midoraさんの映画レビュー・感想・評価

midora

midora

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ(2016年製作の映画)

-

本猫さんであるボブさんがご出演!可愛過ぎて悶絶した❤
ねこさん目線で撮られているカットが良かったなー☺

連休中、家族での家メシ時に良い作品ですよ…と書こうと思ったけど、麻薬中毒者とか出てくるから、小
>>続きを読む

ドライヴ(2011年製作の映画)

-

ライアン・ゴズリングのPVか!ってくらいカッコイイ✨セリフ少ないけど。
彼の魅力は、あの表情ですねー。ラ・ラ・ランドとは全く違って、寂しげで孤独な横顔。でも時折のぞかせる微かな笑み。ファンの方にはたま
>>続きを読む

マ・レイニーのブラックボトム(2020年製作の映画)

5.0

賞レースで話題になっていたこと、アカデミー授賞式でのヴァイオラ・デイヴィスの格好良さ、そしてチャドウィック・ボーズマンの遺作ということで、内容についての前知識は無しで臨みました。
音楽映画なのだろうと
>>続きを読む

戦場のメリークリスマス 4K 修復版(1983年製作の映画)

5.0

この作品は、言葉にして語るのが難しい…やめようかなと思いつつ挑戦したら、すんごく長くなってしまいました。すみません。

……

公開当時は中学生でした。母親に連れられ地元の映画館で観たとき、内容はほと
>>続きを読む

ザ・プロム(2020年製作の映画)

3.5


歌い踊るメリル様にニコール様。
ハリウッド第一線の方々って、やっぱりスゴイわー✨
あとジェームス・コーデン、ほんと憎めない男😊

星の王子ニューヨークへ行く2(2021年製作の映画)

3.5

前作大好き!懐かしかった~!
驚きの豪華ゲストが多数登場するところも楽しい😀
ストーリーとか構成とかよりも(失礼😅)、とにかく大同窓会的なノリを享受することに徹するべし!なので、前作を知らないとちょっ
>>続きを読む

ブレードランナー ファイナル・カット(2007年製作の映画)

5.0

またもスクリーンで観られる機会に恵まれ感謝🙏
映像、音楽、美術、照明、そして演技。各分野の天才鬼才が集って産み落とした、いつまでも色褪せない傑作。
飛び交うスピナー、燃え上がる焔、そびえ立つタイレル社
>>続きを読む

シン・エヴァンゲリオン劇場版(2020年製作の映画)

5.0

「これで終わり」というのが、めちゃめちゃ伝わってきましたね…
長年のファンである家族は、公開初日にグラシネIMAXに駆けつけましたが、冒頭の‘’今までの〜〜‘’で涙が止まらなくなったそうです。
最後に
>>続きを読む

カポネ(2020年製作の映画)

5.0

なんという怪作!近年映画館で観た新作の中では、自分的にはNo1かも。

EL-Pのシンセ音をバックに画面に映るのは、病魔に蝕まれ狂気に取り憑かれて、妄想の海を独り漂う哀れな男の姿。これは過去の罪に下さ
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

5.0


ううむ。これは1990年代には絶対に産まれ得なかっただろうストーリーですねー!
時代を感じさせる作りが新鮮でおもしろかったです。

画面に映るほとんどの絵=PC画面の映像、という特殊な状況ですが、演
>>続きを読む

天国と地獄(1963年製作の映画)

5.0

某ブランドの『蜘蛛巣城』コラボ服があまりにカッコよくて、セールだしなぁとついポチっ。
てな訳で、何か黒澤もの観ようかなーと、昔むかし子どもと言っていい年齢の時に1度観たきりのこちらをチョイス(いや蜘蛛
>>続きを読む

WAVES/ウェイブス(2019年製作の映画)

5.0

昔むかし仲良くしていた一家の、アフリカ系アメリカ人のパパ。タイラーとエミリーのパパの姿にすごく重なった。
もっと努力を。もっと高みに。もっともっと上を見て、と家族に言い続けていた。
彼ら、どうしている
>>続きを読む

ピエロがお前を嘲笑う(2014年製作の映画)

5.0

これ…邦題が悪過ぎでは💦確かにストーリーには合ってるんだろうけど…
タイトルで決めつけず観てみて良かった!テンポOK、キャストの芝居OK、二転三転の流れに釘付け!短めだし、気負わず観れたのも良かった。
>>続きを読む

プリズン・エスケープ 脱出への10の鍵(2020年製作の映画)

5.0

キャストの演技が真に迫っていて、手に汗握る緊張感!
やっぱり映画館で観れば良かったなー!

JAWS/ジョーズ(1975年製作の映画)

-


人が喰われて血がドバー!的なのがめちゃ苦手なので、ずっと避けてきましたが、先日の4Kシアターを録画したので意を決して初見。
結果、喰われるシーンはありつつも、恐怖・ハラハラだけじゃなくて名優たちのヒ
>>続きを読む

海の上のピアニスト 4Kデジタル修復版(1998年製作の映画)

5.0

やっと映画館で観られました。

音楽、友情、生涯一度の恋。
いつ観ても涙が止まらなくなる、大人のおとぎ話。
1900はもちろん、登場人物が皆活き活きとして魅力的!あの時代の船で働いてみたかった。

>>続きを読む

L.A.コンフィデンシャル(1997年製作の映画)

5.0

久びさ再観賞。

セルピコとアンタッチャブルを足してThe☆ハリウッド!!!なスパイスを振りかければ、LAコンフィデンシャルの出来上がり~!な快作。
キャストみんな上手いし、肩の力抜いて楽しめる😊
>>続きを読む

灼熱の魂(2010年製作の映画)

5.0


レバノン内戦が舞台。ある双子の姉弟の母親が亡くなったことから始まる、家族の数奇で凄絶な物語。
全く前知識入れずに観たのですが、こんなにヘビーな内容だとは思ってもみなかった…

主人公の女性は、次から
>>続きを読む

ユージュアル・サスペクツ(1995年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます


んーーー、これは…いくつ星をつけていいか分からない。
というのは、面白いとかつまらない以前に、あの役柄+あの役名をケヴィン・スペイシーが演じてる時点で、これ絶対に彼がカイザー・ソぜでしょ?全部作り話
>>続きを読む

>|