三ツ矢さんの映画レビュー・感想・評価

三ツ矢

三ツ矢

映画(165)
ドラマ(8)

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

3.6



説明するのが難しいけど、
壮大な背景にしては小さいスケールだけど、ちゃっちいって思わなかった😳


ゾンビ映画って話がこんがりやすいけど、新幹線っていうのがテーマだからスッとみれた。
一つ難点を言
>>続きを読む

奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ(2014年製作の映画)

4.0


外国ならではの作品だと思う。

日本で同じ作品を作ったとしても、差別もなく平和な国だからアウシュビッツをテーマにしたところで、本来考えるべき問題を深く捉えられない。


外国だから、いろんな人種がい
>>続きを読む

フッド:ザ・ビギニング(2018年製作の映画)

4.0


終始気になってたけど、、、

どんなに激しく動いても取れない
フードすごい😳


弓だからもっと、遠距離攻撃のシーンが見たかったな!近接じゃないのに、近接のシーンが多かったのが心残り、、
だけど、タ
>>続きを読む

キャンプ・ロック2 ファイナル・ジャム(2010年製作の映画)

3.8


普通に面白いけど、ミュージカル感が1よりありまくりでちょっとショック、、


2人のもっとラブラブというか、気持ちが通じ合ってからの曲、歌詞だったりをもっと見たかったな、、🥺

キャンプ・ロック(2008年製作の映画)

4.4


歌詞を書くとき、ストーリーに沿った自分の気持ちを表して書いているから、見てる側からしたらお互いの気持ちが筒抜けで胸キュンです🥰

それで、最後のあのデュエットは最高、、、
お互いの歌が一つになる、気
>>続きを読む

コクリコ坂から(2011年製作の映画)

3.8



ジブリ作品って、幼い頃みていても、大人になってまたみると作品に対する受け取り方が変わるから面白い

ゴースト・エージェント/R.I.P.D.(2013年製作の映画)

3.3


相棒の英語の発音聞き取りにくいから、日本語字幕つけることをオススメします:)

デップーからのコレだったから、ライアン・レイノルズの演技力にまた惚れました🥰
おちゃらけな感じから、クールで一筋な男に
>>続きを読む

ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命(2017年製作の映画)

3.8


悪く言えば地味だけど、その地味さが実話の良さを引き立ててると思う。

いま、コロナもそうだけどなにもできずただ家にこもるしかない自分が嫌だな、、
こうやって、人のために動ける人。苦しんでいる人がいる
>>続きを読む

ダークナイト ライジング(2012年製作の映画)

4.3


このシリーズはおもしろい:)

映画自体ながいけど、その分内容が濃くて飽きないあきない。
一本の映画の中に何度も起承転結がある感じで、まだ終わらないで、続きがきになる!って感じさせる中、物語は続き
>>続きを読む

ダークナイト(2008年製作の映画)

4.3


スケールがでかいわりには映像終始見易かった。marvelとかだと、たまにスケールデカすぎてなにがなんだか分からんくなるシーンあるけど、DCはみやすいかも:)


あと、
バットマンはスーパーヒーロー
>>続きを読む

バットマン ビギンズ(2005年製作の映画)

3.5


最初、え、バットマンってこんな変なのに騙されないよね?って焦った~


安定の面白さ。最後のカードは鳥肌もん:)

ソニック・ザ・ムービー(2020年製作の映画)

3.8


こういう実写に文句をつけるのは間違ってる気がする。

実写に100%をもとめるのはちがうと思う。ただ昔を思い出して懐かしむだけでいいと思う:)


キャスト人がハマり役すぎ!
終始笑えるところとか、
>>続きを読む

グリース(1978年製作の映画)

3.6


ミュージカルでしか見たことなかったけど、映画の方が断然1

ディセンダント3(2019年製作の映画)

4.2


3が1番、映画らしいストーリーだった気がする
だから、ストーリーにすっと入れた

そして、なんといってもカルロスの成長ぶりがよくわかるw
1ではなかった大人らしさがみえた🤓

song -> que
>>続きを読む

ディセンダント2(2017年製作の映画)

4.2


んー、謎の戦闘シーンが面白い
謎だけど、、

2は歌の差が激しい


song - > chilling like a villains

ディセンダント(2015年製作の映画)

4.0


謎のCGがちょっと、面白い

song - > Did I mention

I would give my kingdom for just one kiss
キスのために王国を捨てられる
>>続きを読む

ザ・ファブル(2019年製作の映画)

3.8

岡田くんの演技が上手いのか、脚本がいいのか、、

岡田くんの出てる作品はハズレがない

戦慄病棟(2015年製作の映画)

-

思ってたより悪くないけど、もう一回見たいと思わない

ウォーク・トゥ・リメンバー(2002年製作の映画)

3.4


There’s just no point hating someone you love

好きな人を憎む人生なんて意味がない

↑That’s right😎

アメリカン・ピーチパイ(2006年製作の映画)

3.4




〝付き合ってる人とはいろんな話をしたい
 もっとマジメな話
 他の人とは話せないような話〟

デュークのこの言葉忘れられない

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング(2018年製作の映画)

-

 予想とは違う内容。
ただ痩せるために奮闘するだけの映画かと思ってたけど、普通に面白かった。