ちくわのちぃさんの映画レビュー・感想・評価

ちくわのちぃ

ちくわのちぃ

私にとって映画は、心を震えさせて今居る場所から作品の世界に連れて行ってくれる大切な存在です。その震えが、心の浅い部分であっても心地よく、深くなる程に感服し感謝を感じます。絵画であったり音楽であったり、も同じです。心を揺さぶらない、あるいは、作品の世界に連れて行ってくれない、とかだと残念しかありません。

映画(38)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

ベンジャミン・バトン 数奇な人生(2008年製作の映画)

3.2

なんか、、
アイデアありき。
で出来た作品のように感じて。
奇をてらって居る、、みたいな。

なので、素直に物語りの中に
入っていけなかった。
ごめんなさい。

また観る事も無い、
と思う。

甘き人生(2016年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

作品に描かれた人生、、
甘き、
だとは、私は思わない。

誰かと比べると、
甘き、なのかもしれないが、
誰かの人生と比べる、なんて
してはイケナイ事だと思う。

甘き、に見えても
人は誰だって、なにか
>>続きを読む

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

3.5

うーーーん。
いろいろ難しい事はあると
思うんだけれども、
これは、
凄く良く出来た

お笑い系、ですよね?

ザ・ボーダーライン 合衆国国境警備隊(2016年製作の映画)

2.3

面白くないんだろなぁ。
と、思って観たら、面白かった。

キャストに私の知っている人は居なかった。
ワザワザ観なくても良い作品。

しあわせの隠れ場所(2009年製作の映画)

3.9

2回観た。

嫌な事が有った時に 眺めて居るだけで
癒される。

深く考えないで眺めるだけが
丁度いい作品。

また、ながれて居たら
眺めると思う。

メゾン・ド・ヒミコ(2005年製作の映画)

5.0

何気にDVDで持っていて
頻繁にみる。

いつ観ても、どんな時に観ても
必ず美しい。

オダギリ ジョーの美しさも半端ない。
あの頃の彼の美しさを皆んなに
見て貰いたいくらい美しい。

人気の低い
>>続きを読む

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

3.2

面白かった。

インパクト強烈の始まりから終わりまで
充分にたのしませてくれました。

でも、もう観ない。

ゴースト・イン・ザ・シェル(2017年製作の映画)

1.2

どんなに努力しても、
物語りの中に入っていけなくて徒労。
もうクタクタ。
後にのこるのは腹立たしさのみ。

お金が掛かっている事だけが
印象にのこった。

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

5.0

みんな観ているだろうけど
誰にお勧めしても、まず間違いない映画。
と、思う。

もう三回は観た。

ブラック・スワン(2010年製作の映画)

3.7

狂気の一歩手前。
凄い情熱。

ブラックスワンの舞が素晴らしくて
強く印象に残っている。

マイ・インターン(2015年製作の映画)

3.7

頭を空にして眺めているだけで
すんなり作品の世界に入って行ける。

ストーリーも機微に飛んでいて
楽しい。

気軽に楽しめて、嫌なところが全く無い
ので、なんとはなしに
2回観た。

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.3

ミュージカルは苦手なのだけれど
楽しい映画だった。

2人とも人間的に魅力のある人。

以外なラストだったけれど、
このラストが最高だなぁ
と、しんみり思った。

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

4.7

重くなくて驚いた。

低予算で作製された事が、
かえって功を奏している。

モーガン フリーマン
の功績は、かなり大きい。

スカッとする映画だった。

ブレア・ウィッチ・プロジェクト(1999年製作の映画)

3.0

娯楽作としては、
充分面白かった。

ハラハラ ドキドキ。
人間関係の表現も面白い。

昼間なに一人はOK。
夜中に一人はNG。

I am Sam アイ・アム・サム(2001年製作の映画)

3.7

これは、、
悲しすぎる。
重すぎる。

作品の世界に入っていく
導入部分で苦労する。

まともに観られなかった。

あん(2015年製作の映画)

4.5

凄く重い素材を作品にしてるのに、
始終あたたかくホッコリした空気。

最後まで物語りの世界に浸り続けられる。

終盤は涙を堪えながら鑑賞。

観て良かった。
2回観た。

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

4.5

子役が物凄く可愛い。
彼に魅了されているうちに、
どんどん物語りに入って行けていた。

面白かった。

Googleアースをインストールしてしまった。

スノーデン(2016年製作の映画)

3.0

シチズンフォースノーデンの暴露
の方を先に観てしまっていたので
なんだか嘘まじりにみえてしまった。

ドキュメンタリーの方は
多分また観ると思う。

こっちは、
一回で充分。

シチズンフォー スノーデンの暴露(2014年製作の映画)

4.3

命懸け。

凄いリアリティーと説得力。
面白かった。

スノーデン
と言う作品の方が人気があるようだけれど
私には、この作品の方が断然良い。

ムーンライト(2016年製作の映画)

4.3

凄く重いテーマを扱っているのに
気がついたらスーっと
物語りの中に自然に入り込んでいた。

心の奥に、ほんのりと勇気。

LOGAN ローガン(2017年製作の映画)

3.5

予想外の面白さ。

少し前に観たのだけれど
あぁ、面白かったよなぁ
って印象にのこっている。

ハラハラしたりは当たり前。
ホロリと心があたたかくなる。

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

2.8

この作品は、
多分ホラーなのだと思うのだけれど、
おどろおどろしい風情を
あまり感じさせなくて
昼間なら、一人で鑑賞しても大丈夫。
私は、一人で平気だった。

仕掛けてしまわなければならないの方の
>>続きを読む

HANA-BI(1997年製作の映画)

2.0

最後まで観られたけれど、
何が面白いのかわからない。

セブン(1995年製作の映画)

3.4

ラストに激しく衝撃が。

ジメジメした空気が漂うのだけれど
モーガン フリーマン
ヴィネス パルトロウ
ブラッド ピット
のおかげで乗り切る事が出来る。

凄い。
ラストが。
二回目に観たとき
恐くて
>>続きを読む

手紙は憶えている(2015年製作の映画)

4.5

とてつもなく 面白い。

後に遺るようなものは無いけれども
観て良かった。

また観る。

グッバイ、サマー(2015年製作の映画)

3.5

淡い青春。

青春映画って、いかついのが多くて
あまり好きじゃないけど
この作品は、全く それが無い。

押し付けがましくなくて観やすい。
ぼんやりと物語りの中に入っていけた。

面白かった。

最強のふたり(2011年製作の映画)

5.0

こんなに
楽しくて、優しくて、切なくて。
嬉しくて。

凄く、面白かった。

既に2回観た。
絶対に、また観る。

エターナル・サンシャイン(2004年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

物語的には、まずまず遜色ない。

観終わった後のインパクトが、大きい。
2回観たのだけれど、また観る。

BS世界のドキュメンタリーで
脳の認知機能についての番組があった。

それによると脳の地図的な
>>続きを読む

あやしい彼女(2016年製作の映画)

2.5

まあ、
そこそこ面白かった。

一回みたら、それでよし。

カミーユ、恋はふたたび(2012年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

色々な大切な事を思い知らせてくれた。
忘れないように、時々みて行こうと思う。

今 居る場所が、私のスタート地点なんだ。
後戻りなんて出来ない。
今居る場所から前を向いて歩いていくんだ。

父は、最
>>続きを読む

ブルーバレンタイン(2010年製作の映画)

2.5

ライアン・ゴズリングが 出演している。
と、いうだけの映画。

物語に何の魅力も感じない。
ごちゃごちゃしているだけで、
インパクトに欠ける。

我慢出来ずに、早送りでみてしまった。

>|