fさんの映画レビュー・感想・評価

f

f

ただの記録なのですぐ台詞を引用します

スイートリトルライズ(2010年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

江國香織だなあ、って感じ。シンプルで冷たくて透明で綺麗。私が嫌いなわけなかった。


ー聡が浮気したらその場で刺すわ。
ー会社にも机にも、上司にも同僚にも、飲み屋でたまたま隣にすわった女にも嫉妬する。
>>続きを読む

パーマネント野ばら(2010年製作の映画)

4.1

そっかあ、ってただじんわりと苦しくなるこの感覚がとても好き。

恋をする菅野美穂がとてもかわいい。

繕い裁つ人(2015年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

「自分の美しさを知っている人に私の服は必要ないわ。」
服は着る人を強くすると思う。素敵な服を着て胸を張って歩くだけで自分までうんと素敵な人間になるような気がする。

「おしゃれは自分のためにするもの。
>>続きを読む

彼女と彼女の猫 -Everything Flows-(2016年製作の映画)

4.1

実家の猫たちを想って涙が止まらなくなった。こんなに泣いたの久しぶり。ずっと一緒に生きてきたのに、そばにいられない。ずっとずっと一緒にいられたらいいのに。だいすき、会いたい。

新海誠のおはなしがどうし
>>続きを読む

蜜のあわれ(2016年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

真っ赤なドレスをひらひらさせる金魚がただただ可愛くて美しい。

なにかを生み出すことは心を消費することなのかもしれない。
人を好きになるということはたのしいもの、かあ。うーん。

高良健吾の芥川が芥川
>>続きを読む

パコと魔法の絵本(2008年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

何回目だろう、大好き。たのしくてくるしくてキラキラでかなしくてかわいい。

ある女の子が子役の男の子に恋するおはなしがとってもすき。

少年メリケンサック(2008年製作の映画)

3.1

愛すべき馬鹿たち。宮崎あおいと田辺誠一がかわいい。一人では最後まで観られなかった。

ニシノユキヒコの恋と冒険(2014年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

恋はいつかは終わるから。
恋とか愛とか、わかんないや。

猫と麻生久美子がかわいい。

原作川上弘美かあ。

舟を編む(2013年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

「他の人の気持ちがわからないのなんて当たり前」そっか、そうだよなあって。

これが好きだとか、あのひとが好きだとか、なにがそれを決めてくれるんだろう。何故言葉を愛するんだろう。二人は何故惹かれあったん
>>続きを読む

劇場版ポケットモンスター/水の都の護神 ラティアスとラティオス(2002年製作の映画)

-

映画館でも観た気がする。
ピカチュウとちらっと出てくるロコンがかわいい〜!風の描写が良き…。

僕だけがいない街(2016年製作の映画)

2.6

石田ゆり子若すぎ〜!

母親が刺された時になんで逃げたのかよくわからなかったです

メゾン・ド・ヒミコ(2005年製作の映画)

4.1

何故だかわからないけど涙なんか出るはずのない場面で突然涙が止まらなくなった。なんでだろう。狂おしいほど美しくて切なくて苦しかった。
オダギリジョー好きです結婚しよ

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ(2016年製作の映画)

3.3

駄目な男と駄目になりたかった。私が殺した。東京が嫌い、東京のせいにしてしまいたい。結局好きってなんなんだろうね。

こういうの好きでしょっていうカメラワークやらなんやらが押し付けがましくてダサい。詰め
>>続きを読む

セックス・アンド・ザ・シティ(2008年製作の映画)

4.0

自分では絶対に選ばない作品。
思うことがたくさんあってとても言葉にならないけれど、間違いなく今の私の力になる。大好きな友の愛をたくさんたくさん感じられた、ありがとう。進むぞ。

武士の献立(2013年製作の映画)

3.5

丁寧なお料理、綺麗。いろんな難しいことあるけど、からだにしみるおいしいもの食べたら強くなれる気がするよね。貝焼きおいしそう…。
主題歌はなんでCharaなんや。

アナと雪の女王(2013年製作の映画)

3.5

かわいい!スヴェン!

真実の愛なんて言うのは簡単だけど、好きとか嫌いとか、そんな簡単なものじゃない

リトル・フォレスト 夏・秋(2014年製作の映画)

3.9

季節の流れを自然の動きで感じる生活、いいなあ。生きるために生きたい。

さくらん(2007年製作の映画)

3.1

女の美しさ。ただ、それだけ。
やはり蜷川実花が好きではない。
椎名林檎の無駄遣い感。

ジョゼと虎と魚たち(2003年製作の映画)

3.9

なんだって簡単にはいかない

気の強い女の子が助けを求める姿はどうしてこんなにも魅力的なんだろう

大統領の料理人(2012年製作の映画)

3.3

好きなことを仕事にする勇気、私にはない。強くて聡明な女性がボロボロに疲れてしまったとそこから離れる選択をすることもまたとっても勇気のいることなんじゃないかなあ。
料理シーン、もっとワクワクさせられる気
>>続きを読む

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

3.9

幸せな空腹感!!!!!
調理シーンが美しくて鮮やかで楽しいのは勿論、SNSの描写なんかもおもしろかった。「立派な人間ではないけれど、料理が上手でそれが人生最高の喜び」って、んーーー、おなかすいた!

バクマン。(2015年製作の映画)

3.3

どうしても最高と亜豆のコレジャナイ感が拭えなかったけど、いろいろ端折ってるっていうのもあるのかなー。他のキャストがハマりすぎ。神木くんがサイコーだと思ってたけどシュージン似合ってた…。割と最初から最後>>続きを読む

ティファニーで朝食を(1961年製作の映画)

3.3

とにかくオードリー・ヘップバーンがかわいい
なにより名無しの猫がかわいい

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

3.2

私の感覚では理解できない行動の多さに追いつけないままでとっても疲れた…。
リリー・コリンズがかわいい、パパがいいひと。色の使い方がかわいくて眩しい。

百円の恋(2014年製作の映画)

4.0

普通に眩しい。安藤サクラの背中から目が離せなかった。
あと男という生き物気持ち悪すぎ、みんなじゃないけど。

深夜食堂(2015年製作の映画)

4.1

おなかすいた

ほんとすき…

ドラマの方がすきだけど
やっぱり何回見てもすき…

>|