ねこぜさんの映画レビュー・感想・評価

ねこぜ

ねこぜ

安直脳みそなのでむずかしい映画は苦手ですが観ることはあります。ぐろいのはきらいです。好きなのはとにかくハッピーでポップなやつ。レビューはめっちゃ雑文だったり本気で語ってしまったり偏り激しめ。「〇〇すぎて」がレビューを書く際の口癖だと自負してます。映画を語れる友達が欲しいです。

映画(202)
ドラマ(0)

5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生(2017年製作の映画)

4.1

TSUTAYAの準新作の棚を見てたら目に留まって借りたけど、こんな良い映画に出会えるとは、。
弱目のサリーと酒と女好きなマックス。
どっちも不完全だからこそ二人揃うと最強。
頼もしすぎた。
もっと注目
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.3

予告も見ずに観たけど大当たり。
なぜかもっと暗い系かと思ってた。全然ラブコメ。でも甘過ぎずカオス過ぎずなきゅんきゅんがちょうど良すぎる。
そもそも邦画の恋愛系はやりすぎなんじゃないかと思えてきた。無理
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.5

最高だった。
人間って鳥肌止まらなすぎると涙が出てくるんだなあと思いました。
情熱を感じすぎた。
もう何度も思ってきたけど、音楽の力は計り知れないものだなあと改めて実感した。

150分のプレッシャー
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.0

今更ながらにレンタル。
生まれながらに特異な才能を持つ少女メアリーを母親の意思を受け継いでふつうの子どもと同じように育てようとする伯父と、神から譲り受けた才能を世の中に役立てようとする祖母。
どっちも
>>続きを読む

50年後のボクたちは(2016年製作の映画)

3.5

ティーネイジャーの男の子ふたりが夏休みに盗んだ車で旅に出るロードムービー。
クラスでは浮いてたりいじめられてたりする少年2人組がちょっと大人の階段登ってみる、みたいな映画よくありすぎてもはやジャンルと
>>続きを読む

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

3.3

ポスター見た感じティーネイジャーのかわいいラブストーリーかと思いきやこれはぶっ飛びすぎてて最後まで圧倒され続けた、、、
どこか不気味さがずっと漂ってて、あんまり感じたことのない気待ちになった。
カルト
>>続きを読む

ボス・ベイビー(2017年製作の映画)

4.0

めっちゃ面白かった!
赤ちゃんが家族と労働者に選別されるまでが可愛すぎて癒された。
見た目赤ちゃんなのにしゃべってる姿が自分の上司と被りすぎて。笑
違和感に飽きることもなくずっと笑えた。
どこまでも期
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.9

ずっと気になっていてようやくレンタル。
アガサクリスティ=コナンという浅い連想から面白いんだろうなと思ってたけどやっぱり面白かった!
情報量がものすごくてついてくの必至だったけど。笑
全員が全員犯行の
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.7

実際に長距離列車内で起こった銃乱射事件を基にした物語。
といっても3人の馴れ初めから事件に遭遇するまでの話に重点が置かれていて、そこまでは平坦でシンプルに進んでいくんだけど、ラストの緊迫感がものすごか
>>続きを読む

グッドモーニングショー(2016年製作の映画)

3.2

ワイドショーの裏側が多分とてもリアルに再現されていて、シンプルにすごかった。あんな張り詰めた空気の中毎朝働いてるってほんとにすごいよ。

好きな役者がたくさん出てて見ごたえがあったけど、テレビに向かっ
>>続きを読む

幸せになるための5秒間(2014年製作の映画)

3.4

「人生でやり直せないのは、今やったことだけだ」

映画から学ぶことばっかだなあ。

チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話(2017年製作の映画)

3.8

はじめて演技してる広瀬すずをまともに見たけど、、、なるほどの一言しかない。ふざけキャラでちょっと抜けてて可愛いな〜って感じなのに時折ものすごく大人っぽい表情になったり。終始すずを目で追ってしまう、、、>>続きを読む

ダーティ・グランパ(2015年製作の映画)

3.6

数日前に妻を亡くしたところなのに若い女と一夜を過ごしたがる祖父と、その旅に連れ回される孫のロードムービー。

下ネタ暴力だらけの低俗ストーリーで結構衝撃的だったけど最後まで観れたのはザックの容姿が上手
>>続きを読む

セントラル・インテリジェンス(2016年製作の映画)

3.6

テンポ良い。好き。
いかにもアメリカ映画って感じですね。
ボブが強すぎて笑う。
強すぎるし自己中すぎるし、でも中身は超絶少年でもういらいらしながらひたすら愛おしかった。

万引き家族(2018年製作の映画)

3.8

難易度は高かった。
意図するものを掴みきることができなかった部分がたくさんあったのでもう一回観たい。
みんなで海で遊んでるところがすごく好きだなと思った。
あとほかほかのとうもろこしをパキッて割って割
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.2

B級感溢れ出るはじめのゾンビストーリー、案の定飽きた。そこそんな繰り返す必要ある?もうええやろ〜ってばっかり。
まさかその裏にはあんな壮絶な物語が繰り広げられていたとは思いもよらず、、
撮影当日からの
>>続きを読む

ダンガル きっと、つよくなる(2016年製作の映画)

3.5

アーミルカーンの役者精神こそプロってやつなんだろうなあ。きっとうまくいくを何度も見てる自分としては同一人物にも見えないほどの変貌ぶり。ほんと鋼の心を持ってる役者だと思う。
大々的に公開されてた時はタイ
>>続きを読む

ヘイトフル・エイト(2015年製作の映画)

2.2

思ってたのと全然違うしとにかくグロすぎて気分悪くなった

ハンサム★スーツ(2008年製作の映画)

3.8

プライムビデオでダウンロードだけしておいて通勤の電車で映画観るのに最近ハマってる。
普段はもっぱら洋画派なんですが電車だとじっくり観ができないので耳に入って来やすい邦画を選びがち。
という前置きは良し
>>続きを読む

マジック・イン・ムーンライト(2014年製作の映画)

3.4

個人的にウディアレンの作品はわかりやすいかそうじゃないかが重要。
これはシンプルだけど面白かった!
後半の展開にはなんの疑いもなく見てしまってたのでまんまと騙された。
ソフィとスタンリーが結ばれる過程
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

とにかく不思議な映画だった。
サリーホーキンス、幸薄そうな役がとても似合う。。時折出てくる入浴+αシーン、まさかのヘアヌードも観れてびっくり。
そしてグロシーンの多いこと。指ちぎったり思いっきり血出て
>>続きを読む

ロング,ロングバケーション(2017年製作の映画)

3.8

ちゃんと生きてるのに大切なひとと心通わせることができないなんて。
どんなに辛いんだろうか。
いつか自分にもそんなときが訪れるのかもしれないと思うと他人事に思えなかった。
個人的には予想してなかった結末
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.0

おもしろかった!
THE男の子が好きそうな映画。
SFも戦う系も普段は全くと言っていいほど見ないのでMX4Dでアトラクション感覚で観ました。
VRの世界でも生きられるって素敵、、アバターなんかも本当の
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

まさかこんな重みのある物語だったとは。事前情報0で観に行ったのもあり、ただいまわたくしめちゃめちゃ気持ちが沈んでおります。。
本当に戦争だった。罪のないひとが傷ついて、傷つけられて、いなくなって。また
>>続きを読む

20センチュリー・ウーマン(2016年製作の映画)

3.6

設定とか内容とか、先週見たハートストーンと似通ったところがあったけど、アメリカ映画なだけあって温度感が全く違う。同じような物語でも観たあとの心持ちがここまで違うのか。。不思議。
言葉にするのも大切だけ
>>続きを読む

ジュリーと恋と靴工場(2016年製作の映画)

3.0

リストラにあって新しい職がやっと見つかって、自分にできるか不安だけどがんばってみよう!って感じで出だし好調だったけど思いもよらぬストーリー展開。
ジャケットからしてポップでハッピーな物語を期待してたけ
>>続きを読む

ハートストーン(2016年製作の映画)

3.2

切ない。ずっと眉間にしわを寄せてしまうタイプの映画。
子ども扱いされたくないけどやっぱり無力な子ども。
大人は大人で必死に大人らしくいようとするけど、神様じゃあるまいし間違うことももちろんある。
大人
>>続きを読む

ボン・ボヤージュ 家族旅行は大暴走(2016年製作の映画)

4.0

爆笑。まじでずっと笑いとまらん。
こんな笑った映画は初めてかも。
映画館で観てたら大変なことになってただろうな・・・
車のブレーキが効かなくなって減速もできないって現実で起きたとしたら絶対笑えないのに
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.0

主人公の破天荒さは置いといて、とにかく曲が来るたび鳥肌。その迫力にわくわくが止まらなくて、アトラクションを体験してるような気分になれる。ジェニーの歌声が圧巻すぎて忘れられない。映画館からの帰り、いまこ>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

3.7

毎度お馴染みの展開なのにまんまと騙された〜。泣けるほどではなかった。死んでいる人と生きている人のつながりをテーマにするってディズニーにしてはなかなか斬新だと思ったけど夢はしっかり与えてくれるからやっぱ>>続きを読む

ルーム(2015年製作の映画)

3.8

前半が辛すぎて何度も途中で観るのやめようかと思ったけど、ちゃんと最後まで観てよかった。
こどもって後先考えてないからこそいつでもそのままで、まっすぐで、そんな強さを見習いたいと思う。

パッセンジャーズ(2008年製作の映画)

3.1

伏線張りまくってた割には結末が雑すぎた。
でもこういう展開には出会ったことなかったし、想像をはるかに超えてくれたという点では面白かったと思える。

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.0

ずっと観たかったけどなかなか予定が合わなくて、もうDVD出てから観ようと思ってたら、通勤範囲内にだいたいワンシーズン遅れで上映してくれる小さい映画館があって、そこで奇跡的に観れました。

ただただかっ
>>続きを読む

サバイバルファミリー(2017年製作の映画)

3.8

確かにいろいろありえないことが起きすぎてて鼻で笑っちゃうところもあったけど、ところどころ妙にリアリティがあっておもしろかった。ラストもすごい好きだったなあ。お兄ちゃんが帰ってくるなり調理されてる魚見て>>続きを読む

ジーサンズ はじめての強盗(2016年製作の映画)

3.6

中国人の女の子が体育館に入ってきた瞬間終わったと思ったところのまさかのGJっぷりは思わずにやついてしまった。
お金も大事だけど、愛があってこそ本当の幸せは手に入れられるってことなんだろうなあ。

祈りの幕が下りる時(2017年製作の映画)

4.0

原作を読んでいたので映画化を知ってからめちゃくちゃ楽しみにしてました。
(ただ面白そうと思って読んだだけなので、新参者シリーズとか未だによくわかってないやつのレビューでございます。)

あれだけのスト
>>続きを読む

>|