわかる映画
戦地はもちろん帰還時も緊張感があり疲れた

レッズ・ドリーム(1987年製作の映画)

3.4

目や口すらない物に表情を与える技術がこの時から優れてる

ライフ・イズ・ビューティフル(1997年製作の映画)

4.5

世界一カッコいい父親
前半と中盤とじゃ全然別のものになってて驚く。辛い時代でも幼い息子の為に明るく振る舞う姿に胸を打たれる

TENET テネット(2020年製作の映画)

3.6

いやー難しかった
逆に深く考えすぎない方が理解できたかもしれない

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

3.8

先にシャロンテート事件を調べて見た方が良し。前置きが長い分最後の方スカッとする

>|