穂洋さんの映画レビュー・感想・評価

穂洋

穂洋

映画(1196)
ドラマ(104)

アド・アストラ(2019年製作の映画)

3.9

レッドカーペット&ジャパンプレミア試写会

映画好きの友達増えたしブラピからサインもらえたし最高の1日だった

ウィーアーリトルゾンビーズ(2019年製作の映画)

2.0

ストーリーもキャラクターも全無視でビジュアルにしか力入れてない感じが無理

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

4.5

クエンティン・タランティーノ監督最新作。登場人物が強烈な個性を持っている分、メロドラマ的な起伏が抑えられ、全編を通して繊細な多幸感が溢れる。事件が起こることを観客は分かっているからこそ、物語が進んでい>>続きを読む

ハート・ロッカー(2008年製作の映画)

4.0

イラク戦争での爆弾処理班を描いた戦争アクション映画。第82回アカデミー賞で9部門ノミネート、うち6部門を受賞。キャスリン・ビグローが女性初の監督賞に輝いた。

イングロリアス・バスターズ(2009年製作の映画)

4.3

戦争映画というよりスパイサスペンス映画
ナチス親衛隊のハンス・ランダ役で第62回カンヌ国際映画祭男優賞、第82回アカデミー賞助演男優賞を受賞したクリストフ・ヴァルツに拍手👏
タランティーノ作品には珍し
>>続きを読む

デスプルーフ in グラインドハウス(2007年製作の映画)

4.5

前半のダラダラとした会話劇で溜まったフラストレーションが物の見事に晴れていくラスト20分、知能指数ゼロで楽しめるド迫力のカーチェイスが最高

ロケットマン(2019年製作の映画)

4.7

‪イギリスが産んだ史上最高の歌手、エルトン・ジョンの半生を描いた伝記ミュージカル映画。監督は『ボヘミアン・ラプソディ』のデクスター・フレッチャー。‬ ‪忠実にパフォーマンスを再現し圧巻の演技を見せたラ>>続きを読む

エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ(2018年製作の映画)

3.0

2019/07/17@ユーロライブ

何気に去年から注目してて期待もあったんだけど自分には向かない作品だった
父親との食事中にイヤホンで音楽聴きながらスマホ触るってだいぶやばいと思うしそれを許す父親も
>>続きを読む

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

4.2

2歳の頃に両親に連れられて観に行った「トイ・ストーリー2」で映画館デビューを果たして以来20年間愛し共に成長してきたシリーズの4作目、いち早く見届けてきた

前作の美しいラストシーンを経て次に描くもの
>>続きを読む

>|