70111さんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • 70111さんの鑑賞したドラマ
70111

70111

鉄の骨(2020年製作のドラマ)

3.3

どうやって建設が決まるのか、というのを初めて知って、とても興味深かった。
仕事のドラマっていうとだいたいが医療が刑事か弁護士モノなので、こういうコアな業界の作品が増えたらいいのにと思う。
とくに池井戸
>>続きを読む

0

闇金ウシジマくん Season3(2016年製作のドラマ)

3.4

主軸の話があって、あとは2話完結くらいのスパンで続いてた頃に比べると話が入り組んでて、私のように登場人物が多いと誰が誰か分からない(ほぼみんな下着だし)タイプにはちょっと辛かった。

神童、最後にはイ
>>続きを読む

0

闇金ウシジマくん Season2(2014年製作のドラマ)

3.7

ヨーロッパ企画の永野さんが出てることは知ってたけど、まさか準主役級にここまで出てると思わなかった!
宇津井の成長ストーリー。

この先何があっても一生闇金からお金は借りるまいという教訓ドラマ。

0

東京独身男子(2019年製作のドラマ)

3.4

"あえて結婚しない男性"を「AK男子」と呼ぶ、みたいな生涯未婚率が増加傾向にある今をキャッチーに呼称する感じ、正直自分はあまり好まない。

でもまぁそういうのを置いておいて、3人が楽しそうに仲良くワチ
>>続きを読む

0

2020年 五月の恋(2020年製作のドラマ)

4.5

メッッチャ良....!
大泉洋と吉田羊。どっちも"ヨウ"なカップル尊い。

コロナ禍でなければこんな作品が生まれなかっただろう。
コロナで良かった、とは流石に思わないけど、こんな大変な時でもそれにイン
>>続きを読む

0

オリー(2022年製作のドラマ)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

すごく良かった。
ストーリーに散りばめられた全部が無駄じゃなかった。

帰りたい理由はもちろん「大好きなビリーに会いたい」なのだけど、冒険を続けていく中で色んな記憶を取り戻して「ママの言葉を伝えるため
>>続きを読む

0

大豆田とわ子と三人の元夫(2021年製作のドラマ)

4.6

生きていく上で生じるどうしようもない我慢とか折り合いとか受け入れた矛盾とか、どうにか処理して心の見えないところに追いやったはずの残骸たちを
なんでこんなに上手く取り出して具現化してドラマにできるんだろ
>>続きを読む

0

神木隆之介の撮休(2022年製作のドラマ)

3.7

前半が非現実みを帯びた話が多くて
「違うんだよなァ、、、そういうんじゃなくて、ほんとに神木隆之介の休みの日ってこんなだったら楽しそうだなって思えるのが欲しいよ、、、」と解釈違いを起こしていたのだけど
>>続きを読む

0

闇金ウシジマくん(2010年製作のドラマ)

3.6

放映当時も観てたけど、月日が経った今でもサクッと見やすくて面白い。
自分の人生には出くわさない(出くわしたくない)人たちがたくさん出てきて興味深い。
キャラクターが個性的にもほどがある。

0

あのときキスしておけば(2021年製作のドラマ)

4.3

「あのときキスしておけば」というタイトルにもなるこの言葉が回を重ねるごとに深い意味になっていった。

コメディだし、絵面だけで見れば松坂桃李と井浦新の恋愛、そこに三浦翔平が出てきて三角関係!みたいに見
>>続きを読む

0

バイバイ、ブラックバード(2018年製作のドラマ)

4.1

城田優の女性役がスーーゲェよかった。
声のトーンとか声色を変えて女性らしく振る舞ったりすることなく、それこそ男性以上のパワーとエネルギーに満ちていた。
人の目を気にする上で成り立つ"女性らしさ"を取っ
>>続きを読む

0

ポイズンドーター・ホーリーマザー(2019年製作のドラマ)

4.2

この世に客観性なんかなくて、人は主観でしか物事を見れないし自分に都合の良い解釈をしてしまうんだな、というさまを残酷なまでにまじまじと見せつけられた。

子供から見たら言葉で縛り付ける障壁でしかないいわ
>>続きを読む

0

アラサーちゃん 無修正(2014年製作のドラマ)

3.2

なんにも考えず楽に見れる笑
キンコメが好きなので今野さん目当てで観たところある。OPのダンスが好き。
ドラマ兼バラエティ、回によっては作者が出てきてトークするっていうのも新鮮だった。
壇蜜美しかった!

0

スイッチ(2020年製作のドラマ)

4.0

なんでこんなにも、非現実的なのにリアリティを併せ持った作品なんだろう。
毎度のことながら輝くモノへの皮肉と嘲笑が愛おしい。ネクラの味方。

坂元裕二って長年超売れっ子なのに未だに四畳半に住んでいつも伸
>>続きを読む

0

竹内涼真の撮休(2020年製作のドラマ)

3.6

有村架純に続く撮休第二弾。
名前間違えられちゃう竹内涼真かわいい。
有村架純のときと監督さん脚本さん違うからか、非現実感が強くてSFチックなのとかギャグ要素高いの多かったな〜。それもまた味。
2話連続
>>続きを読む

0

遠藤憲一と宮藤官九郎の勉強させていただきます(2018年製作のドラマ)

3.7

個人的な本編は収録後の役者のフリートーク。
6話ゲストの高嶋さん、ヤバい役とか怖い役ばっかり見てきたけど役作りにほんっっとに一生懸命な方なんだな。好きになった。

0

MIU404(2020年製作のドラマ)

4.6

やっぱり面白い。放送からもう1年かー。
取り上げられるテーマはどれも今日本で抱えてる問題ばかりで、事件は解決してもそのドラマの中でも、現実でも、問題は解消されてない。
だからこそ視聴者は色々と考えさせ
>>続きを読む

0

夜行観覧車(2013年製作のドラマ)

4.5

放映当時、杉咲花を初めて知って、その演技力の高さにヤバい女優になると確信した作品。
久々に見たけどほんとにすごい。
"話し合う"ってことが結局話を聞くことじゃなくて自分の要望とか感情とかを伝えるだけの
>>続きを読む

0

有村架純の撮休(2020年製作のドラマ)

4.0

これだから監督や脚本で作品選ぶのやめられねぇ〜!笑
お題:有村架純 を監督や脚本家が各々色を出しつつ毎話進んでいくのがとても面白い。
この中に本当の有村架純は居たんだろうか。
8話じゃ少ないよーー24
>>続きを読む

0

カルテット(2017年製作のドラマ)

4.8

このドラマを一言で表すなら【行間】。
良いな、と思った言葉たちが雪のように降ってきて、ひとつひとつを消化する前にどんどん降り積もるからもう目の前一面良い言葉の雪原が広がってる。
最近ネットニュースで、
>>続きを読む

0

捨ててよ、安達さん。(2020年製作のドラマ)

4.0

思い入れがあるモノからそうでないモノまで、身の回りのモノたちが擬人化されて安達祐実に捨てて欲しいと話しかけてくる。
安達祐実の本人役が可愛かったーー!
擬人化も、コスプレ感はほぼ無いのに「たしかにそれ
>>続きを読む

0

ダイイング・アイ(2018年製作のドラマ)

3.8

面白かったー!バーテンダーの三浦春馬がかっこ良すぎる。まつ毛長っ。高橋メアリージュンがほんとに美しくてマネキンみたいだった。すごい。同じ人間とは思えん。
何か過ちを起こした時に、真っ先に己の保身を思っ
>>続きを読む

0

下北沢ダイハード(2017年製作のドラマ)

4.0

これぞテレ東深夜枠!これぞB級!(褒めてる)
毎話作家さんや監督さんが違うので、舞台の「下北沢」というお題を自由に遊んでる。
とくに5話の「最高のSEXをする女」と8話の「彼女が風俗嬢になった男」がめ
>>続きを読む

0

ふたりモノローグ(2017年製作のドラマ)

3.9

全てが可愛い。
友情とも百合とも言い難いめっちゃ笑えるコメディ。
地上波でやってた頃に奇跡的に何話か見れてたのでまさかまた観れると思わなかった嬉しい。
小学生時代の親友に久々に再開したら別人になってた
>>続きを読む

0

コタキ兄弟と四苦八苦(2020年製作のドラマ)

3.9

皆まで言わずに、視聴者に考えさせる余白というか、ちょうど良い穴か溝のような隙間を用意してくれてる感じがした。
視聴後はその隙間に収まって、話の余韻というか、現実とを重ねて今の自分はどうかなぁなんて思う
>>続きを読む

0

黒い十人の女(2016年製作のドラマ)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

大好きなドラマなのでもう3回くらい観てる。
好きなシーンはたくさんあるけど一番はやっぱ最終回。本妻が愛人9人にキレ散らかして謝罪させるシーンは最高にかっこいい。
怯え切ったみんなをじっっくり見回して「
>>続きを読む

0

文学処女(2018年製作のドラマ)

3.4

展開はベタだけど城田優のえろさが素晴らしかった。

0
>|