かきさんの映画レビュー・感想・評価

かき

かき

令和から見た映画にレビュー書いてきます

映画(335)
ドラマ(8)

ハイスクール・ミュージカル・ザ・ムービー(2008年製作の映画)

3.9

部活や恋に将来のそれぞれの進路
キラキラとした全ての青春をミュージカルに乗せたハイスクールミュージカルの第3弾
『みんなスター!』のグラデュエーションverが劇エモだった

ハリー・ポッターと秘密の部屋(2002年製作の映画)

3.9

ネコハーマイオニーがかわゆい

前作に比べて謎解き要素も増えて楽しめる

ゴーストライダー(2007年製作の映画)

3.2

悪人絶対殺すマンゴーストライダーが強すぎてラスボス以外基本ワンパン

ハリー・ポッターと賢者の石(2001年製作の映画)

3.8

今まで寝ちゃって最後まで見たことなかったけど最後まで見れた!

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

4.3

ジェット機で新しいスーツを選ぶ時
トニーの姿が見えた気がした。

スーツを選び方ややその場面で流れるBGMがアベンジャーズのテーマ、ハッピーが流す曲がAC⚡︎DCやらでアイアンマンの後継者は彼しかいな
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.4

ヴェノム が表に現れてからエンディングまでの展開が早すぎた気がする。
もう少し暴れ回るのが見たかった

ハイスクール・ミュージカル2 プレミアム・エディション(2007年製作の映画)

3.9

夏、ビーチ、青春、そしてそれを盛り上げる音楽!

監督のケニーオルテガはマイケルジャクソンのライブディレクターとしても有名だが
"Black or White"のライブで見られる
舞台の下から風と煙
>>続きを読む

シャーロック・ホームズ(2009年製作の映画)

3.9

天才頭脳、ジョークなどがトニースタークそのもの。(吹き替えも藤原さん)

橋のシーンの撮り方が良かった

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.5

ただの虐殺おじさんかと思ったら
娘を生贄にするとき少し躊躇しサノスおじさんの人間味が少しだけ感じられる。
サノスなりに娘を愛していたのだなと

ソーの登場シーンが鳥肌物

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

4.3

伝統の元、ワカンダの技術を発展の為に使い民を守る保守派とワカンダの技術を知らしめようとする革新派の話かな。

シビルウォー同様どっちが悪いとか一概に言えないから自分にはラストが酷。

妹ちゃんが結構癒
>>続きを読む

空気人形(2009年製作の映画)

3.3

サムネのペ・ドゥナさんの横顔に惹かれて
鑑賞。
自我を持つことの喜びと切なさ儚さを
繊細に表現された作品だと思う

世にも奇妙な物語の中見ているようだった

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

4.2

ピーター最強やん。

前作でピーターはチーム揃わないとMCU最弱主人公だと勝手に思ってたけど
Vol.2見て印象変わった。

トイ・ストーリー 謎の恐竜ワールド(2014年製作の映画)

4.3

4見るにあたり再鑑賞

Dlifeで放送したのを見て以来で
細かいとこまで覚えてなかったからか
かなり楽しめた。

よくも20分で冒険のワクワク感や笑いや
トイストーリーシリーズの一貫したテーマである
>>続きを読む

トイ・ストーリー3(2010年製作の映画)

5.0

トイストーリーはアンディの部屋の壁紙の青空と雲で始まって、トイストーリー3は新たな地の青空と雲で本編が終わる。
個人的ディズニー最高エンディング

当時からもうこれでトイストーリーは終わったと思ったけ
>>続きを読む

ティン・トイ(1988年製作の映画)

3.3

トイの前日談だと勝手に思ってる(たぶん違う) 赤ちゃんが恐怖。

トイ・ストーリー2(1999年製作の映画)

5.0

これもVHS擦り切れるレベルで見てた作品

3知った上で改めて見ると沁みるセリフが散らばってる。

バグズライフのハイムリック出てくるの
エンディングのNGだけだと思ってたら
ちゃんと本編にもいたとい
>>続きを読む

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

3.9

指から手が生えるわ、壁床グニャングニャンするわ、ループしまくってラスボスに精神攻撃与えるわでいいろすげぇ

フミコの告白(2009年製作の映画)

3.3

2分でサクッと見れる。某スマホゲーの
テ○プルランを思い出した

トイ・ストーリー(1995年製作の映画)

4.7

ちっちゃい頃から何十回も見てるお気に入りの作品。その頃に影響を受けてウッディとバズの足の裏に自分の名前を入れてある

スパイダーマン:ホームカミング(2017年製作の映画)

3.9

派手な戦闘はあまりなかったがピーターくんの成長物語としてよかった。

今作の成長ヴィランがそこまで悪ではない気がして気の毒だった(もちろん重罪だけどね笑)

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年製作の映画)

4.4

正義VS正義

キャップが熱い男でよかったが、自分が付くならトニー側かねぇ

ハイスクール・ミュージカル(2006年製作の映画)

3.6

ザ・王道青春ミュージカルムービー
気分上げたいならこの映画

ちゃんと最後クッキー食べたんだね(笑)

マスク(1994年製作の映画)

3.6

ラストシーンのイプキスの問いかけに対してのティナがかっこよかった
あと、犬のマイロが優秀すぎ

ラブ&ドラッグ(2010年製作の映画)

3.5

下ネタが多い映画という印象が後半からガラッと変わった

あとアンハサウェイがお綺麗さん過ぎる

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

3.7

大切なことを忙しさで忘れてしまった
大人達に純粋無垢な子供達に諭されるような映画だった。

時には、プーさん達みたいに『変わらないこと』も『なにもしないをしたり』
気を抜くことも大事だなと

アラジン(2019年製作の映画)

4.3

吹き替えと字幕両方鑑賞

ジャスミンがアニメより強い女性に描かれてよかった。

アニメで慣れてた分、吹き替え版の歌詞に少しだけ違和感があった。
サントラ買ったしこっちも覚える!

>|