Kousukeさんの映画レビュー・感想・評価

Kousuke

Kousuke

映画(156)
ドラマ(9)
  • List view
  • Grid view

バットマン(1989年製作の映画)

3.7

ジャックニコルソンすこ。
ジョーカーの時系列を追っていきたくなった

イエスタデイ(2019年製作の映画)

4.1

恋愛コメディ映画だったなぁ。
それで満足してしまったわ。。。
でも好き。わかりきったストーリー辿ってたけど好き。

ジョーカー(2019年製作の映画)

3.7

お母さんやるシーン
女の人を想像で作り上げてたことに気づくシーン
口を描くシーン
本当にゾクゾクした。
画の見せ方が圧倒的なトップレベルで面白かった!

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.2

ずっと観たくてオープンシアターで観たけど、めちゃ良かった。
細かな表現から映画をまたいでも生きる設定まで細部に神が宿ったいい作品!
エキサイティングで脳死で観ても、考えてみても楽しめる良作!

HELLO WORLD(2019年製作の映画)

4.0

鬼難、ちんぷんかんぷん系アニメ映画
CGも違和感あるし、変な気持ち悪さは最後まで取れない。
けど、、、圧倒的に一行さんに心ぶち抜かれて奇跡の4点wwww
エンディングでここまで心音聞こえたの初めてかも
>>続きを読む

スクール・オブ・ロック(2003年製作の映画)

4.2

わかりやすく気持ちのいい映画
子供達のリアクションに目が惹かれる

言の葉の庭(2013年製作の映画)

3.3

絵があったけえ。、。
ストーリー的には想像超えてこないけど、日本エンタメってこうあるべきな気もしてる。
日常の中にあるちょっとした気づきを繋げてく感じ

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

3.8

なんか難しかったなー
ブラピとデカプリオがかっこいいことはめちゃくちゃわかったけど。
もう一回観よっかな〜

ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019年製作の映画)

4.0

迫力!
圧倒的な肉体美とサモアの血が欲しくなった。
IMAXだったらシビれるんだろうなぁ!
ドウェインジョンソンになりたい

ロケットマン(2019年製作の映画)

4.0

歌良すぎ。
愛を感じるためには誰よりも自分を愛さなきゃいけない。愛される事の難しさと愛を知ることへの恐れが時系列的に表現されてて面白かった。
your songはふつうに泣いた。

万引き家族(2018年製作の映画)

3.9

ストーリー展開の裏切りはないけど、リアルを追求した役者の偉大さをヒシヒシと感じるいい映画

永遠に僕のもの(2018年製作の映画)

4.1

イケメンすぎ。
言葉が少なくてめちゃくちゃ頭使った気がするけど、自由に生きることって他の人とは感覚違うからおかしく見えるだけなのかな〜
天気の子みたいな感じ

ONE PIECE STAMPEDE(2019年製作の映画)

3.7

途中の漫画ラフ画像みたいになるやつすごい。
3DCGとかあるからこそ手書きの迫力感が際立ってよかった。
大集合感強くて面白い!クロコダイルとか10年ぶりに見たわ笑

ドラゴンクエスト ユア・ストーリー(2019年製作の映画)

3.8

賛否両論ごもっとも過ぎてすごい。、。
これは監督も堀井さんも勇気いる決断だっただろうなー。ほんとすごい。
あと、ゲームってやってるだけで共通の思い出と感情分かち合えるトップエンタメだと再確認できた。光
>>続きを読む

存在のない子供たち(2018年製作の映画)

3.7

おもっ。。。
社会問題系はやっぱ観るのにパワー要る。
主役の子が圧倒的に良くて3.7だけど、ストーリーにおいて裏切りが一切なくてエンタメとしては良くない...

子供を産む貧しい人たちってなんで産むん
>>続きを読む

アルキメデスの大戦(2019年製作の映画)

3.4

やっぱりどこかのめり込みきれないなあ。
冒頭の絵の迫力は良かったけど、想像通りの展開に少し胡散臭さ残る菅田将暉。かっこいいし迫真なのも納得いくけどのめり込めない。

これだけエセ批評家が一生懸命語りた
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

3.6

愛は時に周りを見えなくして、人を傷つけてしまう。本人は気づかないけど。
京アニの事件、自分の作品やキャラクターに対する愛から生まれた憎悪なのかもしれない。
そう考えると何かを守ろうとしてる人に当たり前
>>続きを読む

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

4.4

トイストーリーが公開した年に生まれて一緒に成長してる感あり過ぎて感情移入エグい。。
同じ目標歩んできた家族のような仲間を選ぶか、大切な自分の気持ちを選ぶか、どっちが正しいとかじゃないけど、ウッディとバ
>>続きを読む

劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん(2019年製作の映画)

4.2

普通によかった。
泣かせにくる場面がもう少し伏線欲しかったけど、普通に泣けた
今度実家帰ったら父親と話したい。
できることなら一緒にウイイレやりたいなって思う。いい話だった。

アラジン(2019年製作の映画)

3.4

2回目
おもろかった。曲良過ぎ

酒飲みすぎてまったく記憶にない。。。
1つ言えるのは曲がいい。

コンフィデンスマンJP(2019年製作の映画)

3.3

ドラマ少ししか見てなかったけどまあまあ!
エンドロールはちゃんと見よう。最後が一番笑った。

アメリカン・アニマルズ(2018年製作の映画)

3.9

最後のひっくり返し方めちゃ好き
見えてるものは見せられてる可能性がある。勝手に自分で作ったストーリーのなかで空想の世界にいるかもしれない。。。
最近悩んでたことも自分の空想の中だけで、他人にとっては気
>>続きを読む

轢き逃げ -最高の最悪な日-(2019年製作の映画)

2.5

幸せな人1人もいない。。。
水谷豊のお怒りシーンがちょっと微妙だったなぁ
家族を殺された人も辛いけど、人を殺した人とその周りの人の方が苦しみが長いのかなぁって思った。

シャザム!(2019年製作の映画)

3.7

アクションすごかったー!
前半眠たかったけど後半は楽しめた!!

恋愛適齢期(2003年製作の映画)

4.1

パリをこんなに切なく写せる映画はないな〜
ダイアンキートンが綺麗になっていく感じとジャックニコルソンの渋いセクシーさが素敵だった。
キアヌがポスターに上がってくる意味はちょっとわからなかったけどw
>>続きを読む

ハンターキラー 潜航せよ(2018年製作の映画)

3.9

緊迫感良かった!
迫力がハリウッド級でエキサイティングな映画。
展開も何段階にも楽しめるいい映画

運び屋(2018年製作の映画)

3.4

実話だとしたらハードすぎるけど、フィクションならもう少し派手でもいいかな。
おじいちゃんだからしゃーなし

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.0

最強の二人よりは微妙だったけど、わかりやすくて純粋に楽しめた