UCHIDAさんの映画レビュー・感想・評価

UCHIDA

UCHIDA

日本人は岡田准一と有村架純が好き。海外の方はベンスティラー、ラッセルクロウ、ルーニーマーラが好き。記録メイン。

映画(103)
ドラマ(3)

田舎司祭の日記(1950年製作の映画)

-

なんだかよくわからなかったけど、司祭が村人から歓迎されていないんだなということはなんとなく感じた。


授業で鑑賞

万引き家族(2018年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

本当の家族のかたちとは何なのか考えさせられました。

テーブルをみんなで囲んでご飯を食べるっていう当たり前のような空間がなんだか最後、思い返してみると切なく感じます。

1日が終わるごとにカットがかか
>>続きを読む

ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ(2017年製作の映画)

3.1

試写会で見たのですが、笑いあり涙ありの作品でした。

愛は人種を超えて結ばれるものであるべきだ。

誰も知らない(2004年製作の映画)

3.7

万引き家族がパルムドールを取った記念に、カンヌつながりで借りて見ました。

柳楽くんが注目されがちだけど、YOUの母親役もリアルで印象的です。一緒に暮らしている子供達の演技も自然で良いです。是枝さんの
>>続きを読む

ニュー・シネマ・パラダイス(1989年製作の映画)

4.8

ラストシーン涙誘ってきますね〜ヽ(;▽;)

音楽もステキだし、映画が好きな方には是非一度見てもらいたい作品!

今は応援上映とかそういう注意書き?みたいなのがないと声出して映画って見れないから、当時
>>続きを読む

今夜、ロマンス劇場で(2018年製作の映画)

3.0

坂口健太郎がかわいい。わざとらしいけどかわいい。綾瀬はるかがかわいい。少々うざいキャラだけど、かわいい。

スピンオフとかでハンサムガイシリーズをやってくれないかな…

目黒シネマ

紙の月(2014年製作の映画)

3.2

宮沢りえはたしかに演技力が高いと感じた。
小林聡美が劇中で良いキャラクターを演じているのでそれも見てほしい。

嘘と"ありがち"っていうのがキーワードになるでしょう。

自転車泥棒(1948年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

授業で見ました。
時々出てくるブルーノくんのお茶目なカットは可愛かった。表情が豊かで可愛らしい。

しかし、ストーリー的にはただただ悲しい。涙が出そうになった。
考えさせられてしまった。

本当にかわ
>>続きを読む

羅生門(1950年製作の映画)

3.2

初めての黒澤明監督の作品。
京マチ子の狂気。
人間に対して素直じゃなくなってしまいそう。疑り深くなってしまう。

マダム・イン・ニューヨーク(2012年製作の映画)

4.4

英語ができない主婦が、ニューヨークで英語を学ぶっていう単純なストーリーだけではなかった!

日本の家庭もこういうの多いよな〜と思いながら見ていました。

夜叉(1985年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

田中裕子の色気がはんぱない。

ラストシーンの田中裕子の笑みにみなさんは何を感じましたか?

>|