Yuna

Yuna

映画好きな大学生。
観たい作品が日に日に増えて悩まされてます。

#EddieRedmayne #AliciaVikander
#EmmaStone
since Jan 1st 2017 ~
2015 → 61
2016 → 63

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

3.6

あえてあまりTVの番宣も見ず
原作である韓国作品も未見で
久しぶりに初日に邦画を鑑賞。

キャスティングの段階で
これは面白くない訳がない
と思っていたがその通りでした。

観る人によっては
途中で話
>>続きを読む

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

3.8

数年前にボストンのマラソン大会の最中に
テロ事件が起こった程度にしか
前情報としては把握していなかったが
すんなり内容を理解出来たため観やすかった。

撮影方法がリアリティを追求したものや
(現場にい
>>続きを読む

スプリット(2017年製作の映画)

3.5

予告編に裏切られることのない映画でした。

ジェームズマカヴォイの演技力が無ければ
この映画は成立してなかったはず、、
と言っても過言でない程
魅了されました。怖かった、、、

それだけでなく
本編中
>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

4.0

声出して笑いました。
それくらい面白くて
久しぶりに良い邦画観ました良かったです。

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

4.0

この映画の凄いところは
あらすじの時点で映画の結末が
ほぼほぼ理解出来るはずなのに
いざ鑑賞すると
あらすじを読んだ時以上の
発見があったり感動してしまうこと。

主人公が自分の故郷を探していくシーン
>>続きを読む

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

3.3

ハリウッドじゃなきゃ
絶対に製作出来ないであろう
迫力満点なスケールでした。

たまにはこういう映画観たくなっちゃいますね笑
次回作を匂わせるシーンが
ラストにあったので期待します!

キャスト豪華だ
>>続きを読む

素晴らしきかな、人生(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます。

時間、愛、死
この3つを舞台俳優3人が演じて
どん底にいる主人公の元に現れ
彼自身が変わっていくという斬新な映画。

予告編で予想したのと
かなり個人的には違うものに捉えてしまった。
また途中ストーリ
>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

3.8

字幕で鑑賞。
観る前まではただ歌ってるだけの
映画だと勝手に思ってましたが
鑑賞したらちゃんとストーリーが深くて
アニメ映画とは言え完成度が高かったです。

声優さんも豪華極まりなく
どのシーンもとっ
>>続きを読む

モアナと伝説の海(2016年製作の映画)

3.5

イギリスの映画館にて。

How far I'll goが
頭から離れなくなりました。笑

今までにないテイストの
Disneyアニメ映画で新鮮でした!

Disneyの子ども向けアニメだったからか
>>続きを読む

美女と野獣(2017年製作の映画)

4.0

イギリスの映画館にて。

アニメを裏切らない実写版でした。
ルミエールが歌うシーンは
一体どのように再現されてるか
1番気になっていましたが
見事でした。さすがDisney。

どのシーンもクオリティ
>>続きを読む

フィフティ・シェイズ・ダーカー(2017年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます。

イギリスの映画館にて鑑賞。

タイトル通り
クリスチャンの陰の部分に
フォーカスを当てるのか
と思いきや
冒頭ちょこっとのみで
???となってしまった。

正直生々しいシーンばかりが多く
前回よりもあ
>>続きを読む

何者(2016年製作の映画)

3.2

就活に対する恐怖を
植え付けられました笑

佐藤健や二階堂ふみが演じていた
2人がラストに出てきたある行為は
正直リアルすぎて
これは私も同じことを
してしまうかもしれない
と思ってしまいましたし
>>続きを読む

グランド・イリュージョン(2013年製作の映画)

3.8

冒頭のジェシーアイゼンバーグの
マジックで最初から騙されました笑
私も同じカード選んでて
普通に鳥肌立ちました!
何で映画なのに同じやつ出てくるの!?って笑

正直裏組織?の話は
完璧に理解出来てる自
>>続きを読む

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち(2015年製作の映画)

3.5

ティムバートンの
世界観が炸裂してました!!!

ただ思ったよりグロかったかも?
でもストーリーも展開が気になり
目が離せなかったです
作品が公開されるたびに進化してる
ティムバートン監督の作品
次も
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます。



ミアとセバスチャンが
恋に落ちてお互いの夢を叶えるまでの話。

国外で観たため字幕無し英語で
初めてトライした映画なので
100%理解は出来てないため
見終わってからGoogleで
少し調べたりし
>>続きを読む

英国王のスピーチ(2010年製作の映画)

4.0

吃音を持つジョージ6世が
人前でスピーチを出来るようになるまで
専門家であるライオネルローグと
訓練を積み第二次世界大戦時に
国民に勇気を与えるような
スピーチをするまでを描いた作品。

王族であるジ
>>続きを読む

マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙(2011年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます。

メリルストリープの演技の上手さ。
マーガレットサッチャーが
党首になってから首相、
そして辞任してから認知症になるまで
特殊メイクももちろんだが
やはり彼女の演技に
拍手を送りたいです。魅了されました
>>続きを読む

キングスマン(2015年製作の映画)

4.2

斬新だけれど
かっこよくて面白いスパイ映画!!!

R15がどのくらいの描写なのかと
思っていたら割とグロめ笑
でも重く描くタイプではなく
他の映画で例えると
アイアムアヒーローと
ヘイトフル・エイト
>>続きを読む

ラブ・アクチュアリー(2003年製作の映画)

3.5

クリスマスに見るべき作品。

まずは出演者の豪華さ。
ちょい役でMr.ビーンが出ててびっくり。
どの方も他の映画では主演クラス。
製作された年からすると
10年以上経過してるのもあるが
にしてもキャス
>>続きを読む

ツナグ(2012年製作の映画)

3.2

ツナグという特殊なものを
もし自分自身が持っていたら
悩みつつも死者にもう1度会いたい人と
再会させるかなーって思います。

色々と考えさせられるけれど
そんなに重いタッチではないため
バランスが良い
>>続きを読む

ノッティングヒルの恋人(1999年製作の映画)

3.5

王道ラブストーリー映画。
他のレビューを見ていると
ローマの休日の現代版などを
見受けられるので
先に観て鑑賞しても良かったかも。

ノッティングヒルの街並みと
主演2人の美しさの
コラボレーションが
>>続きを読む

耳をすませば(1995年製作の映画)

3.5

一生に1度しかない短い時間である
青春という素晴らしさが
よくわかるアニメ映画。良かった…

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

3.8

とにかく映像が凄かった!!!
上手く言葉で表現出来ないので
映画館で(ここ重要)見て欲しい!!!

恥ずかしながらMARVEL作品を
全く観れてない状態なので
(去年やっとアントマン観た位…)
ドクタ
>>続きを読む

スノーデン(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます。

スノーデンについては
さほど知らずに観に行ったからこそ
わかりやすくて良かった。

ただレビューを見ると
先に公開されていた
スノーデンのドキュメンタリー
「シチズンフォー」を
先に鑑賞していたり
>>続きを読む

沈黙ーサイレンスー(2015年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます。

恥ずかしながら
マーティンスコセッシ監督の
映画は初鑑賞でした。

江戸時代にあったキリスト教弾圧。
洋画特有の日本人の描かれ方ではなく
信者と弾圧側の感情を
しっかりと表現されていて良かった。

>>続きを読む

ネオン・デーモン(2016年製作の映画)

2.8

天性の美貌を持つ純粋な女性が
次第に周りからの賞賛と嫉妬によって
自分を見失い

美への執着が過ぎる故に
彼女に嫉妬し狂気的になるモデル達

この映画が
本当に伝えたかったことは
全部理解出来ないし
>>続きを読む

ザ・コンサルタント(2016年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます。

予告編を何回か映画館で見たせいか
かなり違うと感じてしまった

これはこれで面白かったが
予告編で固定観念を作っては
いけないと今更ながら学んだ

もし何も知らずに見ていたら
かなり面白い作品だと思い
>>続きを読む

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ(2015年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます。

3部作の1つと考えれば
最後の終わり方は悪くはないかも。
気になる所で止める気持ちもわかるが
もう少しわかりやすく終わらせても…

アナスタシアが
グレイに惹かれるところでさえ
少し描かれ方が薄いなと
>>続きを読む

ピッチ・パーフェクト2(2015年製作の映画)

3.5

個人的には前作の方が良かったかも。
でも歌がどれもよくてポップで
女の子が大好きそうな映画!
バトルシーンは迫力あるし必見。
何よりゲスト出演が豪華でびっくり。
アメリカから見た世界に対する偏見が
>>続きを読む

>|