マコさんの映画レビュー・感想・評価

マコ

マコ

映画(176)
ドラマ(33)

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

3.9

IMAXで鑑賞。

先に断っておきますが、私はカメラワークとか、撮影技術?とかに疎くて、そもそもそういうのを気にせずに見ても楽しめる映画が好きなので、今作のウリになっている「全編ワンカット」に関しては
>>続きを読む

マリッジ・ストーリー(2019年製作の映画)

3.6

アカデミー賞で盛り上がっていたのでやっっとこさ鑑賞。

結婚願望も無い、子供も欲しくない私にはあんまり響かなかった。
子供ができてからの離婚は地獄だなということのみ分かった。

アダム・ドライバーは相
>>続きを読む

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

3.7

実は見に行ってましたシリーズ2。

面白いのは面白かったけど、、
特に「そうきたかー!!!!」みたいな興奮する場面は無かったかな。

すごく人気で続編の制作も決まっているとか。
なんかもうちょい短い尺
>>続きを読む

フォードvsフェラーリ(2019年製作の映画)

4.8

実は見に行ってましたシリーズ。

公開当初は全く見る気がなく。
なぜなら「フォード」というのが自動車会社の名前だということすら知らないぐらい、車に興味が無かったから。

でも皆さんのレビューや周りの人
>>続きを読む

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング(2018年製作の映画)

3.5

共感性羞恥心が働いて中盤ぐらいまでは見てられなかった。

でも作品が伝えたいメッセージはひしひしと伝わったし、レネーの"見た目がそのまま"なのが非常に良かった。

どうやって終わるのかヒヤヒヤしたけど
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.8

今更ながら観ました。

良い意味で、予想外のストーリー構成で(正に小説みたいだった!)各キャラクターに感情移入しやすかったし、人の本質や本心っていうのは簡単には見抜けないものだなぁと思った。

わたし
>>続きを読む

The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ(2017年製作の映画)

3.2

「女のマウント取り合い」っていうところが前面に押し出されたプロモーションだけど、フツーに伍長が悪いし気持ち悪い。

なので
最後のシーンはスカッとした。

作品の雰囲気自体はとても好きです。

画面が
>>続きを読む

バーニング 劇場版(2018年製作の映画)

2.5

理解力、及び読解力の無い私には高度過ぎた。

一切理解できず、共感できず、面白くもなく終わった。

見終わった後で「これはこういうことを揶揄していて〜」っていう説明を聞いて「なるほどねぇ」って思う部分
>>続きを読む

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

4.8

日曜日ではあったが、映画館は満席。
特段席数の多いシアターでは無かったが、私同様、噂を聞きつけて観に来た人がたくさんいたのだろう。

今までタイカ・ワイティティ監督は「マイティ・ソー バトルロワイヤル
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.2

以前から気になってはいたが、韓国の映画を観るのは初...なはず。

一時期K-POPにハマっていたということもあり、韓国語も韓国の街並みも韓国料理も抵抗は無いし、むしろ好きな部類。(文化と人種的な問題
>>続きを読む

ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん(2015年製作の映画)

4.1

とにもかくにも、美術と作画が素晴らしかった。

上映中にずっと感じていた「画面上の違和感」の正体はパンフレットの解説を読むことでクリアになった。

私達が普段よく目にするアニメーション作品(ディズニー
>>続きを読む

6アンダーグラウンド(2019年製作の映画)

3.8

話題になっていたので鑑賞。

「め〜ちゃくちゃお金かかってるな」という印象(笑)

カーチェイスとドンパチ好きな私はアクション映画としては楽しめたけど、ストーリー的には重いテーマだし彼らがやってること
>>続きを読む

ヒックとドラゴン 聖地への冒険(2019年製作の映画)

4.5

め〜〜〜〜ちゃくちゃ良かった!!!!!

ヒックとトゥース達を映画館のスクリーンで見れる幸せ!!!!
まずそれだけで胸いっぱいになった(笑)

今作はとにかくもうトゥースが可愛すぎて可愛すぎて...。
>>続きを読む

ジュマンジ/ネクスト・レベル(2019年製作の映画)

3.5

前作が最高だった故に、別に続編いらなくね...?と思ってた1人ですが、ワイルドセクシーなロック様見たさに見に行きました。

結果、「別に続編いらなくね...?」でしたが、ワイルドセクシーなロック様はご
>>続きを読む

スモールフット(2018年製作の映画)

4.1

大好き直球ど真ん中!!!!!

冒頭のみんなの暮らしの説明〜歌のシーンで一気に引き込まれた。
普通にミュージカル映画。

これまた大好きな「レゴムービー」と「シュガー・ラッシュ」を彷彿とさせた。

>>続きを読む

アイリッシュマン(2019年製作の映画)

3.8

映画館で予告を見て「絶対に面白そう!」と思っていたらなんとNetflixオリジナル作品。
今や映画館やTVでネット配信作品の予告が流れる時代なんですね...すごい。

と言いつつ、今や業界天下のNet
>>続きを読む

ゾンビランド(2009年製作の映画)

3.8

オススメされたのでしぶしぶ(ゾンビ嫌いだから)見たけど、面白かった!

王道っちゃ王道のストーリーなんだけど、そもそもの設定が絶望過ぎるし(ゾンビ災害で国の人口ほぼゾンビ化してる)非現実的ではあるんだ
>>続きを読む

アナと雪の女王2(2019年製作の映画)

5.0

感想は上映期間が終わってから。



11/22 字幕 Dolby ATOMS
11/23 吹替 IMAX
11/25 吹替 MX4D マジカルエディション

映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ(2019年製作の映画)

3.0

SNSで話題になっていたので鑑賞。

いつもは大体ガラガラの映画館で周りにもあまり人がいない状態で見ているので、ちびっ子達に囲まれながら見るのが新鮮でした。

1時間少しの上映時間の内、30分ぐらいは
>>続きを読む

CLIMAX クライマックス(2018年製作の映画)

3.8

三半規管激よわ人間にとってあの轟音+ブレブレぐるぐるカメラワークはなかなかに辛かった。
耐え辛くなってきた終盤は目をつぶって画面を見ないようにしていたけれど、もうあのクラブミュージックと絶え間なく聞こ
>>続きを読む

ガリーボーイ(2018年製作の映画)

3.8

良い意味でボリウッドっぽくなくて良かった。

普段私はめちゃくちゃ女性贔屓な目線で映画を見てしまうのですが(私が女なので)、今回ばかりは彼女怖ェェって引いてしまった。
いくら頭にきたからって浮気相手の
>>続きを読む

ジョン・ウィック:パラベラム(2019年製作の映画)

3.8

「ジョン・ウィック」シリーズ初の劇場鑑賞。

思い切ってIMAXで見たけど、正解だった!
最早大きいスクリーンと大きい音で見るために作られた映画と言っても過言ではない。
内容的には1・2作目から大きく
>>続きを読む

エルカミーノ: ブレイキング・バッド THE MOVIE(2019年製作の映画)

4.2

「ブレイキング・バッド」を見終えた当時の私は生き残ったジェシー・ピンクマンのことを「唯一の希望」と書きましたが、間違ってはいなかった。

ただ、ところどころでフラッシュバックしていた監禁・拷問されてい
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.7

めちゃくちゃ面白かった。
ホアキン・フェニックス最高。
(数日前に「ゴールデン・リバー」を観ていたから、役柄の振り幅に思わず笑ってしまう。)

「重い」「しんどい」「ずっと辛い」などの感想をよく目にし
>>続きを読む

おしえて!ドクター・ルース(2019年製作の映画)

3.8

予告で気になっていて見たけど、完全ドキュメンタリーだとは思っていなくて若干戸惑ってしまった。(今まであまりドキュメンタリー作品を見たことがなかったので)

そんな私が見ても、素晴らしい作品だったと思う
>>続きを読む

エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ(2018年製作の映画)

3.6

中学2年生の日常をありのままに、脚色はせずにそのまま映像にしたような作品。

タイトルの「エイス・グレード」ってどういう意味?人名?って思ってたけど、エイス=8th ってことね、理解。

ケイラと同世
>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.0

相変わらず「あり得ない!」ツッコミ満載のアクション映画だった。


絶対に狙った奴の頭を撃ち抜いて殺すジョン。カッコいい。

独特の構えと歩き方で応戦するジョン。面白すぎる。

家に爆弾放たれて全焼さ
>>続きを読む

ゴールデン・リバー(2018年製作の映画)

3.3

「ゴールデン・リバー」が邦題だったというのが1番の驚きだった......。

ポスターも4人の顔面だし、てっきりあの4人の話だと思っていたので若干肩透かし食らった感はあった。(確かにあの4人の話ではあ
>>続きを読む

ワイルドライフ(2018年製作の映画)

3.3

結婚及び出産への不信感、そして男性への嫌悪感が増した......。

ラストカット良かった。


※追記
他の方のレビューで知ったのですが、息子ジョー役の彼、シャマランの「ヴィジット」の弟くんだったん
>>続きを読む

トールキン 旅のはじまり(2019年製作の映画)

4.8

久々に直球ど真ん中のどストライク映画でした。

すごい不思議な感覚だったんだけど、冒頭の戦争シーン〜トールキンの幼少期の数分間を見て「うわ、何これめっちゃ良い。好き。この後絶対に面白くなる。」って確信
>>続きを読む

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

3.3

キアヌ・リーブス扮する伝説の殺し屋ジョン・ウィックが1時間半ひたすら人を殺しまくる話。

なのであまりセリフも多くなく、淡々とストーリーが進んでいく。

事件の発端となるバカ息子役がゲーム・オブ・スロ
>>続きを読む