三陸わかめさんの映画レビュー・感想・評価

三陸わかめ

三陸わかめ

アメイジング・スパイダーマン2(2014年製作の映画)

3.8

エレクトロがかっこいい。
ニュー・ゴブリンは噛ませ犬感がすごい。

ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ(2021年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

かなり面白かった。

90分少しという短い尺で無駄がなく、シリアルキラーへのシンビオートの感染からラストバトルまで一気に駆け上がった。特に退屈だと予想されたシンビオートの感染までの過程は、ヴェノムが要
>>続きを読む

彼女が好きなものは(2021年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

待て待て待て

主人公の男の子がゲイなのは問題ないし、それに悩むのもわかる。発覚してクラスの男のが嫌悪感を示すのもわかる。
しかしなぜこの世界では主人公が不倫をしてることに対するお咎めが何もないんだ?
>>続きを読む

ザ・ボーイ 人形少年の館(2016年製作の映画)

3.5

女性が人形のお世話を任される話。
いくつかのルールがあり、破ってはいけない。

物語の進行がかなりゆっくりで、恐怖演出のほとんどが夢オチなのが気になる。

終盤数十分の展開には驚いた。

バウンド(1996年製作の映画)

3.2

結構こじんまりした話だった印象。

テルマ&ルイーズみたいな爽快感はない。

007 スペクター(2015年製作の映画)

3.6

レア・セドゥが美しいし、相棒感があって良い。

007 スカイフォール(2012年製作の映画)

3.8

ダークナイトのオマージュ満載で驚き。

映像が綺麗で、アクション一つ一つに品があるように感じました。

カジノロワイヤルに比べると淡々と話が進む感じがします。

007/カジノ・ロワイヤル(2006年製作の映画)

4.9

緩急、メリハリの効いた展開が最高。
ポーカー→大混乱アクション→ポーカー→大混乱アクション…みたいな。心理戦と肉弾戦のサンドイッチが楽しい。

悪役のマッツ・ミケルセンの存在感とトランプカードとの相性
>>続きを読む

オデッセイ(2015年製作の映画)

3.5

絶望的な状況をユーモア、知恵、前向きさで生き延びようとする主人公に心打たれた。

アイの歌声を聴かせて(2021年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

特に欠点の見当たらない、まとまったいいアニメーションでした。

ミュージカル的要素を、AIが歌うようにプログラムされているから、と合理的ですとんと納得のいく形で盛り込めたのが素晴らしかったし、歌もひと
>>続きを読む

ノック・ノック(2015年製作の映画)

3.2

どう考えても押しかけてきた女性二人が悪いと思う 笑

キアヌ・リーブスがひたすら可哀想。報われて欲しかった。

メン・イン・ブラック3(2012年製作の映画)

3.9

KとJの関係性に焦点を当てた物語で、特に最後は胸熱だった。

ローマでアモーレ(2012年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

楽しめる喜劇!

ウディ・アレンによくあるいざこざやいがみあいは最小限で、結末も温かいものばかり。非常に見やすい。

特にオペラ歌手の話がめちゃくちゃ面白かった。

シャワーを浴びてる時にとてもいい声
>>続きを読む

V/H/S ネクストレベル(2013年製作の映画)

3.5

4本のPOV形式のホラーオムニバス。

幽霊、ゾンビ、カルト宗教、エイリアン
とオカルトの色々を詰め込んだ内容で、充実していた。かなりグロめだと感じる。
最近グロはオェっとしちゃうので、エイリアンの話
>>続きを読む

メン・イン・ブラック2(2002年製作の映画)

4.0

コメディ要素満載で、エイリアンにそれぞれ個性があってみるだけで楽しいし、頭空っぽで見れる。

敵が魅力に欠けるという意見はなんとなくわかる。脇役のエイリアン達の方が面白いし輝いている。

ブルドックの
>>続きを読む

ゴジラ対メカゴジラ(1974年製作の映画)

2.2

このレビューはネタバレを含みます

つまらねえwwww

宇宙人と人間の小競り合いのシーンが長いのと、キングシーサーが出てくる時に女の人が歌う歌が特にダサくて困る。

メカゴジラはかなり強かったけど、なにしろキングシーサーの立ち位置がわ
>>続きを読む

空の大怪獣 ラドン(1956年製作の映画)

3.8

ラドンかあ…とあんまり興味がなかったので見てこなかった。

メガヌロンの出現と、どんどん襲われまくる人々を描いてホラー仕立てで恐怖を徐々に煽ってきながら、実はもっとヤバい奴がいたみたいな話の流れ。
>>続きを読む

マリグナント 狂暴な悪夢(2021年製作の映画)

3.8

filmarksの平均スコアが
3.7(試写)→3.9(上映初日)→4.0(次の日)
と徐々に上がっていた本作。わくわく。

ジャケからは確かに予想できない話の運びで面白かった。タイトルのmalign
>>続きを読む

ひらいて(2021年製作の映画)

4.9

このレビューはネタバレを含みます

綿矢りさ原作の映画。原作は読んだことある。

映画館で見て大正解だった。大画面から緊張感のピリピリがダイレクトに伝わってきた。

山田杏奈の魅力が全開で、仕草や視線を含めた言外の演技がとにかく素晴らし
>>続きを読む

ドラゴンクエスト ユア・ストーリー(2019年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

個人的になかなか気持ちの悪い映画でした。

CG独特の登場人物のオーバーリアクションと、それにハマってないローテンションな吹き替え…。

あまりにご都合主義的に、行く先々で知り合いの人に出会う主人公。
>>続きを読む

ムービー43(2013年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ひたすらお下品でシュールなオムニバス映画。キャストがとにかく豪華すぎる。

・のどちんこが睾丸のヒュー・ジャックマン
・ホームスクールで、実際の高校生活を忠実に再現したいがために倫理観ぶっとびの教育を
>>続きを読む

DUNE/デューン 砂の惑星(2020年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

覚え書きがてらあらすじ

帝国の命令で、それまでハルコンネン家が支配していた砂の惑星アラキスの統治を、アトレイデ家が任された。アラキスはメランジという香辛料が採れ、帝国の財源の要である。

そんな貴重
>>続きを読む

邪願霊(1988年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

アイドルの新曲リリースにあたって、その制作現場に密着したドキュメンタリー。取材をしていくうちに不可解なことが起こり始めていく、というストーリー。

48分で見やすいし、単純にドキュメンタリーが面白い。
>>続きを読む

バトルシップ(2012年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

冒頭の人間ドラマが面白くなさすぎて一回挫折した本作。我慢しながら見ると、途中から迫力ある映像が多くて引き込まれた。

宇宙軍艦から発射される回転するボールがユニークで面白かった。

アメイジング・スパイダーマン(2012年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

パーカーが能力持ち始めた途端にイキり出すのがムカムカした。でもそういう幼さがスパイダーマンの人間味のあるヒーロー像なんだろうななんて少し思ったり。

冒頭からかなりシリアスな雰囲気で楽しい雰囲気では全
>>続きを読む

明日への地図を探して(2020年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

タイムループもの。

その日1日に散りばめられた小さな奇跡を拾い上げて行って、明日へつながる地図を作るという発想が素敵。時間軸を吊り下げた地図の地点から下ろした糸で証言するのもユニークだし、影で透かす
>>続きを読む

パーム・スプリングス(2020年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

タイムループラブコメ。無意味な1日の連続の中でループから抜け出すことを諦めた男とそこから出ようとする女の話。
正直あまり新しい展開はなかった。

ループの中で一日の繰り返しに絶望するのはお決まりだが、
>>続きを読む

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

主演俳優陣が好きな人ばかりだったので興味をそそられて鑑賞。

ミステリーとはいいつつも、半分はキャラの個性を楽しむような感覚だった。007、キャプテン・アメリカ、ヘレディタリー…etc.から主役級が参
>>続きを読む

ザ・スイッチ(2020年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

殺人鬼と女子高生の中身が入れ替わる話。

どこかで見たことのある設定かと思いきや、先の展開が読めず、楽しめる。

殺人鬼役の大男が「インターンシップ」の人だった。優しそう。

ミスター・ノーバディ(2009年製作の映画)

4.0

平凡な中年がハチャメチャする話…ではなく、パラレルワールドSF。

正直一回見ただけだと細部まで理解するのは難しい内容だが、十分楽しめた。人生の選択次第で様々なルートが存在しうる、それを追体験できるだ
>>続きを読む

オアシス:ネブワース1996(2021年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

前日全然眠れなかったが、朝に予約を取ってしまったので死に物狂いで映画館へ。今日が上映最後だったし。

冒頭のチケット争奪戦の小話から始まり、なかなかライブ始まらないなと当時のファンと同じように期待を高
>>続きを読む

明日、君がいない(2006年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

最終的に誰が自殺するのかを焦点に、物語が展開していく。かと思いきや、大勢の登場人物の悩みに満ちたエピソードが溢れて、焦点がとっ散らかる。

ここで集中力を保つのが非常に難しい。一人一人のエピソードは鬱
>>続きを読む

フロッグ(2019年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

ネタバレ厳禁⚠️

冒頭から、ギクシャクした家族に不可解なことが起こりまくり、モヤモヤ全開。

後半から種明かしという感じだが、種明かしパートから新たに発覚する真実。

先の展開が予想できず、満足度が
>>続きを読む

ギブリーズ episode 2(2002年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

6つのショートストーリー集らしいが、そんなにストーリーの数あったかしら。それくらいさらーっとすべて流れる短編集。

最初のカレー屋の話のインパクトが強くて、やはりこれが一番好き。
マグマみたいなルーの
>>続きを読む

猫の恩返し(2002年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

猫の恩返し、というより猫のおせっかいの話。猫の勝手気ままでわがままなところが出てて、かつ憎めない。

登場する猫がみんな可愛くて好き。ハルを迎えにくるおばちゃん猫??が終始ほとんど何も考えてなさそうで
>>続きを読む

>|