さうすさんの映画レビュー・感想・評価

さうす

さうす

  • List view
  • Grid view

ベイビーティース(2019年製作の映画)

3.0


必然的な出逢いが
どう始まり終わろうとも
間違いなく輝いてて意味があった

424本目 WOWOW

BLUE/ブルー(2021年製作の映画)

3.0


成功して出口から抜けることが
出来たかもしれないけど
抜けられないまま 向き合いながら
生きていくのも良い人生だと思った。

422本目 WOWOW

キミとボクの距離(2016年製作の映画)

3.0


ピュアな気持ちだけで
スムーズに物語が進んでいく
観ていて心地良かった。

421本目 Netflix

シルバー・スケート(2020年製作の映画)

3.0


美しい二人と美しい物語
やっぱり中身が強い女性は惹かれる

420本目 Netflix

ようこそ映画音響の世界へ(2019年製作の映画)

3.0


昔の技術から今の技術への
繋がりが分かりやすくて
音響といっても色んな種類が
あることを知った。

419本目 WOWOW

ネクスト・ドリーム/ふたりで叶える夢(2020年製作の映画)

3.0


みんな人間味があって
才能に頼ってないところが良かった。

418本目 Amazonプライムビデオ

はちどり(2018年製作の映画)

3.0


ぐっと押さえ込んでる顔が多い分
爆発した時の年相応さが際立っていた。
子供は大人っぽくなくていい
悲しい時に悲しいと言える自分を
この時期から作っておくのが大事だと思った。
早くに死を体験するのも重
>>続きを読む

シンデレラ(2021年製作の映画)

3.0


ここまでミュージカルを貫くと
清々しくて観やすかった。

416本目 Amazonプライムビデオ

博士と狂人(2018年製作の映画)

3.0


被害者の妻が赦していったのが
大きいんだろうなと思った。
彼らにしか分からない暗号みたいなものが
ずっと漂っている雰囲気を感じた。

415本目 WOWOW

オール・マイ・ライフ(2020年製作の映画)

3.0


病気ってやつは人を選ばない
どんな人たちにも死は身近に現れる
限られた中で
どれだけ充実させられるか
どれだけ幸せな瞬間を作れるか
自分自身にかかってる

414本目 Amazonプライムビデオ

僕はラジオ(2003年製作の映画)

3.0


一人の人間として一緒に楽しむこと
お互いから影響を受けて学ぶこと
本当の優しさから人と人は繋がる

413本目 Amazonプライムビデオ

オールド・ルーキー(2002年製作の映画)

3.0


最初から決まった道かもしれないけど
気持ちを持ち続けることは簡単じゃない
その場に居れるのは自分を信じたから

412本目 Disney+

侍の名のもとに 野球日本代表 侍ジャパンの800日(2020年製作の映画)

5.0


技術や力を持っているのはもちろんだけど
自分の役割と発揮する場を分かっていて
そこに向かっての積み重ねを大切にし、
気持ちを燃やし続けられる者が
一番強いんだなと思った。
チームで闘うことのお手本の
>>続きを読む

ハニーボーイ(2019年製作の映画)

3.0


ノア・ジュプが輝いている
表情の一つ一つに心が奪われた

父親を見放せばいいのに
子供はいい父親であることを求める
一番近くにいる大人だから
大人になる過程にいる子供は
どうしても理想であってほしい
>>続きを読む

クルエラ(2021年製作の映画)

3.0


ファッションも流れる音楽が好み
誰にでもある裏表の使い方が素敵で
自分の意思で方向を決めたのが良かった。

409本目 Disney+

EMMA エマ(2020年製作の映画)

3.0


一人の女性として
自分を持ちながらも恋をするって
身分や家柄があってもなくても
誰にとっても難しいことだと思った。

408本目 Amazonプライムビデオ

世界でいちばん貧しい大統領 愛と闘争の男、ホセ・ムヒカ(2018年製作の映画)

3.0


愛がどういうものか説明出来て
実際に生み出すことが出来る人は
ちょっとのことじゃ揺るがないし
その強さに人は惹かれるんだろうな。

407本目 WOWOW

ミッドナイトスワン(2020年製作の映画)

3.0


自分がこの子の親だと思い
子も親だと思っていれば
性別なんて何でもいいのに
どうやっても今の世界じゃ
性別に対する厳しさに直面する
そこから自由に羽ばたけるかどうかは
自分の意思や行動次第

406
>>続きを読む

俺の心臓を撃て(2015年製作の映画)

3.0


薬や治療じゃなくて
空気が綺麗な自然と広い場所と
好きな食べ物と一緒にいて落ち着ける人を
傍に置くのが元に戻る方法な気がした。

405本目 Amazonプライムビデオ

君が最後の初恋(2021年製作の映画)

3.0


簡単に足を洗えない中で
純粋に好きなだけなのが痛いほど伝わる

404本目 Netflix

キスから始まるものがたり3(2021年製作の映画)

3.0


気持ちを大事にしながらも
それぞれ新しい道に進むのが良かった。

403本目 Netflix

キスから始まるものがたり2(2020年製作の映画)

3.0


遠距離恋愛と成長した感情の
バランスが良かった。

402本目 Netflix

Summer of 85(2020年製作の映画)

3.0


彼はいないし
彼といた頃の僕もいないし
全部流れ去ってしまったけど
いつまで経っても
誰かの笑顔に彼の笑顔を重ねたり
曲を聴けば思い出す時間があったり
彼に包まれてる感覚は消えない

400本目 映
>>続きを読む

ブレッドウィナー/生きのびるために(2017年製作の映画)

3.0


見た目だけで男女を分けるって
中身が全くないし何の意味もない
空っぽの組織が支配する世界は
悲劇しか生まない

399本目 Netflix

その日の雰囲気(2015年製作の映画)

3.0


サラッと観れるラブコメ
素直なところが良かった。

398本目 Amazonプライムビデオ

ビート -心を解き放て-(2019年製作の映画)

3.0


縛り付ける強い記憶と向き合うには
相当のものが必要になってくる
彼には音楽があったけれど
それで全てが取り除かれるわけじゃない
他人が導いてくれても
最後は自分で決めて進むしかない

397本目 N
>>続きを読む

行き止まりの世界に生まれて(2018年製作の映画)

4.0


それぞれの違う人生が
良いところも悪いところも含めて流れていく
その中でスケボーのシーンが輝き放つ
真の姿を観て 最後の方はグサグサ刺さった。
この映画に出逢えて良かった。

396本目 シネマ映画
>>続きを読む

461個のおべんとう(2020年製作の映画)

3.0


何気ない日常を描いているからこそ
食事の彩りが より鮮やかだった。

394本目 WOWOW

ハニーランド 永遠の谷(2019年製作の映画)

3.0


この地域で生きていくこと
お金のために育てること
大人も子供も関係なく働くこと
環境や場所が違うだけで
同じような人間だと感じた。

393本目 WOWOWオンデマンド

あの頃。(2021年製作の映画)

3.0


誰かのファンになって
自分のほとんどになるほど好きになって
共通の仲間と過ごしたことがある人は
あの頃を思い浮かべたり
地続きの今を振り返ったり出来る作品
この人たちにしか分からない時間が
とても愛
>>続きを読む

ニュー・シネマ・パラダイス(1989年製作の映画)

3.0


映画を観るときは
絶対一人で観ると決めているけど
この時代の 自由に声を出したり
色んな年代が一緒にその場を楽しみながら
大勢で観る映画も良いなぁと思った。
家の壁に映すのもすごく良い。
大小関わら
>>続きを読む

シザーハンズ(1990年製作の映画)

3.0


なんて愛らしいキャラクターなんだろう
触れたいのに傷付けてしまうものも
素敵な武器になることだってある
好みの切なさだった。

390本目 Disney+

薬の神じゃない!(2018年製作の映画)

3.0


効く薬があるのに
手に入れられない仕組みは
見殺しにしてるようなもの
生きたいと求める人たちに
政府や法律は何もしてくれない
たとえ密輸であろうと
救いになっているのなら
正しいことだと思う。
どん
>>続きを読む

>|