パットンさんの映画レビュー・感想・評価

パットン

パットン

  • List view
  • Grid view

レザボア・ドッグス(1992年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

2022/1/13
タランティーノ作品という事でいつ撃ちあい、殺し合いが起きるのか、心の準備をしながら鑑賞。
この映画なんでこんなに評価が高いのかがわからない。
収穫といえば、最初のおっさんたちのくだ
>>続きを読む

それでも恋するバルセロナ(2008年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

2022/1/11
前半、しょーもない色恋沙汰の話かと思いきや、お堅いヴィッキーが予想外に落ちて、でも彼の本命はクリスティーナだったわけで、悶々とした展開に。
そんで、ペネロペが登場すると、冷静だった
>>続きを読む

きみの鳥はうたえる(2018年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

2022/1/8
設定からすれば学生ではないんであろうフリーター3人のよくわからない関係の話。
柄本佑、染谷と佐知子。
苦手な男優2人なのからか、彼らの役どころにも共感出来ず嫌悪感が先にあるのでニュー
>>続きを読む

ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー(2019年製作の映画)

2.8

2022/1/8
2人女子の真面目で通してきた高校卒業前日のパーティーと卒業式に向かってはじける話。
ごめんなさい、何が面白くて何に共感すれば良いのかまったくわかりませんでした。
自分が年齢とともに感
>>続きを読む

エクストリーム・ジョブ(2018年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

2022/1/4
評価が高いので鑑賞。
ダメな麻薬捜査官チームのドタバタコメディー。
ベタなネタばっかりで全然笑えない。たまにふふってくらい。
張り込みの途中で本気の唐揚げ屋になる展開も奇想天外とも言
>>続きを読む

武士の一分(いちぶん)(2006年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

2022/1/2
帰省先の福岡から宝塚に戻ってくる車の中で鑑賞。
キムタクの演技、あんまし好きじゃないけど、武士という事で。
毒味がお役目の三十石の冴えない侍のキムタク。
オシドリ夫婦の檀れいさん。
>>続きを読む

ラビング 愛という名前のふたり(2016年製作の映画)

3.1

2021/12/28
1950年代、白人男性と黒人女性の結婚はバージニア州では違法であったが、実刑をくらいながら、連邦裁判で勝利を勝ち取るまでの実話に基づいたストーリー。
ただ、恋に落ちるくだりもなく
>>続きを読む

ストレンジャー・ザン・パラダイス(1984年製作の映画)

3.3

2021/12/28
全編白黒。
ブタペストからニューヨークのいとこを訪ねてきた女性と迎え入れる男性とその友達のよくわからない話。
外人ってウェルカムとかお世話になりますって感情や礼儀がないんだろうか
>>続きを読む

ハッピーボイス・キラー(2014年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

2021/12/15
幻聴と幻覚?飼っている犬猫と話をするサイコパスが、恋した女性を殺害して、バラバラにしてタッパーに分けて、冷蔵庫に保管した彼女の生首とも話をして、次々に殺人を起こす、とんでもないス
>>続きを読む

秘密と嘘(1996年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

2021/12/18
未婚だが21歳になろうとしてる子持ちの中年女性シンシア、その弟である夫婦のヒューマンドラマ。
あとで知ったのだが、設定のみで脚本はほぼアドリブだとか。
シンシアは工場ではたらく、
>>続きを読む

さよならテレビ(2019年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

2021/12/5
評価が高いのとテレビ局自身がテレビを斬る的な感じだったので鑑賞。
結果として時間の無駄、テレビ局のダメダメさ、というのか日本人の劣化をひしひしと感じた。
派遣社員とセシウムで問題と
>>続きを読む

由宇子の天秤(2020年製作の映画)

4.0

2021/11/27

ドキュメントタッチなカメラとBGMなしなところが最初ちょっと気になったけど、次々と新事実が発覚して引き込まれるから、2時間半に渡る長作ながら、これまた無音のエンドロールまで一気
>>続きを読む

リトル・ダンサー(2000年製作の映画)

3.7

20211126
炭鉱に働く父と兄、既に亡くなった母、年老いた祖母と暮らす主人公の少年。
父に従いボクシングを習っていたが、体育館の隣でレッスンしてるバレエに惹かれて父に黙って習い出す。
バレエの先生
>>続きを読む

エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ(2018年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

2021/10/10
SNSに人生相談的な投稿をのせてる活発な女の子とおもいきや、学校では「無口な生徒」ナンバーワンの称号をもらう地味な少女。
てか、そんな賞やってたら日本じゃすぐにワイドショーでフル
>>続きを読む

マトリックス レボリューションズ(2003年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

2021/11/21(AmazonPrime)
前回、前々回よりさらに訳が分からない。
ネオがトレインキーパーなるものが支配するどちらでもない世界に入り込んだり、オラクルを継承する子供がでてきたり、オ
>>続きを読む

マトリックス リローデッド(2003年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

2021/11/19(AmazonPrime)
オリジナルに続いて鑑賞。
2作目でも正直理解できていない。
でもなにかしら面白い。
1作目ほど行き来が厳密になっていない、というか雑になってる。
こちら
>>続きを読む

サイド・エフェクト(2013年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

2021/11/20
情緒不安定となっている女性の話かと思っていたら、やたらと薬の名前がでてくるので、あれ?とみていると、彼女が無意識のなか、旦那を刺殺してカウンセラーの先生が訴えられるような感じにな
>>続きを読む

ジュディ 虹の彼方に(2019年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

2021/11/5
ジュディガーランドの伝記映画、
彼女のことはあまりしらない。
Gleeのアベック大作戦のラストで彼女とバーブラストライザンドのデュエットを取り上げられていたので、Youtubeでオ
>>続きを読む

斬る(1962年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

2021/11/1
1962年、僕の生まれた年に作られた作品。
当時はこういう価値観がマジョリティだったんだろうか。
仇の女性を藤村志保が仇討ちするシーンから始まる、
彼女は捕らえられるが、何の温情か
>>続きを読む

バッド・スパイ(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

2021/10/25
普通の幼馴染の女子2人が事件に巻き込まれてスパイ的な任務を果たす。
元恋人が敵か味方か、というところもあったり、なかなか面白いんだけど結局は娯楽映画だもんな。
ラストもそんなに簡
>>続きを読む

みをつくし料理帖(2020年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

2021/10/10
江戸時代の料理人を目指した女の子の話。
幼いつも自分を助けてくれていた馴染が花魁になっていたり、と結構おもしろい。
雲外蒼天・・・雲の上には青空が広がっている
旭日昇天・・・朝日
>>続きを読む

東京裁判(1983年製作の映画)

3.7

2021/9/5
4時間近くあるので、4日間に渡り鑑賞。
東京裁判に加えて当時の状況の映像もありなかなか興味深い。
また、東京裁判がこれほど長期にわたって開かれていた事、アメリカの弁護団が原爆について
>>続きを読む

HOT SUMMER NIGHTS ホット・サマー・ナイツ(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

2011/11/10
主人公の男の子は、いけてない最下層ヒエラルキーな高校生。
マリファナを売って設けているいけてる兄ちゃんに自分も売らせてほしいと懇願するとえらくあっさりとOK。
そこからは坂道を転
>>続きを読む

妹の恋人(1993年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

2021/11/18
自閉症の妹の世話と自動車修理の仕事で人生が精いっぱいの兄。
唯一の楽しみは友人とのポーカー。
ある日妹が勝手に行った仲間とのポーカーの賭けにまけて、相手の親類の男性を引き取る事に
>>続きを読む

チャッピー(2015年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

2015/5/27
レイトショーで西宮ガーデンズでチャッピー見てきました。
チャッピーがかわいそすぎで胸がしめつけられる感じで、ちょっと泣けてアクションと爆破もありいので、ラストはハッピーエンドなんだ
>>続きを読む

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

2014/9/15
500日のサマー
先日CATVを録画していたものを昨晩娘が断りも無く(笑)見始めたので一緒に鑑賞しました。
2009年アメリカ映画。日本公開は2010年1月との事。
Smith好き
>>続きを読む

GODZILLA ゴジラ(2014年製作の映画)

4.0

2014/8/6
念願のゴジラを見てきました。仁王立ちで天に向かって吠えるゴジラは無条件にカッコよかった!…と思った自分にもちょっとびっくり。
オススメ!

キック・アス ジャスティス・フォーエバー(2013年製作の映画)

3.5

2014/3/3
今日は嫁さんとレートショーで、KICK-ASSを見てきました。
爽快度は一作目と同様で、スーッとしました!やっぱり映画はこうでなくっちゃ
昼間は園子温監督のヒミズを家でみてうるうるし
>>続きを読む

永遠の0(2013年製作の映画)

3.0

2014/1/8
今日はノー残業デー。
で、ジョグしようにも生憎の雨。
明日は朝イチで成人病検診。
だから、お酒も飲めない。
じゃあ、ちょっと泣いてみようか。
と言う事で「永遠の0」のレイトショーに来
>>続きを読む

ゼロ・グラビティ(2013年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

2013/12/15
今日は宇宙おたくの祐太郎と嫁さんと3人でゼロ グラビティを。
サンドラブロックとジョージクルーニーの2人しか出てないのに、スリルと感動の凄まじい内容でした!
祐太郎はあきらめたら
>>続きを読む

地獄でなぜ悪い(2013年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

2013/10/3
園子温監督の地獄でなぜ悪いを見てきました。笑い、エロ、感動、狂気がまじった監督らしい作品でした。久々に映画のパワーを感じましたが、テレビ放映はムリだろうな。

桐島、部活やめるってよ(2012年製作の映画)

4.3

2012/10/12
桐島、見ました!きゅんきゅんしながら鑑賞して、あとはじわじわきてます。

百円の恋(2014年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

2016/9/1
ちょっとやりすぎ感強すぎたのと、急にあんなにボクシングうまくならんやろってところが興ざめ

のぼうの城(2012年製作の映画)

3.8

2016/9/1
とてもいい話だとおもった。
野村萬斎の踊るシーンがよかった。

>|